<   2007年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ガーデンカンパニーにて

先週ガーデンカンパニーから在庫一掃セールの案内ハガキが郵送されてきました。前回のセールではかなりオイシイ思いをしたので否応ナシに期待は高まりますが、今年の初売りセールの内容はイマイチだったので、『過大な期待は禁物だよね』とfire-girlさんと自制しつつも、念のために開店と同時に乗り込むことに。
しかも、たくさん買った場合荷物を積めるようにとfire-girlさんの車に乗せていってもらいました。結構買う気満々の用意周到な私たちです(笑)
e0102713_6464217.jpg
これが、私がお買い上げしたものたちです~
開店に合わせてお店に入って良かったです。たくさんの商品たちが並んでいたのにもかかわらず、ものの数分でなくなっていっていました。特にいいものはあっという間に・・皆さん目利きがよくて、「アレ素敵~」と思うものはすべて取り置きされているものばかり。私も出遅れてはならないと気に入ったものを確保するのに大変でした(笑) でもあまりお高いものは予算上、手を出せないので鉢物と小物メインで。
e0102713_647418.jpg
白いスクエアの塗り鉢です。シンプルで色々使えそうだったので大・中・小と3つ買いました。それぞれ、¥950、¥570、¥380。
e0102713_6472791.jpg
こっちは衝動買い。
ウリ坊柄の壺。壺なんだけど、底に穴が開いています。花瓶として使うことはできないので、ディスプレイとして。¥1,000。
そしてアイアン製の壁掛けポット。おそらくseyamaさんのところで拝見したものと形違いだと思います。吊り下げる場所も思いつかなかったんですが、とりあえず可愛らしいので買ってしまいました。¥850。どこに飾ろうかしら♪
e0102713_6482926.jpg
最後に、アリウム ギガンチュームが植えられている花壇の様子です。
あまりにもギガンチュームの葉が暴れていたので、先端部分をカットしました。ギガンチューム自体も少し身軽になったみたいだし、周辺の植物たちもお日様の光を受けやすくなったかも。花芽は5本、上がってきています。
名称不明のユリたちもどんどん背を伸ばしてきています。なんと、4芽もありました。植えたことを忘れていたなんて、私の物忘れもかなりなものですね(笑)

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-29 07:29 | 買い物

パンジー、アグロステンマ、ヤブデマリ、アレナリア モンタナ

e0102713_634583.jpg
暖かくなって徒長気味のパンジー(ビオラ)もありますが、この鉢は今が見頃を迎えています。
名無しのビオラ。この淡いピンクとオレンジのグラデーションがお気に入り。一緒に植え込んだビンカミノールからも鮮やかな新葉が出てきています。
e0102713_6352560.jpg
全体はこんな感じです。背面に大輪パンジーと白竜もあるんだけど、ビオラの勢いに飲まれて隠れてしまっています。エンジ色の大輪パンジー、大きすぎて好みではなかったんだけど差し色としてこの鉢を引き締めてくれています☆
e0102713_6355598.jpg
苗で買ってきたアグロステンマ(白)が咲き始めました。中心部分に薄く点線が入るんですね。たくさん蕾が控えているのでしばらく楽しめそうで嬉しい♪
e0102713_6362245.jpg
アグロステンマ周辺の様子です。ここは西側サブガーデン。って言っても建物と駐車場の間にある、1m弱の植え込みスペースです。サブガーデン、なんてちょっと虚勢を張っていますね(笑)
ユリや千鳥草、ルピナスなども日に日に大きくなってきています。
去年植えたキキョウも芽が出てきました。確か白と紫の2株を植えたはずなのに、出てきたのは1株だけ。さて、何色が生き残ってくれたのか・・・。
e0102713_6364684.jpg
去年の夏、お出かけ先で立ち寄った園芸店で買ってきたお花。アジサイみたいな小低木。店員さんに聞いても名称不明だったんだけど、“ヤブデマリ”ではないかと想像しています。まだ咲きそろっていないけど、ガクアジサイのように小さな白い花を咲かせます。すっごく控えめな咲き方。
e0102713_6371094.jpg
引きの写真です。ヤブデマリは葉っぱが大きいということなので、もしかしたら“コヤブデマリ”??結局名無しさんのままかも。ご存知の方いらっしゃったら教えてください。
左上の銅葉はヒューケラ アンバーウェーブ。他のヒューケラと比べて大きな新葉を次々と展開させています。勢いは断トツです~
アンバーウェーブの下はローズゼラニウム。ローズのいい香りがするので、無駄に触りまくっています(笑)
ヤブデマリの右側では緑葉のヒューケラが花を咲かせています。この赤い花、実はちょっと西側の風景で浮いてしまっているのが悲しい。
e0102713_711865.jpg
アレナリア モンタナ。↑のヤブデマリの手前側で咲いています。方向ですると北側。
秋~冬で縮小してしまっているように見えましたが、春先から復活。少し離れたところでも咲いているのでこぼれ種から広がったのかな?

