「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ヒューケラメインの寄せ植え、そしてペラルゴニウム シドイデス

蒸し暑い毎日です。
2、3年前から、暑い時期になると冷蔵庫の製氷機能が低下してヤキモキしていたんですが、今年からはそんなハラハラともおさらば。氷を気にせず使えるっていいですねぇ♪ ひそかに贅沢を感じております。
こうしてブログを更新している今もたくさんの氷が入ったアイスコーヒーを脇に置いて。あぁ、去年の夏には想像できなかったことだわ~(笑)
e0102713_13544076.jpg
門柱前にはいくつか寄せ植えを置いていますが、その中からヒューケラの寄せ植えを2つご紹介します。
手前の鉢は、冬前に作ったものをリメイク。紫パンジーを抜いて、アイビーゼラニウムを入れました。(当初の寄せ植えはこちら
ヒューケラはライムリッキーとサザンコンフォートです。サザンコンフォートって葉っぱが大きくなる種類なんですねぇ。アイビーゼラがちょと窮屈そう。普段は敬遠してしまう、こんなビビットな花色のアイビーゼラも、ヒューケラみたいな地味な葉物と合わせると可愛らしいと思います^^

奥の横長の四角い大鉢には4つのヒューケラを寄せ植えにしています。(ライムリッキー、オブシディアン、写真じゃ見えてないけど奥にはジンジャーエール、エメラルドバンク)
e0102713_13545322.jpg
上の四角い大鉢の左側から見た様子。
ペラルゴニウム シドイデスが花茎を長く伸ばして赤黒の花を咲かせています。花も葉っぱもお気に入りの植物だけど、花茎が伸びすぎてちとだらしなくなるのが難点^^;
e0102713_1355966.jpg
シックな赤黒の花はホラ。とっても可愛らしい♪



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-28 14:29 | green

クレマチス ‘ポーリッシュスピリット’ と ガーデンルーの花

梅雨の晴れ間で、昨日はひとつぶも雨は降りませんでした。お日様は出ているけどカラっとしていたので過ごしやすくて助かった。毎日こんなんだったらいいのにな。
e0102713_1845296.jpg
クレマチス ポーリッシュスピリットが満開です。
定植先が定まらず、とりあえず鉢植えで毎年場所を変えてしっくりくるところを探しています。去年はオリーブに這わせてましたが、今年はシンボルツリーのエゴノキに。
綺麗に咲いてくれて嬉しい。写真は意外と綺麗に撮れたけど、実際はエゴノキの茂った葉の陰になり、せっかくの紫色が沈んでしまって全然映えません。ここもイマイチだなぁ(*_*;
e0102713_1851257.jpg
大好きな花色なので、この子が素敵に見える場所に植えてあげたいんだけどな・・。また新しい場所を考えることにしよう。
e0102713_1853053.jpg
ガーデン ルーの花が咲きました。葉っぱはとっても素敵なんだけど、お花は地味^^; 2cmほどの小さな花です。(ガーデン ルーの葉っぱはこんな感じです
これはハーブの1種ですが、ミカン科なのでアゲハの幼虫がつくんですよ。右側の小さな黒いヤツがそれです(-"-)



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-25 08:11 | green

ベロニカ ‘ロイヤルキャンドル’

昨日おとといと連チャンで暑かったですねー
我が家もとうとうクーラーのお世話になってしまいました。
日中にクーラーの試運転をしたら室外機から異様な音が!!
室外機の内側を覗きこんだら・・なんと。アイビーが隙間から入り込んで蔓を這わせていたんです(*_*;
とりあえず外から蔓を引っぱり出して取り除きましたが・・・。恐るべしアイビー。放置するものではありませんねっ(>_<)
雑草防止のグランドカバーとして植えていたんですが、家の基礎部分に張り付いた付着根も汚いしこんなこともあったので、抜いてしまおうかと思ってます。アイビー故、土に接していたいろんなところで発根しているので絶やすのは簡単じゃないだろうなぁ(=_=)
e0102713_14263733.jpg
梅雨入りする前に撮っていた写真です。うっかりアップするのを忘れていたので今更ですがお付き合いください(^^ゞ
ベロニカ ロイヤルキャンドルが今年も咲いてくれました。
年々青紫色の花穂が増え、今年はちょっと見応えが出てきたと思います^^
花は下から上へと咲き進むので、日を追うごとに咲き終わった下の部分が茶色くなってきます。
e0102713_14265144.jpg
ヒューケラ‘キャラメル’の右隣は先日アップしたアキレア シビリカ ラブパレード。(花は見切れています^^;)
左の茶色い敷石に覆いかぶさっているのは銅葉のハロラゲス。これはこぼれ種で発芽した株だと思います。地味だし歩く時に邪魔なんだけど、銅葉だしせっかくこぼれて出てきたんだからと抜けずにいる私です(~_~メ)



