「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

満開♪ コリダリス ‘チャイナブルー’

世間では今日の金曜を含めれば夢の7連休がスタートしたようですねぇ。
うちはそんなの全然関係なく、今日も明日もダンナくんはお仕事ですが(^_^;)
高速1000円が最後とのことで、きっと渋滞もすごいんでしょうね。去年のGW時に経験した大渋滞を思い出し、あまり遠出はしたくないなぁと後ろ向きな性格の私です(笑)
e0102713_7205775.jpg
コリダリス ’チャイナブルー’が咲きました!去年は咲かなかったので、初開花です。嬉しい~♪
e0102713_721322.jpg
お花はすごく、すっごく綺麗。
写真よりも実際の花色の方が素敵なんだけどな。カメラの腕が未熟で悔しい~
e0102713_721869.jpg
2年前におぎはら植物園さんでポット苗を買いました。
コリダリスは耐暑性が弱いので、40℃近くにまでなるここでの栽培は難しいんだと思います。現に、もうひとつの‘パープルリーフ’の方は同じ環境にいながらも息も絶え絶えな状態(>_<)
ビギナーズラックだったとしても、こうして咲いてくれたことに感謝してしまいます。
e0102713_7211843.jpg
・・さて、チャイナブルーの周辺の様子は、ジャングルのようになり始めています(笑)
主庭オリーブの株元。ホスタ 寒河江の葉がだいぶ展開してきました。しなるタイツリソウを押し上げているよう^^
右の長い葉はまだ花を咲かせたことがないアガパンサス。ブルンネラ’ジャックフロスト’やクリスマスローズも次々と新しい葉を出してきています。手前のピンクの花をつけているのはアメリカコマクサ。もう少しで見頃を迎えそうです。
新葉が続々展開しはじめて、ワクワクドキドキが止まらないですね。あぁ、いい季節だ~♪



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-04-30 06:04 | green

にぎにぎしい寄せ植え(斑入りフロックス、カレンデュラ、パンジー)

こちら北関東は昨日の昼過ぎから雨が降り続いています。
月曜日は汗がにじむ程の暖かさだったっていうのに、一転この冷たい雨。
体調を一定に保つのが大変ですよね(@_@;)
でも予報で雨が降ると聞いて、昨日の朝庭にオルトランをパラパラ蒔いておきました。憎きカミキリの幼虫よ、うちに庭には住まないでおくれ~と唱えながらね。
e0102713_632983.jpg
11月に作った、パンジー‘レインボートラモント’の寄せ植えはこんな風になっています。
作った当初の写真を今見たら、その変貌ぶりに自分でもビックリ。だいぶニギニギしていますねー。鉢に収まりきれずに苦しそうな位^^;
根もきっといっぱいなんだろうな。毎日水をあげないとすぐ萎れてしまいます。
e0102713_634357.jpg
斑入りフロックスも白い新葉が増えて綺麗。
e0102713_635820.jpg
この淡いパープルの花が大好きなんです。
e0102713_641277.jpg
そして今シーズン一番のお気に入りだった、レインボートラモント。秋冬と春とでは色味が変わってしまうパンジーもあるけど、これはそんなことありませんでした。上花弁に入る紫の縁どりと、下花弁のレモンイエローの組み合わせが私的にヒット!だったのです(*^_^*)
e0102713_64262.jpg
レインボートラモント、斑入りフロックス、カレンデュラ‘コーヒークリーム’の色合わせも想像通りのものになってちょっとウレシイ。


e0102713_692984.jpg
暖かくなってくるにつれてパンジーの花付きも爆発的になるけれど、それと同時に茎が徒長して根元から倒れてしまい、見苦しい姿になってしまうんですよね。あとアブラムシがつき始めたり・・・。
秋からずっと楽しませてくれた、見元ビオラ‘サンピアローズ’も含めて、そろそろパンジーたちの出番も終わりかな。
長い間楽しませてくれてありがとう(*^_^*)