にほんブログ村 花ブログへ

More
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-28 08:57 | green

小さな庭と タイツリソウ、クレマチス モンタナスノーフレーク

我が家のメインガーデン、ウッドデッキ南側の様子です。
カシワバアジサイの葉もたくさん展開してきて、庭も全体的に緑の勢いが増してきました。
e0102713_15182552.jpg
この奥行き40cm程の植え込みスペースにはいろいろな植物が押し込まれています。
樹木はカシワバアジサイと、ビバーナム スノーボール。今は覆い隠されつつありますが、カシワバとスノーボールの間にはクリスマスローズが3株。そしてタイツリソウ、アジュガ。ほんの少し“置いておいた”マルバマンネングサが余っている地表を覆っています。
そうそう、昨年はこぼれ種のフィランツスもいたっけ。今年も顔を出してくれるかな?
写真左下は先日アップ画像でも紹介しましたが、ユーフォルビア、シシリンチウム、鉢植えのクランベリーetc. とにかく隙間を見つけては植物を植え込んでいます。密植もいいとこですね(苦笑)
e0102713_15115636.jpg
カシワバアジサイにはこんな花芽がたくさんついています。今年ライラックの花芽は少なかったけど、カシワバアジサイは今年も期待通りの花数になりそうでとっても嬉しい。今から楽しみ。
e0102713_15141297.jpg
スノーボールの背面でタイツリソウがひっそりと開花していました。ハートのお花、可愛らしいですよね。
後ろのピンクの花はクリスマスローズです。そろそろ花を刈り取ってあげないといけませんよね。
e0102713_15125713.jpg
一番上の写真と同じ場所ですが反対側から撮ったものです。・・狭いんですよ~、本当に。
ここの左側(南側)・・隣家とのフェンス沿いにオリーブや例のギガンチューム、アカンサスモリスなどの植栽スペースを設けていて、その間(歩幅にして1歩程・笑)に芝を張っています。
そのフェンス沿いの植栽スペースも密植しまくっています。葉を間引いてあげないと光合成できていないかも・・・。
e0102713_15143967.jpg
場所は変わって、玄関脇の花壇に植えてあるクレマチス モンタナスノーフレークが開花しました!花後の苗を買ってきて植え付けたので花を見るのは初めてです。
まだ小さな株なので花数はチラホラ。でもこの真っ白な4枚の花びら、清楚な感じがとても好きです。
e0102713_1515737.jpg
全体はこんな感じです。
フェンスの上部・・恐ろしいほど旺盛に茂っているのはツルハナナス。モンタナが大きくなるまでの繋ぎとして植えたのですが、この冬の暖冬も手伝って、枯れることなくジャングルのようにモサモサ生長してくれました。少し刈り込んでスッキリさせたいんだけど、枝先に花芽を持っているのでためらってしまっています。ツルハナナスには悪いですが、数年後にはモンタナ スノーフレーク主体のフェンスに仕立てる予定です。
株元の空いているスペースには冬越ししたクフェアなども芽吹いてきています。近いうちに1年草を少し足して、夏花壇の準備をしないと。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-25 16:40 | green

