<   2009年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

パパイヤの観葉植物化計画 - 途中経過 -

昨晩は夕方から降り始めた雨のおかげで気温も下がり、窓を開けていたら肌寒いくらい。久しぶりのクーラーいらず、寝汗知らずの夜でした^^
今日は6月に買ったパパイヤの現在の様子でも・・。ネタ切れしてるの、バレバレですね(笑)
e0102713_6374915.jpg
その後特に問題もなく生長し、購入時の倍ほどの高さになっています。(購入時の写真はコチラ
パパイヤはお日様大好きな熱帯植物なので、夏の間は屋外でなるべく日光に当ててあげて、寒くなったら室内に取り込む予定です。
e0102713_6375710.jpg
切れ込みの入った葉っぱはそれだけでも存在価値アリです^^♪
背丈以上の高さに仕立てたいと夢見てますがどうなるかなぁ・・これが矮性種じゃないことを祈るのみです。
e0102713_6381564.jpg
オマケ。
大好きなダリア、黒蝶がもう少しで開きそうです^^ いい色~♪


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-07-31 07:00 | green

雨の中の、主庭南側花壇のようす

梅雨明け宣言って撤回されたのかな??とにかく毎日ぐずついた天気が続いている関東です。今年は本当に長雨ですね。
そんな天気のせいにして、ここ最近は庭しごともほぼ休業状態でした。
でも先日晴れた日に主庭のオリーブを大幅に剪定しました。約1.5mの脚立にまたがり、切り落とした剪定枝の山は1m程の高さに。オリーブの主幹も見え、庭もちょっと明るくなった感じ。達成感~(笑)

さて。今朝もポツポツ細かな雨が降っています。コレは!ということもない庭なので、雨の中の様子をお伝えします(^_^;)
e0102713_6232243.jpg
早春に石を積み上げて簡易レイズドベッドを作り、小さな苗を植えつけて3~4ヶ月。それぞれのペースで大きく生長してきています。
特に黄金葉のルブス サンシャインスプレーダーの勢いはスゴイ。四方八方に枝を伸ばしています。
左手前はお気に入りのプルモナリア サムライ。シルバーリーフは触るとゴワゴワしています。
手前の火鉢にはこの1週間の雨水が溜まって完全に水鉢に変貌(笑)

このスペース、植えつけた時の頭の中の想像図とはやっぱり違いが出てきてしまって・・。こうして写真を撮っておいて、秋になったら配置換えするつもりです。
e0102713_623331.jpg
切り戻しておいたクレマチス へンダーソニー(だったはず)が新たに花を咲かせています^^
e0102713_6234080.jpg
そして、ルブス サンシャインスプレーダーの海に飲み込まれてしまった黒葉ミツバにも小さな花が。見過ごしてしまいそうなくらい地味なお花ですねぇ^m^
e0102713_62349100.jpg
これは今朝撮った写真じゃありませんが、数年前に実家から株分けしてきたオキザリス トリアングラリスです。
春先に葉を展開させたんだけど、葉焼けして葉っぱがボロボロになり地上部がなくなってしまっていました。今年はこれで終わりかと思っていたらこんな“2番葉”が。オキザリスって強い。
トリアングラリスは半日陰の方が綺麗な葉を観賞できますね。


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-07-29 06:55 | green

あり合わせで作った、夏の寄せ植え part1

梅雨なんだか夏なんだかハッキリしない天気が続いています。
お日様が出ても湿気がすごいので空気がねっとりとまとわりつく感じがして気持ち悪い *_*
今朝は5時起床。久々に庭に出て花ガラを摘んだり、乾いている鉢に水をあげたりしました。
e0102713_6481175.jpg
少し前に作った寄せ植えです。
買ったはいいけど植え場所が定まらずに(=地植えできる場所がない^^;)とりあえずトレイで管理していた苗たち。でもこの時期ポットのままだとすぐ水切れして干からびてしまうので、家にあるものを組み合わせて即席寄せ植えを作りました。