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-04-28 06:40 | green

コリダリス カナリーフェザー

もうすぐGWが迫ってきましたねー。
うちはGWに遠出する予定(も気力もお金も・笑)ないので、その変わりじゃないけど、昨日は長野までお花見に行ってきました。佐久や小諸はソメイヨシノが満開で綺麗だったー。
地元では今年寒くてお花見どころじゃなかったんですよね。
レジャーシート広げて、のんびり、のんびり。その後アスレチックがある公園で子どもを遊ばせて、日帰り温泉で疲れと汚れを落としてから帰途につきました。
陽気がいいし日曜日だから混むかなと思っていたけど、GW直前の日曜だからかな?高速もスイスイ流れていたからヨカッタ。
そんなこんなでバタバタしていたので、今日は撮りためていた写真からアップします(^^ゞ
e0102713_6133911.jpg
ハルディンの苗です。コリダリス‘カナリーフェザー’。
スモーキーグリーンって言うのかな?この色、そして切れ込みの入った葉っぱに惹かれて昨年購入しました。
e0102713_6135978.jpg
こんなレモンイエローの花が咲きます^^ 
控えめだけど、葉っぱの色との相性が良くて、明るく映えていい感じです。
庭を始めた頃は花色にこだわっていて、黄色や濃いピンク、赤なんかは結構敬遠していたんだけど・・・最近そのこだわりが緩くなってきています。
庭の調和を崩しちゃうくらいのドギツイ色じゃなきゃイイや~ってな具合(~_~メ) 日陰に対応して、その上花色も・・じゃ選択の幅が狭くなっちゃうから仕方ないんです(笑)
e0102713_6141450.jpg
カナリーフェザーはうちの日陰でも大丈夫みたい。ここは、大鉢やレイズドベッドなど、コの字型に囲まれていて真上からの日光しか当たらないような場所だから、いくらタグに『半日陰で』と書いてあってもやっぱり心配だったんですよね。
カナリーフェザーが淡いイメージなので、引き締め役として紫のヒューケラ‘プラムロイヤル’をお隣に。今、新葉が光るような紫でとってもキレイです。
すじすじのルメックスも個性的ですよね。カラーリーフ、大好きです♪



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-04-26 06:48 | green

チューリップ‘スプリンググリーン’ と 最近のお買いもの★

雨、たくさん降りました~ でも土壌もたっぷり潤ったことでしょう♪
今日から暖かくなるから、植物たちもググっと大きく生長しそうですね。
e0102713_6475689.jpg
チューリップにはことごとく痛い目をみている私。葉っぱは出ても、花が咲いたことがない!
コンテナに植えていて、冬の水遣りを怠ったのが原因かと・・。
なので今シーズンは西の枕木花壇、ここ1ヶ所限定で、冬の水遣りも忘れず頑張りました(笑)

‘スプリンググリーン’と‘グリーンランド’のミックス15球。同梱されていたから同時に咲くのかと思いきや、グリーンランド(ピンク×グリーン)とは花期がズレるんですねぇ。グリーンランドが咲いたらまたアップしますね(^_^;)

手前のオダマキ(白)やスジギボウシ、ラミウムも新葉が綺麗です。いい季節ですね~
e0102713_648714.jpg
白×グリーンの配色がさわやか。やっぱりこんなのが好みだな。

e0102713_6483863.jpg
そして、先日fire-girlさんと一緒に行った苗屋さんで、久々にいっぱい買っちゃいました(^^ゞ
下から、アリウム アイボリークイーン、カランコエ 白銀の舞、黒花フウロ草、カレックス、斑入りタンチョウソウ、ベロニカ ゲンチアノイデス。
そしてバラの新苗もつい。白のマダムハーディーと淡いピンクのマダム ピエール オジェ。
e0102713_6485060.jpg
山野草コーナーで斑入りの葉がふと目に付いた、タンチョウソウ。
e0102713_649180.jpg
アリウム アイボリークイーンの芽出し苗。小さな花火・・というか、ネギ坊主が咲く予定です(#^.^#)
e0102713_6491313.jpg
ゲンチアノイデスは以前植えたはずなのにいつのまにか消滅してしまっていたので、もう1回チャレンジするゾ。



