<   2007年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

カシワバアジサイ、オキザリス紫の舞、クレマチス エジンバラ

e0102713_20432762.jpg
我が家のカシワバアジサイの花穂が持ち上がってきました。これは数日前の写真ですが、今現在は2部咲きといったところ。
今はまだ花穂が上を向いていますが、咲き進むにつれて重くなり枝垂れてきます。その枝垂れた姿が私は好き。また咲き進んだらご紹介させて下さい♪
e0102713_2044312.jpg
実家から株分けしてきたオキザリス トリアングラリス(紫の舞)。冬の間はすっかり姿を消していましたが、このように新しい綺麗な紫の葉を茂らせてきています。
鬱蒼としたグリーンの中でいい引き締めカラーとなっています。有難い存在☆
・・・その脇にあるのは種蒔きパンジー。我が家のパンジー最後の1株です。でも結構ヨレヨレになってきました。花ガラ摘みしていないのもバレてしまいますね、恥ずかしい。
e0102713_2045498.jpg
これは玄関脇花壇(クレマチス モンタナ&ツルハナナスのフェンス下)にあるトリアングラリス。こっちも若葉を展開させています。ディコンドラやハルディン(名称ど忘れ)のシルバーリーフ、緑葉のクフェア、全て去年から植えっぱなしの子たちばかりです。
e0102713_20461192.jpg
先日激安苗屋さんで購入した鉢植えのクレマチス。ダッチエス オブ エジンバラ。
購入した時は固い蕾しかなかったけれど、その蕾がほころび、開花してゆく様子を楽しむことができました。残念ながらもう待機している蕾はありません。来年も楽しめるといいな。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-30 21:09 | green

西側サブガーデンの様子 と アカンサス モリス

昨日は丸一日雨が降り続いていました。渇き気味だった庭も潤ったことでしょう♪
e0102713_643295.jpg
西側のサブガーデンの一角。
手前の斑入りアジサイには蕾もたくさん待機しています。とても楽しみ。
斑入りアジサイの後ろでボウボウと深緑の葉を茂らせているのはブルーセージ。その合間を縫うようにして青花ニゲラが顔を出しています。
その後ろにひょろんと顔を出している、細かい葉っぱはフェンネルです。フェンネルってもっとフサフサと横に株が張るのかと思っていたらうちはこんな状態です。後方に植えたので日光が不足してちょっと徒長気味なのかも。
写真の下に、ひと際目を引くショッキングピンクの花はナデシコです。去年激安苗屋さんで、あまり考えもせずに購入してしまったもの。でも、色味がやっぱり浮いてしまっていて、はっきり言って気に入らないんです。そんな私の気持ちとはウラハラに、花付きは抜群!(苦笑) 今後の処遇に迷っています。いっそのこと鉢植えにして、アイポイントとして使った方がいいかしら。
e0102713_6362748.jpg
上の写真の下部にも写っていますが、白花ニゲラ。青花は八重咲きでしたが、白花は一重咲きでした。右は開花後の様子。ボールみたいな種袋がまたまた個性的!
e0102713_6365728.jpg
あれれ、これは!?
去年の10月に、処分苗で購入してきたアカンサス モリス。店頭での長期管理故に結構弱っていたチビ苗。それを植えつけてまだ1年もたっていないのに(しかもその後移植もしているのに)、花芽らしきものが顔を出してきました。開花まで3年はかかるだろうと構えていたのでとてもビックリしています。・・というか、こんな小さな状態で花を咲かせてしまっても大丈夫なんでしょうか。
e0102713_6364457.jpg
どんなに小さいかというと・・・ティアレラ、そして周囲の鉢と比べてみると分かると思います。
ちょっと心配だけど、でもどうすることもできないので様子を見ることにします~

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-26 13:21 | green

青い花たち (ベロニカ ブルーコメット、ニゲラ、レースラベンダー)