それぞれが綺麗に咲いたらupしようと思っていたんだけどなかなかベストの状態にならない・・というか下降気味のものも出てきたのでここいらが適宜かなと思ってupです。
・・実はもうひとつ寄せ植え作ったんだけど、そっちの方はまた頃合いを見て(^_^;)
e0102713_6482067.jpg
ぽつりぽつりと咲いている八重咲きペチュ。ノーブランドです。確か激安苗屋さんで¥55だったかな?
大輪なので花数は少なくても存在感抜群!
e0102713_6482860.jpg
プレクトランサス サシャ。綺麗な斑入り葉ですよね。今年ようやく見つけられました。
オレンジの花はアガスターシェ アプリコットスプライト。普段は買わないオレンジの花だけどシルバーがかった葉が可愛くてつい^^
e0102713_6483546.jpg
両サイドに斑入りの観賞用トウガラシを。そしてfire-girlさんからいただいた白花フランネルソウの苗も入れました。生長して花を咲かせてくれるかな?^^

斑入りの細長い葉はお店では“斑入りセントオーガスチングラス”とプランツタグが刺さっていたんだけど、家に帰って検索してみたら斑入りじゃないものはイヌシバと言われていて、よく公園なんかのグランドカバーになっている植物のようです。あんな風に広がられても困るので寄せ植えのみで活用決定!(笑)
e0102713_8182896.jpg
白花は何にでも合って無難なんだけど、この寄せ植えなら濃紫のペチュの方がしっくりきたんじゃないかなぁと見るたび思うんです。でも“あり合わせ寄せ植え”だから仕方ないですね~


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-07-26 09:05 | green

リグラリア ブリッドマリークロフォード

今日は朝から横殴りの雨。でもお昼近くから雨が上がり、今は薄っすらと日が差してます。
午前中出かけていてさっき帰ってきたので慌てて洗濯機を回しています。乾くかなぁ。

雨が降ってなかった時に撮った写真ですが・・
e0102713_1582029.jpg
去年おぎはら植物園で買ってきたリグラリア ブリッドマリークロフォード。
秋に地植えにしたのはいいけど冬に落葉。もしかして枯れた?!とヤキモキしましたが何のその!
無事春に新葉が芽吹き、まだ1年経ってないというのにかなり大きくなってます。
さすがおぎはら植物園の苗^^

奥からホスタ 寒河江、ハナケマンソウ(アメリカコマクサ)、クリスマスローズ、リグラリアの手前はプルモナリア ダイアナクレア、そしてホスタ4種。一番手前のホスタ クリスマスキャンディーは葉焼けして部分的に傷んでしまってます。
e0102713_1582674.jpg
花はオレンジ寄りの黄色。この花、キク科って感じしますねぇ。
e0102713_1583243.jpg
オレンジがかった黄色の花が銅葉に映えて、光っているかのような存在感。
リグラリア ブリッドマリークロフォードのことを私は銅葉ツワブキって言っていたんだけど、厳密に言えば違うみたいですね。同じキク科だけど、属違い。このブリッドマリークロフォードはメタカラコウ属だそう。ちなみにツワブキはツワブキ属^^
真っ黒ってわけにはいかないけど、この葉っぱいい色です~♪(花はこの際見ないふり^^;)
e0102713_15105937.jpg
前にも写真を載せたけどもう1回^^
ポテンティラ モナークスベルベット。満開!
e0102713_1511690.jpg
本当にうっとりするくらい美しい~。枯らしたくないなぁ。この場所に植えなきゃよかったな。玄関脇の立ち上げ花壇は雨が当たらないので常に乾燥気味です。さっきも水切れで萎れていたので慌てて水あげてきたところ(~_~;)