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-23 15:12 | green

桃色の アキレア‘シビリカ ラブパレード’

梅雨というよりも、なんだか熱帯のスコールのような雨の降り方ですね。
昨日も日中は蒸し蒸し暑くて、夜から雷を伴った強烈な雨。たまたま一番雨が強い時間帯に外に出たものだから、ほんの一瞬で全身濡れネズミのようになってしまいました(*_*;
今日から幼稚園はプール開き。この天気だと入れただろうな。大人もプールに入りたくなるような蒸し暑さですものね。
e0102713_6124287.jpg
桃色の花を咲かせているのは、アキレア‘シビリカ ラブパレード’。今年で2度目の開花です。
背後には寄せ植えに入っているリシマキア アトロパープレア ボジョレーが写っています。寄せ植えを作った当初と比べると花穂がびよ~んと伸びて更に個性的な姿に変貌。
好みが分かれるとは思いますが、私は今くらいの状態が好き^^
e0102713_6125433.jpg
ラブパレードの花のアップ。ひとつひとつの花を見ると、アキレアはキク科なんだなぁって思いますね。
ラブリーなピンク色でとっても可愛らしいです。
e0102713_613474.jpg
引いた写真をもう1枚。西の浄化槽脇に植えています。
この辺りは枝や葉っぱが茂りすぎていて、過密状態。蒸れが気になる季節なので、少しハサミを入れてサッパリさせてあげないとだなぁ(*_*;



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-21 14:21 | green

青×白の斑入りアジサイ

嫌な時期になりましたねぇ。梅雨(湿度)もそうだけど、それよりも嫌なものは『蚊』です。
今朝少し庭に出ただけで気がついたら4、5ヶ所刺されてしまいました。
最近の蚊って音もなく近寄ってきて、肌にとまるよりも前に針を突き刺している気がしてならない(-"-)
でも・・・。刺された直後は猛烈に痒いんだけど、昔みたいに痒さが長引くことなくなったような気が。蚊が進化したのか私の体が対応したのか・・?
とにかくこれからはのんびり庭で土いじり、なんてもう無理ですね><
蚊取り線香、虫刺されスプレーetc. ちゃんと準備しておかないと。
e0102713_6545882.jpg
蒸し蒸ししているので今日は涼しげな写真を(*^_^*)
斑入りアジサイの蕾が開き、青い色合いがプラスされて今いい感じです。
6、7年前に近所のHCで買ってきた斑入りアジサイ。プランツタグはとうの昔に紛失・・というか、挿さっていたかも定かじゃないです^^;
そんなわけで名称不明だったんですが、先日ritsuさんから“恋路が浜”という名前を教えてもらいました^^
e0102713_655638.jpg
白い装飾花と青い花。
e0102713_6551455.jpg
そして白い斑入りの葉っぱ。
じめじめと蒸し暑いこの季節でも爽やかな気持ちにさせてくれるアジサイです。

この時期いろいろなアジサイを目にしては欲しくなってしまうんだけど、どれも大きくなってしまうので、もう植える場所がないうちでは無理だと言い聞かせて我慢しています(^_^;)
うちに今ある地植えアジサイはカシワバアジサイとこの恋路が浜。
もうひとつの三河千鳥は鉢植えです。でも水切れで一時期瀕死な状態にしてしまったので今年は花は咲かなそう。水が大好きなアジサイは鉢植え栽培だと難しいですね^^;



