<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ニレケヤキの盆栽、トメントーサ と さわらび

気がつけば11月の最終日。明日から12月突入。師走と意識するだけでなんか慌しく感じてしまいます。
庭も少しずつ冬支度の準備に入っています。夏場は肥料や液肥置き場と化していた簡易温室を片付けて耐寒性が危ういものを少し移動しました。あとギボウシやクレマチスなどの枯れた葉を整理したり・・・夏の逃げ足は遅かったのに、冬は駆け足でやってくるみたいで焦ります。
e0102713_1753297.jpg
夫が盆栽を作りました。
去年くらいから『盆栽作りたい』と言っていた夫。夏に盆栽の本を購入していたのは知っていましたが、とうとう実行に移したようです。
ジョイフルでニレケヤキを、他の園芸店で苔や用土、鉢を揃えたみたい。
結構それなりに仕上がっていて・・初めての作品としてはいい出来栄えではないですか?身内びいきかな(笑) 盆栽に明るい方にとっては邪道でしょうか。
e0102713_17534520.jpg
サイズがよくわかるように、電話をバックに撮りました。高さは鉢を入れて15cmほどです。
夫はこれから手入れしつつ、盆栽を楽しむ様子。この趣味、ずっと続くかしら。
e0102713_17544362.jpg
今年の2月にガーデンカンパニーで購入したオキザリス トメントーサ。消滅してしまったと諦めていたんだけど、復活です!単に休眠期だったみたいです(笑)
蕾も上がってきているので開花が楽しみ。オキザリスで白花ってあまり見ませんよね。何よりこの葉っぱが可愛らしい。枯れてなくて本当によかった。
e0102713_17545938.jpg
そしてペチュニア さわらび。先々週に夏の鉢を解体した時、まだ蕾を持っていたのでとりあえずそこら辺にあったプラ鉢に植え替えておいたんです。草姿はヘロヘロですが、この花を見るとまだ処分できずにいます。こうなったら冬越しさせてみようかしら。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-11-30 18:26 | green

ガザニア タイガーミックス と その他もろもろ

私の住む地域は“冬=強風”です。北に位置する山からの颪(おろし)が吹き荒れるのです。今日はそんな冬がまたやってきたのかと思うほど風の強い1日でした。本格的な冬が来る前にオリーブの枝を透いてやらないと風で倒れてしまうかも。
e0102713_1637645.jpg
ガザニア タイガーミックスです。ガザニアと一言で言っても、花が単色のものや銀葉、葉に斑が入るもの、と色々種類があるようですが、このタイガーミックスは花びらのストライプ模様が特徴です。インパクトありますよね。
今までガザニアって学校や公園、道の駅などの公共施設の花壇に植えられているイメージがあって自分の庭に植えようとあまり思わなかったんですが、このインパクトある姿に目が釘づけに。パッと見、造花みたいですよね。こんなのも逆に新しいかもと思い・・。本当に好みってその年によって変わるものですね。
e0102713_16381089.jpg
ヘリクリサム ホワイトシップと家にあった初雪かずら、コクリュウと一緒に植え込みました。寄せ植えと言うには恥ずかしい位の出来ばえです。
初雪かずらは今こんなに紅葉しています。赤黒い初雪かずらとコクリュウ・・なんか暗い寄せ植えになっちゃいました。とりあえず家にあるものを寄せ集めて作っちゃったけど、明るい葉色のものを足した方がよかったのかも。もしくは鉢が白ければもう少しパッとしたかな?今後の教訓にします。
e0102713_16404483.jpg
スモークツリーとエゴノキの紅葉(黄葉?)が始まりました。去年は紅葉せずに一気に散ったエゴノキだったけど、今年は少しだけ葉が黄色くなっています。
e0102713_16414099.jpg
fire-girlさんちで見たガーデンシクラメンの葉が忘れられず、葉っぱメインで選んだガーデンシクラメン。私も夏越しにチャレンジしてみようっと!
隣はプリムラ ジュリアン。両方とも激安苗屋さんなので¥140 と¥100 だったかな。
e0102713_16415883.jpg
ジュリアンはこの花色がとってもキュートで。赤黒の覆輪がクラシックで一目惚れ。去年薄ピンクのプリムラを買ったけどナメクジとの戦いに負けて結局花はひとつも見られなかったんです。今年は負けないゾ。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-11-27 17:35 | green