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-07-24 14:08 | green

縞々カンナ と パイナップルリリー

今日は気温も上がらずに過ごしやすいです。でもまた暑くなったときの反動がコワイ。なんか夏恐怖症?
e0102713_6292933.jpg
シマシマ葉っぱのカンナが咲いています。
夏の植物のイメージが強いカンナ。お日様にもへっちゃらかと思っていたんだけど、葉焼けしてしまったみたいで所々茶色く傷んでしまってます><
e0102713_6294270.jpg
お花はトロピカルなオレンジ色。
一昨年このシマシマカンナを買った時はこの花色がかなりネックだったんだけど、今年は許容範囲内に移行しつつある・・というか、これもアリなんじゃないかと思い始めました。
この時期の西側は他に咲く花もないのでケンカすることもないし、逆にいいポイントになってくれている気がします。
でも派手ですねぇ(笑)
e0102713_632656.jpg
シマシマカンナの手前で咲いているのはユーコミス(別名パイナップルリリー)。
これはユーコミス コモサ。背が高く、花茎は1mくらいありそう。これは軸が黒い種類です。
e0102713_6321527.jpg
花芯も茎と同じワイン色♪
e0102713_6322544.jpg
別の角度からの写真。ちょっと前に撮影したのでまだカンナは咲いてません^^
ユーコミスは一昨年に5球植えました。去年の夏は咲かなかったけど、2年目にして無事開花。今のところ冬越しはこの土地では問題ないようです。
e0102713_634624.jpg
真っ白なパイナップルリリーも咲いてます。
e0102713_6341548.jpg
これは小さいタイプで、ユーコミス プンクタータ。草丈は20~30cmです。これも去年は咲かなかったので今年も諦めていた(存在を忘れていた・笑)んだけど、可愛らしい花が見れてよかった。
株元は勢力拡大が著しいクリーピングタイム。撮影の後、大幅に間引きました^^;


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-07-21 13:39 | green

アシダンセラ

暑い~。暑い~。
言ったってしょうがないのは分ってるんだけど暑いと言わずにはいられません。
昨日テレビで気象予報士さんが言っていましたが、今年の夏は例年より高温になるとか。その暑さは8月中旬まで続いて、中旬以降は一転気温が下がるそうです。それが本当だとするとあと約1ヶ月酷暑が続くのか・・暑い夏の幕開けですねぇ><
この暑さでは苗屋さんに行っても魅力的な苗もなくガランとしているし、涼しくなるまでは苗屋巡りもオヤスミかな。ある意味購買意欲を抑えられるのは夏しかないんだからオンシーズン(春秋冬・・笑)のためにちょっとは貯蓄しておかないとね。
e0102713_6454623.jpg
さてさて。暑いうちの庭ではアシダンセラが咲いています♪
写真だと見づらいけど6枚の花弁で、中央の紫褐色の★がアクセントになっててカッコイイ花です。
e0102713_6455339.jpg
アヤメ科グラジオラス属の球根植物。
春に100円ショップで売られているのを見つけて2袋(1袋3球入り)買い、5月(下旬だったかな?)に植えつけました。1週間後くらいに6球すべて芽が出て、7月中旬に開花。結構なスピードで花を咲かせちゃうんですねぇ。

後ろに写っている黒い球体は水遊びしている娘。こう暑いと水道からの冷たい水でバシャバシャやるのが気持ちイイみたいです^^; 
e0102713_6455972.jpg
アシダンセラはご覧の通りかなり背高さん。1m近くあります。
アシダンセラの右側にあるセダム フロスティモーンの白斑と、そして後方のエキナセア ココナッツライムと相まって爽やかな一角になりました。コーナーが思い通りに決まるとちょっとウレシイ^^ 後方にあるカシワバの花があればもっとよかったんだけどねー。

アシダンセラは暑さがないと芽が出ないそうなので、完全に暖かくなってから植えつけた方がいいそうです。そして耐寒性はナイので冬は球根を室内で保管。耐寒性がないくせに、夏の暑さにもあまり強くないとか??ちょっと気難しい子のようですね(^_^;)
気に入ったので来年も咲かせたいけど、うまく冬管理できなそう。来年また球根を探した方が私には効率よさそうです(笑)
e0102713_6461090.jpg
暑さでガーデニング熱も低下気味。ポットのままのストック苗が暑さで干からびちゃうのでまとめて寄せ植えにしたり、ボウボウに茂ってる葉モノをカットしたりしています。

最近は庭に出る時間が減ったので裁縫に手を出しています。本当はずっと前に友人に頼まれていたんだけど春は庭のことで頭がいっぱいで今頃になってやっと(笑)
レッスンバッグと幼稚園のコップ入れ(×2)。カラフルな布は女の子が自分で選んだそうです^^
裁縫熱に火がついたところで、もう少し遊ぼうかと思ってます。