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-18 09:08 | green

トラディスカンティア ‘ブルーアンドゴールド’

梅雨に入ったと思ったら、快晴&真夏の様な暑さ。
午前中、保育園の育児支援に娘と出かけてきました。痛いくらいの日差しと、朝方の雨のせいで湿度も高く、不快指数は文句なしに今年一番。暑くても、カラっとしてれば過ごしやすいんだけどな。
このまま雨は降らないのかと思っていたら、ブログを書いている今、急に通り雨。少し離れたところでは青空が見えてるのに、目の前では雨が降ってて・・・なんか変な感じです。
e0102713_13394549.jpg
西の枕木花壇では黄金葉のツユクサ、トラディスカンティア‘ブルーアンドゴールド’が咲いています。
1日花だけど、つぎつぎと咲くので絶えることがない感じ。花の終わったオダマキ、そしてホスタ ハルシオンと。ハルシオンはブルーの葉色と、スっと入っている葉脈がカッコよくてお気に入りです^^
e0102713_13395738.jpg
黄金葉と紫の花の対比が鮮やかで綺麗。黄色と紫は補色関係にあるから、このブルーアンドゴールドも相性いいはずですよねぇ☆
e0102713_1416542.jpg
fire-girlさんのブログ記事で紹介してくれてますが、うちの西のカシワバアジサイの花穂はだいぶ下がってきています。梅雨が終わる頃にはもっと下を向いてしまうから・・今の時点では頭下げ率50%といったところかな(笑)

西洋ニンジンボクには蕾が見えてきました。暑い時期に咲く青い花は涼しげでいいですよね。ただ、生育旺盛で枝葉が茂りすぎるのが西洋ニンジンボクのマイナスポイントです(^_^;)



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-16 15:06 | green

ペールグリーン色のアナベル、そしてダンゴムシの食害

今日から1週間は雨まじりのぐずぐずした天気が続くみたい。とうとう梅雨入りなのかな。過ごしやすい気温なのはありがたいけど、庭に出れないストレスが溜まりそうです。

話は変わりますが5月の税金地獄がやっと終わってホッとしていたら・・・昨日、10年目を迎える冷蔵庫が突然壊れてしまいました・・・。いや、突然、ではないんですよね。去年から夏場になると製氷機能が悪くなっていたし。ある程度覚悟はしていたものの、大きな出費に溜め息が漏れてしまいます。
e0102713_6435389.jpg
今朝雨降りの庭に出たら、アジサイ アナベルのペールグリーンの蕾が一番に目に飛び込んできました。純白の花房が綺麗なアナベルだけど、この状態も充分に美しいですねぇ。
そして今年は大きな花穂!今のうちに支柱立てておいた方がいいかしら。
e0102713_645107.jpg
アナベルの株元の植栽、実はちょっと気に入っています。これは数日前晴れている日に撮った写真。
左からブルンネラ ジャックフロスト、ホスタ ハルシオン、ヒューケラ ピノグリ。そして銅葉のニューサイラン。こんな、葉っぱを使った色遊びが好きなんです^^

e0102713_1427137.jpgそして((+_+)) 事件発生です。(←大袈裟?笑)

最近やたらダンゴムシが多いなぁとは思ってました。でも、さして悪さはしないだろうとタカをくくっていたんです。
が、甘かった。
お気に入りの寒河江、今年は葉っぱがあんまり元気ないような。おかしく思って葉をかき分けて株元を見たら、地表近くの葉茎にダンゴムシが群がっている。しかも、よく見たら、むしゃむしゃと食べているじゃないですか!