クレマチス “フェアリーブルー” と 庭の住人

e0102713_6543076.jpg
父が入院している病院からの帰り道、普段あまり行かない園芸店に立ち寄りました。店内は来月の母の日フェアとして、アジサイやクレマチスの鉢花コーナーが特設されており、お天気もよかったのでたくさんの人で賑わっていました。
どれも華やかで目を奪われていたのですが、この子を見て、まさに一目惚れ状態に陥ってしまいました。
ガーデン&ガーデンや趣味の園芸など、雑誌で特集される度に食い入るようにして見入っていたクレマチス。お店に苗が並ぶシーズンになった時もグルグル見廻っていたのだけど、なにせ膨大な種類がありすぎてコレと選出することができずにいたんです。
e0102713_65499.jpg
私のクレマチス第一号はモンタナ スノーフレーク。なので漠然と次は木立性のインテグリフォリア系がいいかなと思っていたのですが、もうこの花が印象的で!
針のような花芯が特徴的な八重咲き種です。花びらは咲き始めは白に紫の斑が入ったような状態だけど、咲き進むにつれて紫が強くなっていくようです。
開花苗なので少しお高めだったのですが、そこはもう勢いで(笑) ルンルンで連れ帰ってきてからもしばし見とれていました~
このフェアリーブルーはHFヤングの枝代わりらしいのですが、もし育てている方がいらっしゃったらコツを伝授してください。何としても来年も花を咲かせて楽しみたいものです。
e0102713_6555486.jpg
ウッドデッキ脇に植えているライラック。たしか去年は5~6枝に花を咲かせていたのに、今年の花芽はこの枝だけのようです。ライラックは大好きな香りだから、ちょっと淋しい。
e0102713_656999.jpg
嫌いな方もいると思うので、遠めから撮った写真を。
我が庭の住人である蛙、その名も“カエルさん”です。3年前に庭を作った頃から棲みついています。この子は初代なのかその子孫なのか不明ですが、冬眠から起きてきた様子。大きなガマガエルは苦手ですがこのアマガエルには愛情を注いでいる私。今年も害虫をたくさん食べて、庭の維持に貢献してね。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-23 15:27 | 買い物

庭で咲く花々たち (&蕾)

e0102713_16565486.jpg
先週の激安苗屋さんのセールで買ってきたユーフォルビア ポリクロマとシシリンチウム。
ウッドデッキの南側に植え付けました。黄色い花は目を引きすぎるから少し敬遠気味だったんだけど、このユーフォルビアは別。花なんだけど、どこかカラーリーフのようで。
この場所は以前モクビャッコウがあったんですが、トウがたって形が悪くなってきたのでこのユーフォルビアとチェンジしてもらいました。モクビャッコウは3~4本挿し芽で更新してあるので、意外と躊躇なく抜いてしまいました~
手前の青花はシシリンチウム。背が低いので一番手前に。スジスジの入ったお花は小さいけれどとてもキレイです。
奥に見える葉っぱはタイツリソウ(白)。やっと根が定着したのか、新しい葉を展開させてきました。小さいけど蕾がついているのを発見!やっとハートの花が見られるかしら☆
e0102713_16573534.jpg
去年購入したワイルドストロベリー ホワイト。冬の期間中はパンジーの寄せ植えの中に入っていたのですが、先日その寄せ植えを解体したので西側の斑入りアジサイの株元に地植えにしました。グランドカバーになってくれることを狙って。
小さな白い花を咲かせています。赤ではなく白い実をつけるそうです。本当かな??
e0102713_16574920.jpg
昨年チューリップを忍ばせておいたスイートアリッサムの鉢(過去の写真:植え付け当初芽出し時)。今月になってやっと芽が出てきていたのだけど、こうして蕾も上がってきました。・・といってもまだ葉の底の方に潜っている状態です。他の方のブログでも今年はチューリップの茎が伸びずに短いまま咲いていると聞きますが、この子はどうなるかしら。それにしてもご近所さんと比べても開花はとっても遅めです。日照の関係が大きいのかしら。
e0102713_16592829.jpg
そんなチューリップに引きかえ、アジュガは満開を迎えました。(もう咲き終わっている子も。)アジュガは日照に関係なく咲いてくれるみたいで嬉しい。この子もセリンセの陰でひっそりと咲いていました。
e0102713_21275164.jpg
何の写真だかすぐには分からないですよね(笑)
アリウム ギガンチュームは相も変わらず乱れまくっていますが、その葉の中から小さな芽を覗かせてきました。この芽、どこかで見たことがあるぞと思ったら、先日台所の葱から同じような蕾が出ていたっけ。アリウムの花って葱坊主みたいですものね、蕾も似ています(笑)