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-04-24 09:07 | green

斑入りエリシマム

昨日は結局丸一日雨降り。そしてその雨はそのまま今朝も降り続いています。
今年は“春”がなかなか継続されませんねぇ。
お天気がよくなかったので頼まれていた縫物をしようと思い、昨日はずっとミシンに向かっていました。
やりだすと一気に仕上げたくなってしまう、変な癖ががある私。そのせいか、今朝は肩こりからくる頭痛が辛くて頭痛薬飲みました。きっと姿勢が悪いんでしょうね(^_^;)
e0102713_6265992.jpg
雨降りなので一昨日撮った写真です。
斑入りのエリシマムが咲き出しました。植えて3年?4年目?記憶が定かじゃないけど、結構大株になってきました。
株元は間延びして、伸びた茎は波打って・・かなり行儀悪いんですよ^^; 
e0102713_6271285.jpg
斑入りの葉っぱだけでも充分に美しいのにこのお花♪ 
スモーキーなピンクでこれまた素敵。非の打ちどころがないワ。あ、暴れるのが唯一の欠点かな(笑)
e0102713_6272180.jpg
花は下から上に咲き進んでいくのでしばらく楽しめます。花が終わってしまっても、斑入りの葉っぱが綺麗なので観賞価値は十分。
手前に植えていたゲラニウムや原種チューリップはどうやら負けてしまったみたいで悲しいけど、それ以上の仕事をしてくれているので我慢しないとね。
e0102713_6273339.jpg
↑のエリシマムがあまりに暴れてしまったので新しく植え替えようと思い、春先にポット苗を3つ買っておきました。ポットのままだと干からびさせてしまいそうなので、とりあえず空いていた素焼き鉢にまとめて植えてあります。こっちはまだ咲いていないですね。株元は銅葉ビオラ。



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-04-23 06:52 | green

ヒューケラ ‘ボジョレー’ ‘ピノグリ’ そしてチゴユリ(稚児百合)

昨日はfire-girlさんと一緒に苗屋さんに行き、その後お家にお邪魔させてもらってきました。
定期的にお互いの家を行き来していますが、年末年始や春休み諸々でなかなか予定が合わず、お家に遊びに行くのは久しぶり。
久々にお庭を見せてもらいましたが、すっかり“知った庭”じゃなくなっていて(fire-girlさん夫妻のガンバリの賜物です)、小雨が降るのも構わずあれやこれやとお話してしまいました(笑)
うちでは元気なものもfire-girlさんちではイマイチ。もちろんその逆パターンも。同じ市内に住んでいても、植えている環境によって生育状況って全然違うんだねって話もしました。本当にそうですねぇ。
e0102713_18425137.jpg
さて。うちのシェードガーデンには欠かせないのがヒューケラです^^ いえ、シェードガーデンじゃなくっても、このカラーリーフは大活躍しています。
冬の間はまったく動きがなかったけど、春になって新葉がモリモリ。
これは‘ボジョレー’です。これは葉っぱが大きめタイプみたい。ボジョレーの名のごとく、ワイン色とのことですが、私の想像だともっと紫が強いのかと思ってました^^; (ハルディンHP→
e0102713_1843718.jpg
ボジョレーから少し右にいったところには‘ピノグリ’。ボジョレーよりも葉っぱは小さいです。
ボジョレーもピノグリも冬の間はどっちがどっちか区別つきにくい程似ていたんだけど、春の新葉はまったく違いました。またまたハルディンのHP()では明るいオレンジレッド、とあるけど、うちのはもっと白っ茶けている感じ。これはこれで好みなのでいいですけれど^^;
ヒューケラは日照などいろいろな環境によって葉色が変わると聞きますが、本当ですね(~_~メ)

e0102713_18432390.jpg
↑のヒューケラと同じ、ウッドデッキ脇に根付いているのが、チゴユリ(稚児百合)。
石川に住む、祖母宅から嫁にきた植物です。渋いでしょ?(笑)
e0102713_18433443.jpg
白花沈丁花の株占めにしています。冬季は地上部は姿を消しますが、春になって新芽を出し、今の時期に白い小さな花を咲かせます。でもあまりに小さく且つ地味なのでうっかりしていると見逃してしまうことが多い^^;
花後はこの緑だけが残るので、小葉ギボウシのような感覚ですね。
軒にかかる場所で雨もあまり当たらず乾燥している場所だけど、手間いらずで少しずつ増えてきてます。e0102713_1847257.jpg

←上手くアップ写真が撮れず、小さい画像ですが・・・
チゴユリのお花はこんなです~^^ 
うつむいて咲くので持ち上げないと顔が見られません。


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-04-21 06:24 | green

ティアレラ と こぼれ種で咲いた忘れな草

やっと春らしい陽気になってきました。今日もポカポカ。春はこうでなくちゃ(*^_^*)
枕木花壇に植えているホスタ ハルシオンの芽が、その場所にしてはちょっと多くて狭そうだったので、迷ったんだけど思い切って株分けしちゃいました。ホスタの株分けをするには時期的に遅い気もしたんだけど・・大丈夫かしら。
e0102713_15585085.jpg
ティアレラ スプリングシンフォニーのお花が咲いています。
儚げだけど、よくよく見ると可愛いお花ですよね。
e0102713_1559428.jpg
ウッドデッキの陰になる部分で咲くティアレラの花は、まるで小さなライトのように周囲を明るくしてくれています。切れ込みの入った葉っぱも可愛いし、大好きな植物のひとつです。
e0102713_15591892.jpg
このヒューケラ(名称失念)の新葉は縁がグリーンになってとってもキレイなんです。