パンジー12種

朝少し早起きして庭に出るのが日課になっていたんですが、ここ数日はそれもためらってしまう寒さ。夜眠りにつくのも一苦労で、あの暑い夏がなんだか懐かしく思えたり・・本当に自分勝手ですね。
でも春の花・パンジーも出揃う季節なんですよね。パンジーは色柄豊富だからお店はこの時期が一番カラフルなんじゃないかと思います。
e0102713_14253610.jpg
ここ1週間で買い溜めたパンジーたちです。

1段目、深い赤色に黒いスジが入った小ぶりパンジー。今のところ一番のお気に入り。同じく1段目の空色×黄色の子。反対色の組み合わせは珍しくないけど、ひと際目を引くパンジーでした。

2段目の右は暖色系のグラデーションがなんとも美味しそう。例えて言うならアップルティ?綺麗な夕焼けパンジーです。真ん中は色は無難なんだけど緩やかなフリルが気に入りました。右はエクリプスに似ているけど名無しちゃんです。

3段目左はリカちゃんパンジー。中央はクリスタルマーメイド、右はスーパービオラ。私にしては珍しいブランドパンジーたち。

4段目はフリフリ三姉妹。中でも左の子がフリルも強くて中斑(?)の濃紺もくっきり大きく出ていてお気に入り。

お店には本当にたくさんのパンジーたちが並んでいるけど、手に取るのは自然と似たようなものが多かったりしませんか?私は今年紫系のパンジーに偏りがちです。そしてフリルやスジスジがはっきり入っているのが気になります。
いつもは色が氾濫しないように意識して買い物しているけど、パンジーに限ってはそんな心配せずに選べるのが楽しい。ある意味1年に1度のストレス解消となっているかもしれません。
結構揃ってきたけど、お店に行くとやっぱりパンジー売り場に足が向いてしまうので、まだまだパンジーは増えてしまいそう。既に鉢も足りない状況なんですけれど・・・。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-11-24 21:07 | 買い物

黒蝶の花、パンジーの寄せ植え

昨日は夕方から急激に冷え込み、本格的な冬がいきなりきたかと思いました。天気予報によると関東地方は木枯らし1号が吹いたそう。
昨晩は姪っ子12歳の誕生会。最近の子は昔と違ってオシャレに敏感ですよね。私の子どもの頃とは大違い。12歳の女の子って何をもらったら喜ぶんだろう?プレゼントを選ぶのにとても迷いました。(結局洋服に落ち着きました)
e0102713_1723299.jpg
先日値切って購入したダリアの黒蝶。その時持っていた蕾が数日前に開きました。
とっても美しい!もうシーズン終盤なのでお花は小さめ。ベストシーズンだと片手くらいの大きさの花をつけるのかな。小さいけれどこのシックな赤黒の花には見とれてしまいます。
バックの大きな葉はアカンサス モリスです。暑さが落ち着いてから生き生きしています。今うちの庭で一番元気がいいかも。
e0102713_1732062.jpg
先週の木曜日にfire-girlさんと激安苗屋さんに行ってきました。ゆっくりじっくりパンジー選び。楽しかった!
厳選してこの3つのパンジーを購入しました。他にもたくさん欲しい子がいたけど、この先もまだまだ買いたくなると思うので今日のところは3つで我慢。
左はムラカミシードのビオラ、ランラン。パープルのグラデーションがキレイで一目惚れ。花付きがとても良かったのも決め手です。
真ん中と右は名無し。黒いビオラと紫の小型パンジー。ランランと寄せ植えにしようと思い選びました。
最近大きさが微妙でパンジーなのかビオラなのか判別しずらいものが多いですよね。
e0102713_173382.jpg
上のパンジーを使って早速寄せ植えを作りました。ランラン(面白い名前)メインの寄せ植えです。
上の3種のパンジーを使おうと思っていたけど余っていた鉢を使ったのでスペースの都合上ランランと黒ビオラの2種しか入れられませんでした。
合わせたリーフ類、アイビー 白雪姫はアルテナンテラの寄せ植えからの再利用です。新葉が白くなる、お気に入りのアイビーです。
右端にリシマキア オーレア。元はfire-girlさんから頂いた挿し芽ですが、庭で繁殖したものを掘り上げてきました。
そして奥に見える斑入り葉・・激安苗屋さんで一緒に買ってきたものですが名前がよく分からないんです。リボンなんとか・・という名前だったような??柔らかな葉が特徴です。
作ったばかりなのでまだ馴染んでいませんが、リシマキアのライムグリーンが利き色になってくれるかなと思っています。黒ビオラの花付きもまだ少なめ。寄せ植えは作った直後はイマイチですよね。というか寄せ植えって難しくて・・苦手でしばらく作っていなかったんだけど、せっかくパンジーの季節がきたので挑戦しました。