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-20 07:10 | green

セリンセ、宿根イベリス、謎のユリ

e0102713_15433523.jpg
何度も登場しているセリンセですが、懲りずにお付き合い下さい(笑)
今とても綺麗に咲いています。花付きも上々!本当に吸い込まれそうな美しさ。主張していないんだけど目を引く花・・・とても好みです。
e0102713_6255982.jpg
種蒔きした苗(19株)を西側サブガーデンへ数箇所に分けて植えました。この場所には2、3株植えたかな?うろ覚えですが、株張り・枝の分岐共にとても優秀で、ちょっとしたアイポイントとなっています。
・・実はここまで株張りが良いと思っていなくて、先日セリンセの枝の下敷きになっていたホスタ(ファイヤー&アイス)を救出(移動)しました。去年のオフシーズン、ジョイフルの処分品コーナーで手に入れたファイヤー&アイス。一冬越してちゃんと芽を出してくれていたのに私がそれに気づかず、セリンセの枝に阻まれて芽を伸ばせずにいたのです。可哀想なことをしました。復活して葉を展開させてくれるといいのだけど・・・。
e0102713_15441646.jpg
これは2年前の春に買った宿根イベリス。買ってきた年は写真の桶型の木製プランターにウィンタージプシー、オーブリエチア、アイビーと一緒に寄せ植えにしていました。それが、根詰まりしてしまったようで去年は花が咲かなかったんです。
先月それぞれの植物を掘り上げて根土を崩し、再度植えなおしました。今回はほぼイベリスのみの単植。右側の端っこにウィンタージプシーがちょこっと顔を出しているの、分かりますか?オーブリエチアは他の場所に引っ越してもらいました。
植え替え後、寒の戻りが数回あったので心配していたのですが、こうして無事に花を咲かせてくれました~
e0102713_1545433.jpg
我が家の初代ホスタ、シェイドファンファーレ。ウッドデッキの陰になる場所(ほぼウッドデッキの下)に植えているため芽吹きが他のものより遅め。ホスタの芽吹きって筒状にクルクル巻かれていて面白いですよね。
e0102713_15451768.jpg
初秋にユリの球根を植えていたのをすっかり忘れていました!
いつものようにアリウム ギガンチュームの様子をチェックしていたらこの芽を発見。植えたことは覚えていたんだけど、まさかここに植えていたとは。発芽した場所がかつてのアカンサス モリスのように極近ではないのがせめてもの救い。幸いギガンチュームの勢いも停滞しつつあるので、このユリはこのまま様子を見ることにします。さて、どんなユリが咲くのか??(笑)