そうそう。このヒューケラじゃないんだけど、新葉が出ないヒューケラがあったので、おかしいなと思って株をゆすったらグラグラしてる。・・ちょっとひっぱってみたら何の抵抗もなくスポっと。エッ(@_@;)?!
根があった場所を見たら、にっくきカミキリムシの幼虫がうじゃうじゃいましたよ(=_=)
根っこはヤツらに食べられて、株元にちょっと太い根が残っているだけでほとんど無い状態でした。これじゃ新葉を出す元気もないですよねぇ。あぁ、今思い出しても腹が立つ! あ、もちろんサヨナラしてもらいました。虫は大嫌いだったけど、植物のためだと思うと強くなりますね(^_^;)

ここにもティアレラを植えてますが、お花はもう少し先になりそう。同じ植物でも植えている場所によって花期がズレますね。こっちの方が花茎がたくさん上がってきているので楽しみ楽しみ^m^

e0102713_160344.jpg
こぼれた種から発芽した忘れな草。青い小さなお花が集まって咲いている姿は可憐ですよね♪
e0102713_1602235.jpg
こぼれ種から咲いてくれるととっても得した気持ちになりませんか?(笑)
でも・・・この忘れな草は勢いがすごくて、周囲の植物が飲み込まれそう(@_@;)
手前の三つ葉はワイルドストロベリー ゴールデンアレキサンドリア。右下のは木立性クレマ。忘れな草の海がすぐそこまで迫ってきています~



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-04-19 17:51 | green

白花タイツリソウ

土曜日の朝起きて、雨音を聞きつつ窓の外を見たらビックリ!
デッキの上には雪がうっすら積もっていました。雨のせいでもうみぞれ状になりつつあったけど、本当に降ったんですねぇ。4月も中旬だっていうのに信じられない。
そしたら、昨晩義父がポツリと「××(義兄)が産まれる前の日も雪だったんだよね」と。
昨日は義兄の誕生日。40数年前にもこんなことってあったんですね。ごくたまにこんな異常気象もあるってこと?!なのかしらね。
昨日は午後から陽も差し始めて少し寒さも和らぎました。今日からは少しは春らしい陽気になってくれるかな・・
e0102713_6324244.jpg
白花のタイツリソウが咲いています^^
主庭シェードガーデン、初春の主役。
手前はホスタ 寒河江の芽出し。タイツリソウの花期が終わると、次は寒河江にバトンタッチ。狭小庭なので植栽場所には頭を悩ませて、しっくりこないと移植しまくってますが、この組み合わせは意外とよかったかも・・なんて思ってます(^^ゞ
e0102713_6332463.jpg
ハート型の鯛(?)がしなった釣り竿に連なっている姿。鯛釣り草。なるほどねぇ(#^.^#)
e0102713_633104.jpg
ちょっと引いた写真です。
手前はブルンネラ ジャックフロスト と アガパンサス。アガパンサスは実家から株分けしてきて3~4年。比較的耐陰性があるというけど、ここは日陰すぎるのかまだ開花したことがないんですよ。もっと株が充実すれば咲いてくれるかなぁ。
e0102713_6325718.jpg
早朝だったので葉には朝露が。
タイツリソウのやわらかな葉、茎も好き。華奢だから弱いのかと思いきや、数日前の強風でなぎ倒されていたんだけど、この通り自力で復活。タイツリソウの秘められた強さを実感(笑)