結果として6~7枚の葉っぱが被害に合いました。寒河江の他にもハルシオンやヒューケラ等々・・結構いろいろなものが食べられていたみたい。

ダンゴムシは虫の死骸や枯れた葉などを食べるらしいんですが、食べるものが他にないとまれに葉っぱを食べることもあるんだとか。
うちの場合、異常発生したのできっと食べ物が不足して、生きている植物がターゲットになってしまったのかも。それにしても、寒河江の茎を食べるなんてーーー!


e0102713_644899.jpg
オリーブの背後という風通しの良くない場所も、ダンゴムシにとっては過ごしやすい環境だったんですよね。なんとかしてダンゴムシをどうにかしないと寒河江が全部食べられちゃう(=_=)
移植は秋以降がいいというけど、そんな悠長なこと言ってられません。
これから梅雨だし、今がチャンス。ということで、昨日主庭オリーブ周辺の植物の移植を決行しました。写真は移植後の様子です。

まず、寒河江は写真左の手前に移動。寒河江があった場所にはホスタ ホイールウィンドを。そして寒河江を植えるために掘り上げたアメリカコマクサ(ピンクの小花)はオリーブの右側に移動しました。3つの植物を反時計回りに移動した感じです。
とりあえず移植は完了。あとは雨の降らない日にダンゴムシの誘殺剤を撒こうと思います。何事も度が過ぎる(今回はダンゴムシの異常発生)と良いことはないですね(-"-)



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-14 15:06 | green

カシワバアジサイ‘スノーフレーク’ と フィゲリウス

昨日は娘のプール遊びがちょっと羨ましく思うくらい暑かった~。
その水音を聞きつつ娘のお喋りにも付き合いながら、敷石の間に生えている草を抜いたり、鉢植えのフウチソウを地植えにしたり、ポットのままだった待機苗たちを適当に合わせて寄せ植えを作ったり・・地味に庭遊びしていました。
今、夏に向けて鉢数を減らすべく頑張っています。が。そう言うそばから新たに1鉢(寄せ植え↑)増えてますね(^_^;)
だって、地植えにする場所がないし、ずっとポット苗でいるよりかは寄せ植えにしていた方が干からびる危険性が減るかなと思って・・・ね(苦笑)
e0102713_6281717.jpg
カシワバアジサイが咲き始めました。咲き出しの頃が綺麗なんですよ~
まだ花穂が重力に逆らって咲いてますが、これから雨が降るとその重さで頭を下げてしまうんですよね。その様子はまたそれで風情あるんですけれど、個人的には今の状態の方が好きなんです^^
e0102713_6283030.jpg
カシワバアジサイにも数種類あって、これは八重咲きのスノーフレークです。
八重咲きの白い花が集まった花穂は大きくてダイナミックだけど、ライムグリーンとのグラデーションが爽やか。
e0102713_6284175.jpg
西側の駐車場脇の小さな植えこみスペース。西洋ニンジンボクの株占めとして、確か3、4年前に花後の小さな苗を植えたんだけどみるみる生長しこんなにも大きくなってしまいました。今年はがっつり剪定しないとね。
あ、写真右下・・駐車場の砕石部分に生えているのは草じゃなくて、こぼれ種の南山スミレ。親株はとうの昔に消滅してしまったんだけど、この子どもの方はここで数年生息しているんです(^_^;)
e0102713_629798.jpg
カシワバアジサイは夫の好きな花(木)で、うちでは2ヶ所に植えています。こっちが初代のカシワバアジサイ。主庭のウッドデッキ南側です。あ、こっちの方が花穂が小さめだー。
中央の斑入りカリガネソウは鉢植えだからか頼りなくひょろひょろ伸びています。
その下の青緑色のユーフォルビア リギダはここが気に入ったようでとぐろを巻くように生長中。リギダはユーフォルビアにしては珍しい這い性で自立できないんです。
e0102713_6291831.jpg
上の写真の斑入りカリガネソウの右側に写っている白い花、フィゲリウスも無事に越冬して花を咲かせてます。別名ケープフクシア。南アフリカ原産の植物です。もっと大きくなって欲しいなぁ^^



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-11 09:02 | green

シモツケ ゴールドフレーム、黄金水引、ヒューケラ‘ミッドナイトローズ’

最近腰の調子がいいと油断していたら、なんだかまた嫌な感じに。普段の立ち振る舞いがモノをいいますね。後悔先に立たずです(=_=)