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-16 21:43 | green

激買い! - 激安苗屋さんの感謝セールにて -

e0102713_15164496.jpg
今日は激安苗屋さんの新店舗開店感謝セールでした。(4月13日~15日まで)
fire-girlさんの車に乗せてもらって10時半に現地到着。田舎の狭い道は既に渋滞していて車同士すれ違うのがやっと。お店の駐車場は満車で停められず、近くのお寺の駐車場に停めることになりました。
お店の中は人・人・人!人で溢れかえっていて、まっすぐ歩くことができないほど。感謝セールとはいえ、激安苗屋さんってこんなにも知名度のあるお店だったのね~、とfire-girlさんと2人、驚くばかりでした。
そして会場の熱気に押されて私の購買意欲も高まり・・案の定、激買いに走ってしまいました(笑) 今日の成果(?)を報告させてください♪
e0102713_1517298.jpg
ホスタ クリスマスキャンディーとユーフォルビア ポリクロマ。
ホスタは中央部に白い斑が大きく入るタイプの中型種。¥550です。
ユーフォルビアは黄緑色の花と苞が目を引く種類。¥290。
e0102713_15171710.jpg
シシリンチウム。耐寒性宿根草。しかも常緑性!以前fire-girlさんも購入されていましたが、私も買ってしまいました~ 
草丈20cm弱のコンパクトさも気に入りました。¥100×2ポット。
e0102713_15173124.jpg
クリーピングタイムとオレガノ ケントビューティー。
クリーピングタイムはパッと見スィートアリッサムに見間違えてしまいました。這性のタイムで踏まれても大丈夫と聞いていた(しかもほのかに香るらしい♪)ので、西側のグランドカバーに使おうかと思い購入。薄ピンクの花も可愛らしい。¥130です。
オレガノ ケントビューティーは好きな花なんだけど、実はこれがチャレンジ3回目。過去2回ダメにしちゃっているんです。ちょっとトラウマなんだけど、これが最後のチャレンジと思って購入。¥140。
e0102713_15174471.jpg
花菱草 ¥70 とナスタチウム ¥80。
e0102713_15175552.jpg
花菱草というとオレンジ色を思い浮かべますが、この子はこんな顔をしています。白い花びらにうっすらとピンクが差しています。最後の1つだったので迷わずGET。
ナスタチウムもクリーム色のものを。去年オレンジを育てたのですが、私の庭では鮮やかすぎてちょっと浮いていたので今年は地味目に(笑) 今年は種蒔きしようかとも思っていたのですが、苗を買って間に合わせてしまいました。微妙なグラデーションがイイですよね♪
e0102713_1518893.jpg
斑入りのアヤメと斑入りのナルコユリ。
斑入りのアヤメは珍しいとのこと。(fire-girlさんがお客さんから情報をGET☆) ネットで調べたところ、青紫の花を咲かせるそうなんだけど、この斑入りの葉っぱは花ナシでも充分楽しめそう。¥490です。
そして斑入りナルコユリ¥200。
このナルコユリ、先日ジョイフルで購入したアマドコロと見た目がソックリなんです。違うところといえばナルコユリの方が一回り小さいということだけ。
両者を見分ける方法(ネット情報♪)として、茎で区別がつくらしいんです。アマドコロは茎が角ばっているのに対して、ナルコユリはツルツルの丸い茎。家に帰って比べてみたらその通りでした。
e0102713_151820100.jpg
クリムソンクローバー(ストロベリーキャンドル) ¥120。 プランツタグには多年草と書いてあったんだけど、夏の暑さに弱いので実質は1年草として扱われているらしいです。うまく種を採れるといいナ。
e0102713_15183050.jpg
普段赤い花にはあまり手が出ない私ですが、ちょっと深みのある赤に惹かれてしまいました。その名前の通り、キャンドルみたい。

以上で占めて¥2,270 のお買い物です。
普段激安苗屋さんに行っても¥1,000も買うことは少ないんだけど、オープンセールということもあって『今日は特別~』と自分に言い訳しつつ、植え場所を考えずに買ってしまいました。うちの狭い庭のどこに何を納めようか・・・また楽しい悩みができました♪
e0102713_2111989.jpg
写真はお店の様子です。屋内外の売り場に所狭しとお花が並んでいました。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-13 21:23 | 買い物

パンジーが花盛り!