[追記]斑入り葉はイネ科のリボングラスでした!名前が分かってヨカッタ。
e0102713_1735212.jpg
先日クリスマスツリーを出しました。3歳の息子は翌朝起きてすぐツリーに直行。そして「プレゼントがない~!」との叫び声。どうやらツリーを出せばすぐサンタさんが来てくれると思い込んでいたみたいです。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-11-19 19:01 | 買い物

ギバム、クリスマスローズ、その他球根など

e0102713_722797.jpg
先日実家近くのHCの見切り品コーナーにあった植物を衝動買い。手前の白いスクエア鉢に植え替えてあるシダっぽい植物がそうです。
タグにはギバムと書いてあったけど、ブレクナム ギッバムやロマリアとも言うみたい。
¥580が¥298になっていたんです。耐寒性があるのか不安だったんだけど、しょっちゅう来るHCでもないし、見切り品だから出直すとなるともうなくなってる可能性が高いから、冬越しのことはダメもと覚悟で持ち帰ってきました。羊歯類、欲しかったんです。
家で調べてみましたが、木性のシダで耐暑性は強いけど直射日光には弱いとのこと。そして耐寒性は・・冬は室内管理、3℃(サイトによって8℃だったり10℃なんてとこも)までなら戸外軒下でOK、と諸説いろいろ。予想通り耐寒性はあまりないみたい。どちらかと言えば観葉植物的な位置づけなのかも。でも冬期室内に入れると胞子を飛ばして周囲を汚すらしいので、軒下もしくは簡易温室で冬越しさせてみます。
e0102713_724154.jpg
この深く切り込んだ葉っぱが表情豊かでいいですよね。植栽のアクセントになって欲しいのでもっと大きく成長してくれればいいんだけど。
幹を見るとなんだかヤシの木みたい。春の新芽がキレイらしいんですが・・その芽吹きを見られるかしら。
e0102713_733123.jpg
そして父の病院からの帰りにJA花木センターに寄ったのでまた球根を買い足してしまいました。だって3割引なんですもの。白花のアガパンサス、シラー カンパヌラータ(×2)、水色のムスカリ、リューココリーネ。
白花アガパンサスは実家からの株分けっ子・定番薄紫のアガパンサス付近に植え込みました。
シラーは数年は植えっぱなしで楽しめるみたい。適当な植え場所がなかったのでとりあえず鉢に。
リューココリーネ、以前ネットで見て気になっていたお花です。ラスト1コでした。前回行った時は気がつかなかったけど、その時もあったのかな?
e0102713_734752.jpg
クリスマスローズの時期到来ですね。今年はよりたくさんの種類のクリローがお店で売られているような気がします。でも珍しいものはそれ相応にお高いので私はただ指をくわえて見守るしかなかったんですが・・・そんななかfire-girlさんのおかげでこの2つを手に入れることができました。お店でクリローがビックリ価格で並んでいるのを発見されたらしく、私の分も買ってきてもらったんです。
ルーセブラックは¥480、ダブル咲きのパーティードレス ガーネットレッドに至っては定価より3割ほどお安く。両方ともチビポット苗なので開花は数年後かな。それまで大切に育てます。憧れていたクリロー2種がいきなり我が家にやってきてホクホク。fire-girlさん、ありがとう。

ほんの数年前まではクリスマスローズは咲くまで花色が分からないから、チビ苗も花色を指定することができなかったそうなんです。それが最近はダブルのチビ苗も出回るようになったなんて!技術が発展したってことなのかしら、スゴイです。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-11-16 15:16 | 買い物