朝起きて、何をするでもなく庭をひと回り。普通に歩けば10歩ほどで終わってしまう広さなんだけど、植物ひとつひとつの様子を見るものだから1歩歩いては立ち止り、また1歩歩いてはしゃがみこみ・・。こんな感じで朝はうちの植物たちからマイナスイオンをもらっています。あぁ幸せー。
e0102713_1444432.jpg
西のサブガーデンに植えているシモツケ ゴールドフレームが咲きだしました。
鮮やかな黄金葉にピンクの花。道路からも目を引きます。周辺の花は終わってしまっているので、今の時期このコーナーの代表選手はシモツケかな^^ 手間いらずなのに絵になる植物ですねぇ。
e0102713_14441539.jpg
お花のアップです。
鮮やかなライムグリーンの葉は、お花が終わる頃にはもっとグリーン寄りの色に変化していきます。
e0102713_14443271.jpg
今年は剪定が甘かったせいか、樹勢がいびつ。調べてみたら、ポール・スミザーさんの園芸日記に剪定方法が。3月くらいに地際から2~3cmのところでバッサリと剪定するといいんですって。そうすれば綺麗なラウンド型になるとか。よし、来年の3月にやってみようっ。


e0102713_14455266.jpg
シモツケの少し左側では、カラーリーフが綺麗に展開しています^^
ヒューケラ‘ミッドナイトローズ’はピンクの散り斑が特徴的ですよね。ギボウシは名無しさん。葉の展開直後はこんな斑入りだけど、夏頃には斑が消えて濃いグリーンの葉になります。ライムグリーンの葉は黄金ミズヒキ。黄金葉に惹かれて去年の秋に購入しました。
e0102713_1446043.jpg
これらの植物たちは、斑入りアジサイの株元に植えています。銅葉は周囲の色に対して引き締め効果がありますね。
斑入りアジサイもポツリポツリと装飾花が咲き始めています。梅雨ももうすぐ始まるのかな・・・



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-10 06:43 | green

クレマチス‘白万重’と‘カシス’、そしてあの寄せ植えのその後

今日はしっとりと曇り空。気温もあまり上がらず過ごしやすいです。夕方から雨も降るらしいので明日の朝の水遣りは必要ないかな??
e0102713_14174876.jpg
クレマチスの白万重とカシスが一緒に咲いています。
ずっと前にどこかの見本鉢でガーランドシリーズのカシスとビエネッタを一緒に這わせていたのがすっごく素敵だったんです。カシスを手に入れた時にあれを是非真似したいって思ったんだけど、なかなかお手頃価格でビエネッタを見つけられず、手持ちの白万重でチャレンジ。去年は蔓が伸びるだけで花がつかなかったので、今年初めてこの2つの競演を見ることができました♪
意外にいいかもー(*^_^*)
大きめの鉢に、根が混ざらないように仕切りを入れて植え、オベリスクに這わせています。
e0102713_14181843.jpg
カシスのこの渋い色、そして花びらに入る細かなスジが堪らなく綺麗。一番のお気に入りクレマです。
e0102713_1418577.jpg
そして白万重も、3年前に開花鉢で購入後、初めて満足いく形で咲いてくれました。嬉しいですねぇ。

・・・カシスと白万重のコンビが完成した訳ですが・・、今年fire-girlさんが激安苗屋さんでビエネッタを見つけてくれて、ようやっと手に入ったんです。当初のコンビを作るべきか、このままでいくか、迷っている私。いやいやカシスを挿し木して、新たなコンビを作ろうかしら♪

e0102713_14202443.jpg
そして、4月に作ったカラーリーフの寄せ植えですが、こんな風になりました。
それぞれが茎を伸ばし、より自然な寄せ植えに変貌しました。ロータス クレティクスは小さな黄色い花を咲かせています。ビンカとミニのニューサイランは大きな変化ないですね。
e0102713_14211931.jpg
銅葉のキンギョソウ、赤い花がさくものだとばっかり思っていたんですが、こんな白×ピンクのバイカラーでした!
銅葉×ピンク、は相性抜群だと思うんです。赤花予想が外れて正直嬉しい(笑)



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-08 14:22 | green