e0102713_18191471.jpg
先日激安苗屋さんで買ってきたベロニカ ブルーコメット。実際に近い色で写真が撮れたので・・。
青紫色といい、スっと伸びた花姿といい涼しげなお花。アイビー 白雪姫と一緒に鉢に植えました。中央の大きな花穂は終わりに近づいています。もう少ししたら中央の花穂だけカットした方がいいのかな。
e0102713_18182364.jpg
ニゲラです。近所のHCで苗が売っていたので、白とこの青を買ってきました。
実物を間近で見て、なんとも幻想的な姿に見とれてしまいました。お伽話の挿絵に出てきそう。こんなに繊細に見えるのにこぼれ種で毎年楽しめる位 “手のかからないハーブ” だとはとても思えません。お気に入りのひとつになりました。
e0102713_20232783.jpg
ニゲラと同じHCで衝動買いしてしまったレースラベンダー。植え付け当初は株もとの土が目立ってしょうがなかったのに、1,2ヶ月ほどで倍近く大きくなりました。花付きもgoodです。
本当はイングリッシュラベンダー(富良野ラベンダー?)が欲しかったけどちょっとお高いし、夏に弱い品種はここでは無理かなと思って諦めました~
e0102713_2023503.jpg
淡い紫・・まさにラベンダー色。
我が家にはもうひとつテンダータラベンダーがあります。テンダータラベンダーは地植えで何の問題もなく毎年花を咲かせていますが、このレースラベンダーはどうやら比較的寒さに弱いみたい。本来は室内に取り込むのがベストなんだろうけど、それはちょっと無理なので軒下で頑張ってみます。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-22 07:02 | green

オフ会  - アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデンにて -

18日(金)にオフ会に行ってきました。場所はジョイフル本田に併設されているアンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン
実は・・目の前にあるガーデンセンターにはよく買い物に来ていましたが、ボタニックガーデンにはまだ入園したことがなかったんです。

よくお邪魔しているseyamaさんのブログでボタニックガーデンでのオフ会開催を知り、fire-girlさんとこの日が来るのを楽しみにしていました。
当日集まられたのはすごい豪華メンバーの方ばかり・・・ yokkofireさん、TOYOKOさん、haniwaさん、kurikoさん紫葉色さん脳内庭師さんyumyumさんbearさんyokoさんはーぶさんmasako さんrosakoさんhyurikoさん。seyamaさんのところでお名前を拝見していたり、実際にブログにお邪魔させていただいていた方ばかりだったので、会うまではとても緊張していたのですが、皆さんとてもいい方ばかりで楽しいひとときを過ごすことができました。
e0102713_2029276.jpg
当日は午後にボタニックガーデンで集合し、ガイドさんの案内のもと園内を巡り、ティールームでスコーンとシフォンケーキのセットを食べながらの懇親会。自己紹介やプレゼント交換をしたりして、気がつくとあっという間に時間が過ぎてしまっていました。
かねてより行ってみたいと思っていたボタニックガーデンだったので、写真もたくさん撮りまくるゾとかなり意気込んでいたのですが、家に帰って見てみたらほとんど撮っていませんでした。ガイドさんのお話に聞き入っていたのかな・・とも思いますが、やっぱり緊張していたのかも(笑)

写真 : (上段左)ボタニックガーデンの中央に位置するジョイフルガーデン。 (上段右)園内にはバラに負けず、芍薬が所々に咲き誇っていました。 (下段左)キッチンガーデン。seyamaさんのボタニックガーデンレポートで拝見していた“オジサン”もちゃんとベンチに座っていました(笑) (下段右)ウィンザーティールーム。園内散策後、ここでお茶をしました。スコーンもシフォンケーキもとっても美味しかったデス♪
e0102713_20292624.jpg
アカンサス モリスの大株がとても印象的で思わず写真を。我が家にもアカンサスがありますが、この位の大きさになるのは何年後でしょう?・・でも、ここまで大きくなられるとうちの狭い庭では許容範囲超えてしまいそう。
右はシークレットガーデンのアーチに絡んでいたハニーサックル。紫のクレマチスと一緒に咲いていました。私では考え付かない色の組み合わせかも。
e0102713_20295648.jpg
同じくシークレットガーデンのアーチに咲いていた濃い紫のクレマチス。一瞬ちくわさんのところで拝見したロマンティカかな、と思いましたが“エトワールバイオレット”という種類らしいです。他の方がおっしゃっていましたが、とても花付きがいい品種とのこと。この花色もシックでとっても素敵!!

ガーデンツアーは土日のみで比較的人数がいないと不可とのことなので、今回ガイドさんのお話を聞けたのはとてもいい経験だったと思います。
seyamaさん、bearさん、今回は本当にお世話になりました。そして、当日出席された皆さん、お会いして、しかもお話ができてとても嬉しかったです。また機会がありましたらご一緒させてください。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-20 07:26 | お出かけ