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-07-20 07:50 | green

日曜日のお出かけ part2 ~ 昆虫の森 ~

さて昨日の続きですが^^
5歳になる息子は、おっかながりで基本ビビリな性格なんですが、先々週お友達の小学生のお兄ちゃんからカブトムシをもらってからというもの、虫ブームに火がついてしまいました(笑)
(お兄ちゃんの指導のもと、カブトムシを持てるようになって自信をつけたみたい^^;)
ということで、ぐんま昆虫の森に行くことに・・。(注:私は虫が好きじゃありません。笑)
e0102713_633255.jpg
ある意味夏の風物詩ですよね、カブトムシ^^
そして驚きの写真は次です↓
e0102713_6333426.jpg
クヌギの木にこんなに、こんなにたくさんのカブトムシたちが!!
仕込みじゃないんですよ。普通に自然の状態でこんな様子なんです。
観察木(この写真の木)以外は基本的に捕り放題!園内では虫カゴ等に収集してもOKですが、帰る時に元いた場所に放すのがルールです。
お盆まではこんな風にカブトムシが観察できるそうなので、お好きな方(虫好きなお子さんをお持ちの方)は是非どうぞ^^☆
e0102713_6334492.jpg
そして園内にある生態温室。ここは西表島の環境を再現した温室で、亜熱帯の植物や、蝶も1年を通して観察できるとか!?
故に室内は沖縄の気候に近づける為に通年温度管理されているようです。(県の施設故、経費の無駄遣いだと近年叩かれているようですが・・)

温室に足を踏み入れた途端チョウチョの攻撃(?)に合い一瞬ひるみましたが、涼しげな沢の水音と色とりどりのチョウチョの乱舞。こんな風景見たことなくて、まるで楽園のようでした~(笑)
e0102713_6335882.jpg
温室内には20種近くの蝶が飼育されていました。
これは日本で一番大きい蝶だそうですが、オオゴマダラ(大胡麻斑)。
e0102713_634873.jpg
私が一番綺麗だと思ったリュウキュウアサギマダラ(琉球浅葱斑)。ステンドグラスの様な模様がとても綺麗でしたよ。
e0102713_634208.jpg
同じくリュウキュウアサギマダラ。ピンクの花穂のお花は何ていう名前だろう?


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-07-14 08:47 | お出かけ

日曜日のお出かけ part1 ~ 蓮園 ~

おそろしいくらいの暑さに見舞われています。もうやる気なんてゼロ。というよりマイナス。
夕方、日が陰ったら水遣りしないと植物も茹であがっちゃいそうです。
ところで・・もう梅雨明けしたんでしたっけ??

昨日は息子のリクエストでおでかけしてきました。行く途中、道端にのぼりを発見してちょっと寄り道。
e0102713_14265733.jpg
今週末から蓮まつりが開催される『あかぼり蓮園』です。
11時過ぎていたんだけど、まだ咲いている花もあり、とっても綺麗でした。(蓮の花は早朝に開花してお昼過ぎには閉じてしまうらしいです。)
e0102713_1427543.jpg
蓮の花ってなんというか幽玄な雰囲気ありますね。お花も大きいし、見事な造形美です。
e0102713_14271162.jpg
蓮の花は4日で咲き終わるそうです。
1日目に蕾が膨らみ、2・3日目は花を咲かせ(夜は閉じる)、4日目のお昼までには花びらを散らしてこんな花托(かたく)と呼ばれる姿に。ちょっとグロテスクなカタチですねぇ^^;
e0102713_14271922.jpg
ダイナミックな葉の隙間から頭を出して咲いている蓮の花。
白花もあったけど、私はピンクの方に目がいってしまいます。ピンクの方が濃淡の美しさが際立っているからつい見とれてしまうんですよね。
e0102713_14272611.jpg
とっても広いんですよ~
蓮まつり(見頃)の前だというのに結構にぎわっていました。
でも写真からも分かるように閉じかかっているお花が多いんです。次はもっと早い時間に見に行かないとね。

