「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

カタナンセ カエルレア と スジスジカンナ

梅雨まっただ中。
7月に入って息子の幼稚園の行事やらで何かと忙しく、ブログの方はすっかり夏休み状態に入っていました^^;
加えて、娘の入園申し込み前なので未就園児対応の催しがいろいろとあり、この1週間はずっと出ていたのでちょっと疲れ気味です。だけど、この慌ただしさは今月いっぱいかな。来月からは少しスローぺースで過ごせそう。いや、子どもが夏休みだからそうはいかないか・・
話は変わるけど、昨晩(今朝?)夢の中でずっと探し物をしていました(*_*; 広い館内(なぜか病院^^;)をずっと走りまわって・・でも結局見つからず。目覚めが悪いです(苦笑) 暑さで眠りが浅いといろいろと夢を見ますねぇ。早くも秋が待ち遠しいです。
e0102713_5541049.jpg
さて。鬱蒼とした庭では、今春、長野の佐久にお花見に行った時に寄ったグリーンマーケットさんで買ってきたカタナンセが咲いています。白と紫の2株です。同じ色目の紫の小花はヘリオトロープ。
e0102713_5542117.jpg
カタナンセ カエルレア。中心部分が濃い紫色で美しい♪ 花びらの先っぽがギザギザしています。
キク科の多年草ですが、1年草として扱われていることの方が多いらしいです。我が家ではどうなるか・・
e0102713_5543417.jpg
白花の方は、カタナンセ カエルレア‘ビカラー’。同じく中心が紫色ですが、しべはこっちは黄色なんですね。
e0102713_555048.jpg
そして西の斑入りアジサイ‘恋路が浜’のお隣ではスジスジカンナが咲き始めました。1芽入りのポット苗で買ってきたのにどんどん増えてしまってます。今年は間引かないと周辺植物が飲み込まれてしまいそう。



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-07-11 06:27 | green

満開の西洋ニンジンボク と ヘメロカリス ‘デザートアイシクル’

日中は晴れ(もしくは曇り)、夜になると雨が降るパターンが続いています。おとといの夜の雨は結構強くて、寝ていながらもビクビクするほどでした。
今日から7月ですが、あと半月ほどは梅雨が続くのかな?
庭の植物たちの蒸れが気になるこの頃です(*_*;
e0102713_642881.jpg
西の西洋ニンジンボクが満開!!です。
青紫の花と、カシワバアジサイの白が爽やかで、この時期限定のお気に入りコンビネーション^^
今年は春先の剪定が甘かったのですごい枝張り。写真右側の駐車スペースに覆いかぶさるほど枝を伸ばしています。花が終わったらバッサリ剪定しなくっちゃ~
e0102713_6422065.jpg
今年は花付きもすこぶる良好。春先の剪定(サボリ)が決め手なのかな?
枝の節々からどんどん新枝が出てきて、数日で20~30cm伸びる程の猛烈な生長スピード。視界が遮られるのも時間の問題です。
毎年夏に大きな緑色のイモムシがつくんですが、葉の色に同化して見分けがつかないので夏の剪定は私にとって恐怖の作業です(-"-)
e0102713_8122389.jpg
そして、ヘメロカリス‘デザートアイシクル’が咲き始めました。
通常のヘメロカリスと比べて花弁が細め。スパイダー咲き、というらしいです。一昨年、fire-girlさんに連れて行ってもらったヒロコドリームガーデンで購入したもの。クリーム色で中心部分がグリーンがかっているところが素敵。
ヘメロカリスは日当たりさえあれば土壌は多少荒れていても栽培可能らしいですが・・。電柱とコンクリート塀の間の隙間じゃぁいくらなんでも悪条件すぎますよね。その証拠に株があまり大きくならないし><
西側サブガーデン(うちでは日当たりが臨める場所)を整理して、もっといい場所に移動させてあげたい。

存在感アリアリの電柱を隠したくて、ネットを巻きつけて常緑クレマチス‘アンスンエンシス’を這わせています。去年と比べてだいぶ枝数も増えて緑の部分が増えてきました。



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-07-01 08:19 | green