メインガーデン花壇の様子

朝の水遣りが欠かせない季節になってきましたね。
地植え植物はともかく、鉢植えは水をやらないとお昼過ぎにはクタっと元気がなくなってしまって。起床後・・朝食の準備前になるべく時間を作って水を遣りに庭に出るようにしています。
e0102713_15445564.jpg
メインガーデンの様子です。隣家との境界フェンス沿いの幅3m×奥行き1m程の植栽スペース。写真でも分かるとおり、今ものすごいことになっています。混植&密植、鉢もギュウギュウ。
e0102713_15472270.jpg
先日UPした青いルピナスですが、この通り咲き進んで花穂全体が青くなっています。ちなみに、右側のが先日のルピナス。同じ青でも、左のは青×白の組み合わせなのでイメージも違います。
ルピナスは今年初めて庭で咲かせましたが、この咲き方、存在感、気に入りました♪またこの冬に苗を買ってしまいそうです。
e0102713_15451240.jpg
白いルピナスの株元付近を上から撮った写真です。私の無計画な植栽にも屈せず、植物たちは痛々しいほどに頑張っています。ユリの株元にあるカラーリーフはホスタ パトリオット。鮮やかな斑の入り方が好きで、お気に入りのホスタなんですが、こんなにも埋もれてしまっていて、こうして上から覗き込まないと確認できません。来年は植栽の仕方を考え直さないと・・・少々反省しています。
e0102713_15452966.jpg
上のそれぞれの写真にも写りこんでいますが、アリウム ギガンチュームの蕾。少し紫に色付いてきています。まだまだ小さいですけれど・・。
e0102713_1546191.jpg
1番上の写真のベンチ座面に置いてある小花。ヒナソウといいます。3月に苗を買ってきてからずっとこの薄青の花を絶やさずに咲き続けています。植え付け直後と比べると、ひと回り大きくなりました。花後は株分け(or植え替え)しないとですね。
e0102713_15461052.jpg
アップでみるとこんなお花。清楚ですよね♪貧弱そうに見えますが、全然手間がかからず助かっています。
e0102713_1556518.jpg
先日激安苗屋さんで買ってきたウォールフラワー(コッツウォルドジェム)を鉢に植えつけました。今はベンチの足元に置いています。先月のガーデンカンパニーのセールで買ったスクエアの鉢(中サイズ)です♪お気に入りの1鉢となりました。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-16 16:28 | green

満開のエゴの花 と お買い物報告

e0102713_662622.jpg
エゴノキの花が満開になっています。今年の開花は少し早いような気もします。そして、花付きが半端じゃない!こうしてアップで見るととても可憐なのですが・・・
e0102713_661232.jpg
木、枝の至るところに花が咲いています。(写真が見づらくてごめんなさい)
・・可憐とは言いがたいですね(笑)
冬に大幅に剪定したのが原因でしょうか。それとも今年はエゴノキにとって表の年だったのでしょうか。とにもかくにも、花がつきすぎて枝がしなっている程なんですよ。
エゴノキって、白い小さな花が鈴のように咲く、というイメージですが、今年のうちのエゴノキはひと味違います。そして、既に花も散り始めています。早っ。
e0102713_684696.jpg
土曜日に激安苗屋さんに行ってきました。
これはベロニカ ブルーコメット。¥220。写真は発色が悪いですが、スッと伸びた青紫の花穂が涼しげ。耐寒性多年草で、夏の暑さにも強いそう。大株に育てたいです。
e0102713_685727.jpg
左は“ウォールフラワー”と店頭のプライスカードに表示されていたけど、candytuftさんのところで拝見したエリシマム コッツウォルドジェムと似ているような気が・・。また別物なのでしょうか??¥150です。
そして右は銅葉のイポメア。¥130。去年の夏に活躍してくれたので今年も買ってしまいました♪
e0102713_6133049.jpg
赤いミニバラ。母の日用のプレゼントに買いました。一瞬陶器製と見間違えるような黒いプラ鉢(受け皿付)に植えられています。お粗末ながら、自宅でラッピングしました。
蕾もたくさんついていて、これからしばらく楽しめそう。結構大きいし、これで¥950はお安いですよね。昨日お義母さんに渡しました~
e0102713_613502.jpg
そしてオマケです。
昨日は我が家にて子どもの誕生会を開きました。以前にも少し書いたことがありますが、夫の家族は節目節目に集まる習慣があり、昨日は義父母や義姉、義兄家族を招き、9人で食卓を囲みました。当日は家中の椅子をかき集めてなんとか対応。私は花台として使っていた古木スツール、夫においてはHCの折畳みパイプチェアです(笑)
私は料理を用意するのに精一杯・・・メニューは簡単なものばかりですけれど(笑)
ちなみにメニューですが・・・餃子(前日に作って冷凍しておきました)、ハンバーグ、焼き鳥(うちは岩塩で味付け☆)、カボチャの煮付け、大根のデュクセル煮込み、グリーンサラダ、トマトスライス、サンドイッチ、アサリの炊き込みご飯。それとお義母サマが筍ご飯とお焼き(写真手前に写っているもの)を差し入れて下さいました~
写真は撮り忘れてしまいましたが、食後にフルーツポンチとバースデーケーキをペロリと平らげ、私の一大行事は無事に終了しました。ホスト役という重責が終わり、心身ともにホッとしています。(大げさですね・笑)