オキザリス ヒルタ と ヘレボラス ニゲルの蕾

朝晩グッと冷え込みますね。先日買ってきた球根たちは植え込み完了。そんなに量もなかったからすぐ終わってしまいました。でも・・また3割引につられて買ってしまったんです。本当にキリがないですね。お買い物報告はまた後日に改めて。
e0102713_8165821.jpg
先日ご紹介した背高オキザリス、ヒルタが満開になりました。ネットで調べたら50cmくらいになるとあったけど、我が家のは今25cmほど。
e0102713_8172059.jpg
これは数日前・・ではなくて、朝の写真。陽が高くなるとパァッと一斉に開花し、夕方陽が陰ると蕾の状態に。花持ちがいいので長い間楽しめています。
e0102713_8175176.jpg
ネットで確認していた通りのショッキングピンク!斑入りアジサイの株元にあるナデシコに次ぐ、いやそれ以上の鮮やかさ。ピンクはあまり好みじゃなかったはずなのに、気がつけば少しずつ増えてきているような・・アレ?(笑)
e0102713_8181467.jpg
そして冬の終わりに買ったヘレボラス ニゲル、暑い暑い夏を乗り越えて元気な姿になってきました。うちのクリロー(オリエンタリス)は一様に大きな葉っぱを展開させているんですが、この子は普通サイズの葉っぱなのです。鉢管理だから?それとも日照の関係?
夏の間はメインガーデンの日陰になる隅っこに置いてあったんだけど、時期到来なので西側ヤマボウシの下に移動しました。
e0102713_8183029.jpg
水遣りの際に株元を覗いたらビックリ。ニゲルってこんな風にダイレクトに蕾が顔を出すんですね。だってまだ半分埋まっているのに花びらがもう見えているんですもの。開花までの過程が楽しみ。観察しますネ。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-11-13 10:49 | green

ダリア 黒蝶 と 今シーズン初のパンジー狩り

またお買い物してしまいました。こちら(ガーデニング)の方でお金がかかると必然的に我が家の食卓はチープになります。スーパーに行っても安いものはもとより値下げ品を見つけて献立を考えたり・・・なんてこと皆さんしませんか?うちだけかな(笑)
お買い物熱のヒートアップ、春とこの時期は仕方がないですね~
e0102713_21253964.jpg
seyamaさんcandytuftさんのところで拝見していた、そして先月激安苗屋さんでも実物を見てあの花姿を忘れられずにいたダリア 黒蝶。それが先日激安苗屋さんに行ったら屋外の端に値下げされポツンと残っていたのを発見。¥1,500 が ¥1,000に下がっていました。それだけでもお安いのかもしれないけど、見たところ蕾ももうほとんどないし、全体的に終盤に近づいてきているので思い切って店長さんにちょっと交渉してみたんです。結果、¥800で購入することができました。本当に嬉しい。がんばってくれたみたいだったので申し訳なかったかな。

そして実家近くのHCでこの鉢を。網目模様がちょっといいなと思って見ていたら下の方の角に欠けが。またまたお店の人に交渉して2割引の¥1,584 で購入することができました。テラコッタ製(?)でかなり重いので土を入れたらそうそう移動できなそうだから置き場所をちゃんと考えないと。
鉢を2割引にしてくれたからとギンモクセイの苗木¥495 を一緒に買ってしまいました。手前のヒョロっとした子がそうです。秋に芳香性の白い花を咲かせるそう。
e0102713_16243679.jpg
上のダリア 黒蝶に残っている蕾です。ひとつ(左側)がもうほころび始めているけど、茎が折れてしまっているからちゃんと咲くことができるのか心配。切り花にして室内で楽しもうかな。この赤黒さがとても素敵。本当にいい色!来年また楽しむことができますように。
e0102713_16293436.jpg
今年は猛暑だったためパンジーの出足が遅かったみたいだけど、だんだんと品揃えが増えてきましたよね。
上2つは先週fire-girlさんと一緒に近所の苗屋さんに行った時に買ったものです。白いフリフリの花びらに黄色と紫のグラデーションが入っています。名無しちゃん。¥128。
右のピンクは“ももこ”。フリルと淡いピンクが気に入って。¥189。
下の2つは激安苗屋さんで。ベルベットのような深い色が可愛いビオラと、花びらにうっすらスジスジが入っている青紫のパンジー。両方とも名無しで¥65です。
パンジーシーズン到来!まだまだパンジー狩りは続きそうです^^

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-11-09 11:15 | 買い物

アカンサス モリスの巨大葉、そしてお買い物

急に寒さを感じるようになってきました。ガソリンと同様に灯油も値上がりしたみたいで・・この冬はホットカーペット(電気)に頼ったらいいのか石油ストーブ(灯油)に頼ったらいいのか迷うところ。どっちが安いのかなぁ。
e0102713_8365645.jpg
ホスタ 寒河江も葉色が褪せてきて秋の面持ち。これは数日前に撮ったものなので今はもう少し黄変が進んでいます。
それに反するかのようにアカンサス モリスはグングン勢いを増して大きな照り葉を茂らせていて、なんだかこの2つは対照的な感じ。アカンサスは今年の春のチビだった頃の面影はもうどこにもなくて、出てくるのは巨大葉ばかり。ツヤツヤな葉が綺麗でお気に入りなんだけど、でもどこまで大きくなるのかちょっと怖い。
e0102713_8382590.jpg
JAの花木センターから『(ユリ以外の)球根全品30%オフ』の広告が入ってきたので早速買いに行ってきました。