最近午前中は晴れているんだけど、午後から夕方に雨が降り始める、ということが多いです。雨だと水遣りをしなくていいから助かるけど、その見極めがムズカシイ。
午前中に水遣り→午後から雨、となってしまう日が多々。植物たちに梅雨と勘違いされていないか心配しています(笑)
e0102713_5505655.jpg
この時期になって庭のパンジーたちの花付きがとてもよくなってきました。パンジーは冬の花と思いがちですが、本来は春の花ですものね。
これは名無しのパンジー。1株がこんもりと茂って、次から次へと花を咲かせています。わが庭では寒さなどの気温によって花色を変えるパンジーが多かったけど、この子はずっとこの姿を変えることはありませんでした。深紫と白のコントラストがお気に入りです。
e0102713_551107.jpg
タキイの種蒔きパンジーです。確かナチュレ マルベリーだったと思います。
冬の終わりにバスケットに3株単植しましたが、株間も埋まって馴染んできました。タキイのカタログではアプリコット色なんだけど、うちではややピンクが強く出ています。
e0102713_5523861.jpg
新葉、花芽が続々。
上はライラックの花芽です。ライラックの香り、大好きなんです。だからまだこの1つしか花芽が見えてきていないのが気がかり。昨年は剪定しなかった(まだ大きくしたいので)から花芽を切ってしまったってことはないはずなんだけど、ちょっと心配。
左は無名の小葉ギボウシ。去年植木屋さんのセールで¥200だったもの。我が家のホスタの中ではいち早く葉を展開させています。
右はヘンリーツタ。小さなモミジのような葉が出てきました。まだ照り葉なところが可愛らしい。昨年はうまく紅葉しなかったんだけど、今年は真っ赤な紅葉を楽しめるかしら・・・。
e0102713_5545833.jpg
西側サブガーデンの電柱脇に植えた芽出し球根。激安苗屋さんで買ってきたものですが、てっきり水仙だと思い込んでいた私。開花している花を見てビックリ、スノーフレークでした。好きな花だから小さなサプライズが嬉しい♪(私がど忘れしていただけなんですが・笑) 環境は悪いけど、たくさん増えてほしいです。
e0102713_553936.jpg
オマケです。
地元の安売りスーパーで、小粒イチゴが1パック¥100で売られていたので、3パック買って帰ってきました。少し大きなものをピックアップした後(=つまみ食い)、残りはジャムにしました~
自分でジャムを作ると砂糖の調節ができるので嬉しいです。少し酸味が残っているくらいが好き。砂糖少なめだから長期保存ができないのがネックですが、無糖ヨーグルトに合わせたり、朝食にトーストに塗ったりと、意外と早く終わってしまいそうです。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-12 07:00 | green

