「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

白い花 (アンスンエンシス と アマリリス)

先週怖ろしい位の強風をもたらした爆弾低気圧は過ぎ去ったけど、まだまだ底冷えする毎日が続いています。
ここ数日忙しい日が続いていて、写真を撮ったはいいけど up しそびれていたので、少し前のものですがご紹介させてください。
e0102713_6584397.jpg
年末にたくさん蕾がついている状態で購入したクレマチス アンスンエンシスが先週開花しました。(購入時の写真
e0102713_659273.jpg
こんな肉厚な花びらなんですね。白花といっても温かみのある白だから、真冬にたくさん咲いてくれてもあまり寒々しく感じません。ただ少し枯れてきている葉があるのがちょっと心配。
まだ購入時の鉢のままです。お花が終わったら定位置を決めてあげないとと思っています。
e0102713_702768.jpg
そして、年末に一度開花報告をしたアマリリス ジュエルです。ひとつの球根から花茎が2本立ち上がっていたんですが、これは2本目が開花したものです。ラウンド状に5つ全ての花が開いている様はとっても豪華でした。
e0102713_704438.jpg
中央に八重咲きらしい花びらも出現したんですよ。八重咲きと言うにはまだちょっと頼りないけれど(笑)
頭の重さに耐え切れず茎が曲がってしまったので支柱を立ててあげました。
e0102713_818338.jpg
先週半ばに花が終わったので花茎を根元からカット。その後、根元に控えていた葉がニョキニョキと伸びてきています。まだ3枚しかないけど、葉っぱだけの姿も面白いかも。春になったら外で管理する予定です。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2008-01-28 08:45 | green

みーさん、そして脳内さん、どうもありがとうございます♪

今日はこちらは初雪を記録しました。本当に寒くて引きこもりを決め込むつもりが歯医者の予約が入っていたので出かけてきました。積もるほどではありませんが、雪の日の運転はやっぱり緊張しますね。今は雪から雨に変わっていますがまだまだ寒さは変わらず。雪が降ると冬を意識し、春が待ち遠しく感じます。

みーさんから銅葉ヒマの種を分けていただきました♪(みーさんの銅葉ヒマの記事はコチラ
一昨年みーさんのところで初めて目にし、なんて素敵な木だろうって思ったんですが、樹木ではなくて多年草なんですって。ただ耐寒性がないそうなので、私の住むところでは1年草と考えていた方がよさそうです。草丈も1.5m~6mと大きくなるそう。大型のカラーリーフですね。
e0102713_193118.jpg
種だけでなく、こんな風にサヤに納まっている状態のものも一緒に送ってくださいました。
おそらく左上のひとつのサヤに4~6個の種子が入っているようです。動物に運んでもらうためかしら?ひっつき虫(オナモミ)のような棘があります。爪楊枝と比較してだいたいの大きさがわかるでしょうか?
e0102713_1931422.jpg
この種、本当に面白い色形しているんです。コガネムシか何かの虫が丸くなっているみたいですよね。斑点模様でツヤのある種です。
この種子は化粧品原料、工業用潤滑油として利用されるそうです。下剤のひまし油はこの種子から取られたものだとか・・・。ただ毒性タンパク質リシン、毒性アルカロイドのリシニンが含まれるので要注意だそう。子どもの口に入らないよう取り扱いに注意したいと思います。
みーさん、このたびは本当にありがとうございました。春になったら早速種蒔きしてみようと思います。銅葉の葉は私の庭でもいいアクセントになってくれるはず♪そして種を自家採取できるようにガンバリマス!

---------------------------------------------

そしてそして!昨年末には脳内さんからもスペシャルなものを分けていただいたんです。
斑入りカンナのシュトゥットゥガルトです。(脳内さんのシュトゥットゥガルトの記事はコチラ
NHKから出ている本でシュトゥットゥガルトを見てからずっと探していたんですがなかなか売られているのを見つけられなくて。白い斑が大胆に入ってとても素敵なんですよ。昨年の秋、株分けされるとのことで分けてもらうことができました。今休眠期なので春に新芽が出てきたらまたご紹介したいと思います。
e0102713_1933756.jpg
そのシュトゥットゥガルトと一緒にカレンデュラ コーヒークリーム(左)とスカビオサ(右)の種蒔き苗も頂いてしまいました♪(スカビオサの種はbearさんからだそうです☆)
玄関脇花壇に植え、根も定着したようで少しずつ大きくなっています。重ね重ねありがとうございます!