ブローディア ルディ(別名ヒメアガパンサス)。白に紫のラインが入る、星のような花。単色のブローディアは10球くらい入っているのにこれは4球で同じお値段。(¥445 → ¥312)
でも3割引だから2つ買いました。

そしてブルーチューリップ “プルケラ アルボコエルレア オクラータ”(絶対に名前覚えられなそう・笑) 
今年の春ちくわさんのお庭で咲いているこのチューリップがとても印象的で。原種チューリップの仲間で掘り上げなくても大丈夫だそう。ジョイフルでも売っていなかったのにまさかこんなところで手に入るとはといった感じ。(¥865 → ¥605)

球根ゲラニウム チューベローサム。(¥445 → ¥312)
カネコ種苗から出ているものだけど、パッケージには“球根ゼラニューム”とあります。ゲラニウムだと思うんだけど・・・。
花期は春~初夏で、花後(夏季)は球根で休眠するそう。耐寒性はバッチリだけど、どうやら夏の暑さには弱いみたい。ゲラニウム全般暑さには弱いらしいですね。私の無知さ加減に呆れます。とにかくここでの夏越しはかなり不安。とりあえず鉢植えにして夏は日陰に避難させないとかな。
e0102713_8384012.jpg
そして球根売り場を後にして何気なく買ってしまった苗3種。
左はセンテッドゼラニウム スノーフレーク。ゼラニウムはよく目にするけど斑入りが珍しいかなと。香りがするゼラニウムのことを総称してセンテッドゼラニウムって言うらしいです。¥100。

真ん中はムスクマロウ。プランツタグはピンクの花だけど、手書きで(笑)白って追加されていました。さて本当に白花が咲くのかな?
ムスクマロウは別名麝香葵(ジャコウアオイ)とも言われているくらいなのでお花は芳香性みたい。実は物心ついた頃からムスクの香りが大好きで・・。本当にあんな香りがするのかな、楽しみ。花が咲いたら確かめてみますね。¥100。

右はブラックベリー。葉っぱが面白くて、つい。
調べてみたらブラックベリーは木立性、半木立性、匍匐性の3種類があるそうなんだけど、これは半木立なのかな??まだナゾです。¥198。
e0102713_8385615.jpg
センテッドゼラの葉っぱ。斑入りが可愛らしいですよね。
ローズゼラを地植えにしたら爆発的に増えて手に負えなくなった教訓を生かして、鉢植えで管理することにします。
e0102713_8391984.jpg
ブラックベリーも鉢に植えて、先日八ヶ岳倶楽部で買ってきたアイアンのスタンドにセットしました。鉢は付いていなかったんだけど、ちょうど合う大きさの鉢があってよかったです。
ブラックベリーが枝垂れてくれればと思ってますが、冬季は落葉するみたいだから来春に期待。

アイアンスタンドの足元に置いてある緑の鉢はセトクレアセア(別名紫御殿・ムラサキゴテン)。手前に写っているのが親株で、実家からもらってきた子です。かなり間延びしてしまったので更新も兼ねて6本挿しておいたら6本ともついてしまったみたい。挿し芽率100%ってスゴイ。逞しい植物なんですね~


追伸。
この週末に夫の親、兄弟家族を招いて娘のお食い初めを行いました。
急に決まったので用意するメニューが決まらず大焦り。COOKPADを参考にしつつ、結局、焼き鳥(ヒマラヤ岩塩使用)、茄子の煮びたし、ブリ大根、ちくわのマヨネーズ焼き(COOKPADより)、ブロッコリーとエビのサラダ(COOKPADより)、スライストマト、ゴボウのきんぴら、舞茸のお吸い物の8品を用意。
それに加えて義母が手打ち蕎麦、茶碗蒸し、お赤飯、煮物、煮豆を作って持ってきてくれたので全13品!120cmのローテーブルを3つ繋げて使ったんだけど料理は乗せきれませんでした(笑)
上の子のお食い初めの時は義母から味付けの指摘を受けましたが今回は美味しいとのお言葉を頂きました。少しは成長しているってことでいいのかしら。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-11-05 15:19 | 買い物