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-14 07:16 | 買い物

踊りラナンキュラス と ツルハナナス

約2日間ものすごい強風が吹き荒れていましたが、やっと穏やかな日が戻ってきました。
暑すぎず寒すぎず。これぞ5月の心地よい気候!
家にいるのはもったいなかったので、散歩を兼ねて午前中苗屋さんでブラブラしてきました。(お買い物報告はまた後ほどさせて頂きます☆)
e0102713_15345220.jpg
“踊り葉ボタン”ならぬ、“踊りラナンキュラス”です(笑)
昨年セールで購入したラナンキュラスの球根が、天候のイタズラなのかこんな姿で咲いていました。オレンジの花の茎が2本とも同じように曲がっていて・・なんかシンクロみたい(笑)
e0102713_1535351.jpg
花は1種類ではなく、黄色系のミックスだったようです。
上のオレンジは花びらも少なくて、なんだかポピーに似ていますよね。右と下のは淡い黄色。こちらは幾重にも重なる花びらがホワホワしていて優しい感じです。
ラナンキュラスは球根を水に浸して、充分に給水させてから植えつけないといけないそうなんですが、その作業を簡単に済ませたせいか、結局4輪しか咲きませんでした。この秋にまた球根を買うことがあったら、ちゃんと手順を踏んで植え込んでみようと思います。
e0102713_15351540.jpg
玄関脇の花壇・・・モンタナ スノーフレークのフェンス上部で暴れているツルハナナスも開花しました。
“ナス”とつくだけあって、茄子の花を思い出させますよね。
e0102713_15352571.jpg
ツルハナナスは咲き始めは薄紫で咲き進むにつれて白に変化していくそうなんですが、うちのは最初から真っ白な花を咲かせています。
あまりにもモサモサ茂っているので、お花が終わったらバッサリ散髪するつもり。これで玄関先が少しスッキリするかな(願望です・笑)

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-12 16:09 | green

ルピナス と ギリア レプタンサ

ここ何日かまるで夏を感じさせるような暑さが続いていましたが、今日からは例年並の気候に戻るそう。あの暑さがずっと続くのかとちょっとゾッとしていたので安心しました。
e0102713_844419.jpg
昨年、苗で購入したルピナスが開花し始めました。この咲き始めのブルーの色合いがとっても綺麗で思わず見とれてしまいました。数日すれば花穂全体がブルーに色付いていくんだろうけど、私は今の状態の方が美しいと思います。
e0102713_85070.jpg
白はブルーよりひと足早く咲きそろいました。
e0102713_851498.jpg
既に、脇から2番花の蕾が3つも顔を出してきています。ここ数日、まるで夏のような暑さだったからルピナスも調子が狂ってエンジン全開になっちゃったのかしら・・・。
e0102713_861974.jpg
fire-girlさんからいただいた種蒔き苗のギリア レプタンサが開花しました。もう少しで咲きそろうんだろうけど、丸いブルーのお花、とっても可愛らしい。
e0102713_863158.jpg
ギザギザの葉っぱも好み。セリンセの脇で咲いています。セリンセは花の色が少し抜け始めています。もう見頃も過ぎたのかな。あとは種を採るまで頑張ってもらいます。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-10 09:19 | green