---------------------------------------------

この1年を振り返り、ブログって凄いものだなぁと改めて実感しました。
ブログを始めて1年ちょっとたちますが、たくさんの花友達ができましたし、何に関しても長続きしない私がブログを細々と続けてこられたのもコメント下さる皆さんのお陰かと思っています。何よりも庭いじりの励みになっているのは確かです。
園芸初心者の私ですがこれからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2008-01-23 15:07 | green

アーグティフォリウスの蕾、花かんざし、お気に入りパンジー

寒い日が続いています。昨晩は今シーズン初の鍋でした。ノーマルに水炊き鍋です。
皆さんは鍋物の具では何が好きですか?私は群を抜いて春菊!子どもの頃はあの独特の苦味が嫌いだったんですが、今はその苦味が何とも言えず。すき焼きだと1人で1束は軽くいけちゃいます。食べすぎかしら。
e0102713_21135749.jpg
数年前にチビポット苗で購入したヘレボルス アーグティフォリウス。原種系のクリスマスローズで、有茎種。花は緑色のいかにも原種っぽいもののよう。
去年もその前もひっそり庭の脇役に徹してきたこの子ですが、今年は何やら蕾らしきものが出てきているんです。これ、蕾でいいんですよね?今年はアーグティフォリウスの花が見られるのかしら。期待が膨らみます。
e0102713_21144495.jpg
先月作った寄せ植えの花かんざし、硬い蕾だったのがほころんできました。パンジー モザイクも花数は少ないけど、常に2~3輪絶えずに咲いてくれるので嬉しい。来年も買おうかと思います。
e0102713_2115424.jpg
花かんざしの花って紙細工のよう。去年、花期が終わった花かんざしを地植えにしておいたんだけど、夏越しに失敗して消滅してしまいました。今年も懲りずに場所を変えてまたやってみようと思っています。
e0102713_2116137.jpg
今季たくさんたくさんパンジーを買ったけど、一番のヒットはこのクリスタルマーメード。色幅もあって、こんな大きなフリルの花びらのものも。何と言ってもこの繊細な色合いが好き。
そういえば去年は小輪のアプリコット系が好きだったっけ。毎年好みが変わるようです。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2008-01-17 10:11 | green

最近のお買い物 (ダブルのクリロー、ブルネラ、ヒューケレラ etc.)

昨日まで冬とは思えないような穏やかな日が続いていたけど、今日からグッと寒くなるそう。いよいよ本格的な冬の到来かな。冬は冬らしいのが一番だけど、でも本心は庭の耐寒性の危うい植物たちがどうなるか心配しています。
e0102713_214225100.jpg
昨日、金曜日にfire-girlさんと一緒にお買い物に出かけました。ジョイフルと激安苗屋さんをハシゴ。今年初の苗屋巡りです。やっぱり楽しい~
激安苗屋さんで左のクリスマスローズを。既に12株くらい持っているのでクリスマスローズを買うのはちょっと自粛していたんです。地植えにするスペースもないし・・・でもそんな決意もどこへやら。今季の開花はないだろうけど、ダブル苗が¥800はお安いですものね。