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-04-18 07:06 | green

アリウム トリケトラム が咲いてます♪

今日は寒いっ。いったい何なんだろう。風が強かったと思えば異常なくらいの寒さ・・・。
今年はほがらかな春の陽気はなかなか長続きしませんね。
4月も中旬なのでちょっとためらったんだけど、午前中は冬用のコート着て外出してきました。
とりあえず今は少し残っていた灯油で寒さをしのいでますが、明日は今日以上に寒くなるそうですよね。困った><
e0102713_170186.jpg
アリウム トリケトラムが満開です。
秋植え球根だけど、これは3~4年前から植えっぱなしの放任栽培。
でも毎年花を咲かせてくれる手間いらずのお花です^^
花後に掘り上げて保管する、という世話がなかなか出来ないズボラな私にはとっても嬉しい(笑)
e0102713_1732101.jpg
背後のムスカリはそろそろ終盤。ギリギリ花期が合ってよかった~
トリケトラム単独よりも、紫のムスカリが一緒の方がより映える気がします。
e0102713_1702710.jpg
白いお花は一見すると地味だけど、ほら。よく見ると花びらに緑のラインがスッと入っていて可愛らしいんですよ♪
白花はどんな花と合わせてもケンカにならないから庭にいくらあってもいいですよね^^
e0102713_171954.jpg
1枚目の写真にちょっと写りこんでいる薄紫の花は、この寄せ植えのものです。
オーストラリア原産のプロスタンセラ‘シルバーブッシュ’。
最近はオージープランツをよく目にするようになりましたよね。オージープランツはどうも上手く育てられた試しがないのでいつも避けていたんだけど、これはお値段も手頃だったこともあってちょっと手を出してみることにしました。水切れに要注意らしいです。う・・私、マズイかも(^_^;)
とりあえず1年草感覚で育ててみます。

濃紫のペチュニアと、中央にセリンセが入っています。グラス類は庭に増えたシルバードラゴンと緑のアイビー。この寄せ植えはセリンセが大きく茂ってくれれば完成予定です(^^ゞ

セリンセは数年前に種まきして、その後こぼれ種で毎年咲いていたんだけど、今年はついに絶えてしまったんです。激安苗屋さんでポット苗を見つけたので買ってきました。あのお花がないのはやっぱりちょっと寂しいので(^^ゞ
セリンセの種まきは簡単だったので、今年からは念のために種をストックしておこうと思います。



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-04-15 17:49 | green

プルモナリア3種(サムライ、ダイアナクレア、カリビアンナイト)

・・・おはようございます(=_=)
昨夜は怖ろしいくらいの強風で、眠っている間も常に意識があるような感じで熟睡できませんでした。
グゴォォォーって轟音が鳴る度にパッと目が覚めたりして、完璧睡眠不足です。
一瞬、3匹のこぶたの物語が頭に浮かびましたよ(苦笑)
昨日の異常な暖かさはこの悪天候の予兆だったんですって。穏やかな春を楽しみたいですね><
e0102713_20351686.jpg
プルモナリアが好きで、今うちの庭では3種類のプルモナリアが咲いています^^
中でも銀葉がとっても綺麗な‘サムライ’は一番のお気に入り。
花は開花直後はピンクで徐々に紫へと変化していきます。
e0102713_20352965.jpg
周辺がちょっと荒れていてお恥ずかしい^^;
今年で3年目かな?買った時の2倍の大きさになっています。

プルモナリアは日陰~半日陰での生育が望ましいようです。それだけでも助けられているのにこんなに綺麗な葉っぱ!日陰の庭の私には願ってもない植物です。
主庭の南側のレイズドベッドに植えています。お日様が真上に来た時にだけ陽が当たるような場所。
高温多湿が苦手らしいけど、夏はかなり気温があがる群馬ですが、なんとか生きてくれています。

同じプルモナリアで白花の‘シッシングハーストホワイト’は植えて2年目で消滅してしまいました>< fire-girlさんも大きくならないって言っていたから、プルモナリアの中でも弱い種類なのかな。
e0102713_20354059.jpg
こちらは‘ダイアナクレア’。花はサムライとよく似ていますが、葉っぱは少し黄味が強い感じ。同じく銀葉なので日陰の庭に映えます^^
夏に縮小気味だったから心配だったんだけど、こうして花が見られて良かった♪
e0102713_20355373.jpg
これは確か‘カリビアンナイト’という種類だったはず。2年前の夏、HCの処分品コーナーで¥50くらいだったんですよ。ビックリでしょう??
あまり茂らず、更に冬の間地上部が消えてしまったのでダメになったとばかり思ってたんですが、春になって出てきました。上記2種は我が家では常緑で過ごしてますが、これは冬枯れするプルモナリアなのかも。
e0102713_2036794.jpg
お花は咲き始めは紫で、濃いブルーに変わります。お花はこのカリビアンナイトが一番好きかな^^



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-04-14 06:30 | green