憧れのホスタ “寒河江”を買いました。

ホスタの魅力にハマり始めた当初は小葉系が好きだったのですが、雑誌で大葉ホスタ(おそらく寒河江だったと思う)がそのお庭の主役級のアイポイントになっているのを見て・・是非我が庭にも!と思い、憧れのホスタになりました。
なぜ憧れかというと、寒河江は他のホスタに比べて少々お高いのです。大株で売られていることが多いから尚更かも。
月々のガーデニング予算が制限されている私にとって、寒河江はチビ苗でもとても手が出せず、お手頃価格で手に入れるチャンスを狙っていました。
e0102713_2047326.jpg
そんな経緯から、激安苗屋さんでこの寒河江を見つけたときは、思わず飛びついてしまいました!¥1,500!!
思わずfire-girlさんに連絡し、fire-girlさんの分も合わせて、2鉢購入して帰ってきました。(寒河江はうちで元気にしています、後日お渡ししますね~♪)
e0102713_21392388.jpg
このように、2.5芽、出ています。左端のチビ芽も、少しずつ大きくなってきています☆
このサイズなのに既に存在感を発揮しているところがスゴイ。さすがジャンボホスタ!
まだプラ鉢のままですが、気に入る鉢が見つかったら植え替えて、我が庭の初夏~晩秋までの主役として活躍してもらいます。あぁ、手に入れられて本当にウレシイ♪
e0102713_21403983.jpg
寒河江と一緒に買った苗たちです。
左がチョコレートコスモスとアルテナンテラ。アルテナンテラは非耐寒性だけど、夏場のカラーリーフとして庭の差し色になってくれそうと思い、購入。銅葉がなんともいい色。写真ではちょっと青みがかっているけど、実際はもう少し茶色が強いです。種別は不明。
右はティアレラ。常緑だそうです。seyamaさんや、他の方のブログでも拝見していて是非欲しいと思っていた植物です。¥300。私にしてはちょっとお高い部類に入るので、枯らさないで毎年楽しみたいです~
e0102713_6285272.jpg
そして・・先日フェアリーブルーを我が家に迎え入れてから、クレマチス熱にすっかり火がついてしまいました。
ダッチオブエス エジンバラ。白い八重のクレマチスです。小さいながらも蕾が数個ついています。まだ固く、ほころび始めてもいないので開花はもう少し先になりそう。
フェアリーブルーのように開花株は確実に花を観賞できていいけれど、蕾から開花への移り変わりを見られるという意味ではこっちの方が楽しみも倍です。日々、観察しています♪
e0102713_743981.jpg
オマケです。GWに伊香保グリーン牧場に行ってきました。ソメイヨシノの開花は終わり、今は八重桜が満開を迎えていました。そんなに標高が高いわけではないのに、さすが高原!まだ桜が楽しめるなんて。暖かな1日で、搾りたての牛乳で作られたソフトクリームを片手に、のんびり過ごしてきました~

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-05 07:12 | 買い物

スモークツリーの鉢植え、雨上がりの雫

先週fire-girlさんと激安苗屋さんに行った時、道の駅の植物販売所まで少し足を延ばしました。fire-girlさんオススメの場所。この道の駅は実家から近く、周辺を通ることも少なくないといというのに、植物販売所が併設されていることなんて知りませんでした~
e0102713_1559884.jpg
そこでスモークツリーの鉢植えを購入しました。
プランツタグには『スモークツリー』と記載されているだけで、種別は不明。うちには既に紫葉&紫ケムリの“グレース”があるので、それと違う種類だといいんですけれど・・・。
その“グレース”はこの2/3位の大きさで¥1,400だったことを考えると、同等の¥1,500で手に入れられたことはお買い得だったかも。
こんな風に花もついています。あのふわふわのケムリが見られそうで楽しみ。
e0102713_15592566.jpg
玄関脇の黒い鉢に植え込みました。
この鉢はうちの鉢たちの中では結構古株で、いろいろな植物を植えてきました。最初の方は1年草を季節ごとにチェンジしていたのですが、重くて移動できない鉢に1年草を植えるのはメンテが大変に感じてきたので、去年の夏から常緑のシマトネリコを植えていました。でも、あまり生育がよくなくて・・というか葉っぱが汚くなってしまって、玄関前(顔)の植栽としては気になって仕方なかったんです。シマトネリコは常緑だけど、綺麗な姿を保つのはここの冬ではやはり難しかったみたい。
かといって落葉樹のスモークツリーをここに据えるのはいかがなものか・・とも思ったんですけれど、それについてはまた落葉後に考えます~
e0102713_1602017.jpg
昨日は結局日中はずっとしとしと雨が降っていました。一時的に雨が止んだので見回りも兼ねて庭に出た時に撮った写真です。
ルピナスの葉に雨の雫が留まっていたのがなんとも美しく・・・こんなちっぽけなことだけど自然の美しさって素敵だなと感じました。
右下に写っているのはコプロスマ レペンス。冬の間は赤い葉だったけど、緑の新葉が出てきています。光沢した葉っぱがキレイ。
e0102713_1632865.jpg
これも水滴が光って綺麗だったのでつい。同じくルピナスですが、花芽が上がってきています。茎も充分太いし、なんだか頼もしい♪青か白の花が咲く予定です。
e0102713_1641891.jpg
オマケですが、これ、なんの芽だか分かりますか?
エゴノキの株元の様子です。種蒔きしたわけではないんですよ。
エゴノキの花後、小さな実が周辺に落ちるのですが、それらが勝手に芽吹いてきています。悔しい位に発芽率抜群!(笑) でも大きくなる前に抜いておかないと。今我が庭では雑草よりもこのチビエゴの方がたくさん出現しています。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-02 06:54 | 買い物