そして、ブルネラ ジャックフロスト。これはfire-girlさんが数日前に出かけられた苗屋さんで私の分も買っておいてくれたものです。地上部は枯れこんでいるので休眠期なのかな?ずっと探していたものだったので手に入って嬉しい。5月に薄紫色の花も咲くそうですが、なんといっても銀色の葉が一番の魅力。カラーリーフとしてお迎えです。ちなみに、ジャックフロストはイングランドに伝わる、冬の間しか現れない妖精のことだそうです。
e0102713_21431084.jpg
上のクリスマスローズはこんな花が咲く予定。プランツタグには“ダブルエンジェル パープルレッド”とあります。(本当にダブルが咲いてくれるといいんだけど!)
e0102713_21433424.jpg
ヒューケレラ バースデーケーキ。ヒューケラとティアレラの交配種なのでこんな名前なんだそう。これはfire-girlさんが買っていたものなんだけど、2つあるからと分けていただいたんです。ハルディンの苗なのに¥100は超特価ですよねぇ。fire-girlさん、ありがとうございます。
e0102713_214469.jpg
これは昨年末に買っていたものなんですが、up しそびれていました。
シンバラリア ホワイトとありますが、コロセウムアイビーの白花種です。ちょっと多肉質な葉で、とにかく繁殖力旺盛と聞きます。地植えにするのは危険かしら。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2008-01-12 08:22 | 買い物

クリスマスローズ ニゲル と ディスコロールセージ の開花

お正月気分がまだ完全に抜け切らないままダラダラと過ごしています。いい加減気持ちを切り替えないと。
e0102713_861478.jpg
年末からポツリポツリと開花していたクリローのヘレボラス ニゲル。今、満開になっています。
ニゲルはオリエンタリスよりも開花時期がひと足早いです。うちのオリエンタリスたちはまだ蕾さえ出てきていないんですもの。オリエンタリス、去年は花が見られたけど今年も見られるのかな。蕾を確認するまでは心配が続きます。
ニゲルのこの綺麗な姿ににうっとり。花自体は凛とした空気が漂っていますが・・・
e0102713_87837.jpg
引いて見るとこんな感じ。11月、地表に出てきた蕾たちが一斉に頭を持ち上げてきていて押し合いへし合い。モッサモッサしています。凛とした空気は感じられません~ もう少し葉っぱを整理してあげた方がいいのかな。
クリローの花は大好きだけど、私はオリエンタリスの咲き方の方が好みかも。
e0102713_875765.jpg
そして珍現象。こんな時期にディスコロールセージの花が咲きました。限りなく黒に近い濃紺の花、シルバーのガクとの対比がなんともシック。
ディスコロールセージの開花時期は秋なので通常よりもだいぶ遅い開花です。というより、こんな時期に咲くとは思いもしませんでした。これも異常気象ゆえの現象なのかしら。
e0102713_881417.jpg
半蔓性なのか、夏に暴れまわって地表に横たわっている茎もあったのでオベリスクを突き刺しておきました。
ディスコロールセージは耐寒性がなく、氷点下で枯れてしまうそうなんです。北関東に位置する我が家も年末から朝方氷点下を記録したり、毎日のように霜も降りているというのに、この状態を保っています。
実は秋に挿し芽を作ったんですが失敗してしまったので保険がないんです。地球温暖化は無視できない問題だけど、このまま冬越ししてくれないかと密かに願っている私です。
e0102713_883331.jpg
斑入りアジサイも葉が枯れこんできました。枯れ葉を覗き込んだらこんな色白な子を発見。夏場は他の葉に隠れていて、こんな真っ白な葉があったことに気づきませんでした。
e0102713_885576.jpg
お正月休み最終日にちょっと足を延ばして川崎大師まで初詣に行ってきました。6日だというのにものすごい人出で、お昼近くには正門で入場制限ができていたほど。仲見世通りも中央にロープが張られて一方通行になっているんですよ。
人ごみに揉まれつつも家族の健康をお願いし、お祓いもしてもらってきました。

その帰りにちょろっと羽田に寄り道。旅行・・・と言いたいところですが、子どもに飛行機を見せるため、行き先は屋上の展望デッキです(笑)

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2008-01-08 09:19 | green

謹賀新年

ご挨拶が遅れましたが・・
明けましておめでとうございます。
e0102713_11185311.jpg
昨年は皆さんのおかげで実り多い1年になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

↑夫の新しい盆栽です。今年も夫の趣味が長続きしますように(笑)

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2008-01-02 11:36 | ごあいさつ