本来の目的地レポはpart2で(^_^ゞ 幼稚園生の男の子が行きたがる場所、想像つきます?(笑)
焦らしてるわけじゃありませんヨ~


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-07-13 15:10 | お出かけ

今年は咲かないのかと思っていた、クレマチス ポーリッシュ スピリット

昨日は気温は低くはなかったけど風があったので割と過ごしやすかった。(その風はちょっと強すぎたけど贅沢言えない。笑)
今朝も空気がひんやりしてて気持ちいい。たまにこんな時があると体もホッと一息つけますね。ってこれから厳しい夏がやってくるのに早くも何言ってるんだか(^_^;)
e0102713_2064266.jpg
クレマチス ポーリッシュ スピリットが咲き始めました。ビチセラ系で、花期は5月~10月。
花友のfire-girlさんちのポーリッシュは花期通り5月中旬からたくさんの花を咲かせていたんですが、うちのは春を過ぎても蕾をつける様子さえないので、もう咲かないものと諦めてました。
環境(うちは鉢植え、日当たり弱。ちなみに購入時期は一緒^^)が違えば花期も違ってくるのは分るけど、まさか同じ市内で2ヶ月もの開きがあるなんてビックリ。
e0102713_2065545.jpg
1枚目の写真で分かる通り、ディープパープルの、とても綺麗な花。花径は5~6cmくらい。花びらにスジが入ってます。
そして後ろ姿も白いラインがすっごくキュート。気に入りました♪
e0102713_2071969.jpg
ところでいつにも増して接写ばかりなのには理由があります(笑)
e0102713_2072777.jpg
引いて撮ると花が影になって見えにくいし、全体像も美しくないのでね。

ウッドデッキの影に鉢を置き、パラソルの支柱にからめています。左の木は購入した翌年にしか咲かなかったライラック。
構想では、パラソルの支柱がウッドデッキ中央に向かってカーブしているのでその上方で咲かせたかったんです。でももう咲かないと思って誘引をサボっていたら、ポーリッシュ自らライラックの方にからんでいきました。そりゃ太くてつかまるところのない支柱よりもライラックの枝の方が蔓をからませやすいですもんねー(^_^;)
ポーリッシュが綺麗なことはよく分ったので^^、来年は懲りずに誘引がんばってみるつもりデス。


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-07-11 06:19 | green

7月に咲いた、小さなアンブリッジローズ

今朝はまだ過ごしやすいけどこれから湿度も気温もあがるんだろうな。
昨日は昨日で暑かった~。ただ暑いというわけじゃなくて、蒸してて気持ち悪い暑さ。 
昨日は幼稚園の保育参観でした。(もちろん)冷房のない小さな部屋・・窓は全開になってたけど、ほぼ無風状態での2時間はツラかった(^_^;)
保育参観が終わると夏休みもすぐそこ。暑い暑い夏が始まりますね~
e0102713_1431618.jpg
アンブリッジローズの2番花が咲いています。アジサイ アナベルと一緒に。
e0102713_14311352.jpg
いくつか咲いているんだけど、この連日の雨で花はすぐにダメになっちゃいます。一番状態がいいものをパチリ。
春の花と比べると半分くらいの大きさ。施肥をサボっているからかしら。
e0102713_14312130.jpg
雨でアナベルは頭をもたげてます。

庭は緑がすごい勢いで茂ってきてまさにジャングル状態。昨日は特大ゴミ袋を持って庭の片付けしましたヨ。西洋ニンジンボクを剪定した後、花が終わって葉巻き虫にやられていた八重咲きホリホックを根元からカットし、あと茂りすぎてる宿根草なんかを間引いたりしました。本格的な夏が来る前にもう少しサッパリさせておきたいなぁ(*_*;


-----------------------------------------------------------------------------------

ちょっとずつ作っていたHPをアップしました。(まだ未完成ですが)
自分でも庭に何種類の植物があるんだろうって思っていたけど、これを機に数えてみたら290ちょっとあってビックリ。
季節ごとの庭の様子や寄せ植えなど、まだ追加したいコンテンツもあるので徐々に付け足していけたらと思ってます。まだ備忘録的な要素が強いですが、よかったら見てみてください~
 ↓
緑のある暮らし


にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-07-10 05:57 | 買い物