ホスタとディスコロールセージ

先週の金曜日にfire-girlさんと一緒に激安苗屋さんに行ってきました。
e0102713_6533711.jpg
ホスタ(ギボウシ)大好きな私。小~中葉のものはいくつか持っているので今年は大葉ホスタが欲しいなぁと思っていました。
これはポールズグローリー(PAUL'S GLORY)。パッと見大きめの葉っぱだけど、調べたら中葉品種とのこと。立ち葉で比較的背が高くなるタイプらしいです。¥680ナリ。
e0102713_6535164.jpg
上から見た状態。葉っぱもたくさん展開しています。黄緑色の周辺に深緑の縁取りで、葉っぱの溝がキレイ。
中型ホスタだけど、チマチマした私の庭でいいアクセントになってくれそうで期待大です。
e0102713_6541088.jpg
そしてこの風貌に目が釘付けになってしまったディスコロールセージ。fire-girlさんとお揃いで購入☆
葉っぱは表が緑、裏がシルバーというなんとも素敵な配色です。ネットで調べたら“ディスコロール”というのは「異色の」という意味だとか。この葉っぱの裏表の対比、そして花色とガク(黒×白)の対比からディスコロールという名前がついたそうです。
e0102713_6542962.jpg
葉っぱの雰囲気もさることながら、やっぱり一番魅力的なのがこの黒いお花。よくよく見ると深い濃紺色です。
とりあえずメインガーデンのベンチ脇に植え込みました。セージ類は強いと聞くけど、なんかこの子は少し気難しそうな予感がします。(←私の勝手な想像デス)
e0102713_65683.jpg
先日の宣言通り、夜桜見物してきました。
小さな遊園地にある桜。毎年この時期ばかりは遊園地も閉園時間を延長して営業しています。隣接している公園の桜もとっても綺麗でした。
花より団子の私たちはもちろん軽食も忘れずに(笑) 夜は肌寒いくらいだったので、コタツの暖かさが身に沁みました。のんびりした一時を過ごしてきました~

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-10 07:45 | 買い物

遅ればせながらの ムスカリ&クリスマスローズ

私の住む北関東でも黄砂が飛散していてスゴイです。
車を筆頭に、ベランダの手摺りや外に置いてある自転車&三輪車、そして草花まで薄茶けてしまっています。
毎年黄砂の被害が大きくなっているような気がしてなりません。これも環境破壊からひき起こるひとつなのかもしれませんね・・・。
e0102713_15182167.jpg
さて。我が家のムスカリもやっと咲きそろってきました。
これはムスカリ オーシャンウェーブ。白~青のグラデーションが楽しめるタイプです。
このオーシャンウェーブは葉がもしゃもしゃに茂らないタイプみたいでとっても気に入りました。他の場所に植えている別種のムスカリは12月中旬以降に植えつけたにもかかわらず葉がラーメン状態に茂っていて・・・グラウンドカバーと考えればいいのですが、やっぱりちょっと。今年買い足すならこのオーシャンウェーブがいいかなと思っています。花色も好みなので☆

リシマキアも春が来てライムグリーンの葉が出てきました。既にグングン伸びてきていて、今年は間引いて調整しないとすごいことになりそうな予感。
後方に写っている黄色い花は夏越ししたプリムラ ジュリアン。春になって鳥も餌(獲物?)が豊富になってきたのか、パッタリと食べられなくなりました。株は縮小してしまっていますが、花は途切れずに咲いています。
e0102713_15193026.jpg
スモークツリーの鉢に仕込んでおいたチオノドグサが開花しました。¥100ショップで買ってきた球根だったので色は不明だったんです。ちゃんと咲くのかさえ不安だったのですが、こんな薄いピンクの花が咲きました。
それはさておきちょっと不安なのがこの鉢のメインであるスモークツリーです。日当たりはあまり良くないけど、まだ新芽らしきものが見当たらなくて。スモークツリーを育てている方、芽吹きはいつごろになるのでしょうか??枯れてしまったのかと日々不安を募らせています(泣)
e0102713_15194334.jpg
(↑2007年3月27日 撮影)
e0102713_15195656.jpg
冬に超チビ苗で購入したクリスマスローズ スティルニー。開花は全然見込んでいなかったのですが、先月末に蕾が上がってきているのを発見(上写真)。そしてそのまま花を咲かせてしまいました。こんなこともあるんですねぇ。
花色はグリーンに茎と同じピンクが部分的に入っています。はっきり言って地味だけど、私は好きです。
e0102713_15201016.jpg
12月にチューリップ(アンジェリケとブルーダイアモンド)を仕込んでおいた鉢から、芽が出てきました。実を言うと半ば諦めていたので見つけたときはすごく嬉しかったデス。
去年鉢植えにしたチューリップは失敗しているので(葉は茂ったけど開花せず)、芽は出たけどまだまだ不安は尽きません。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-05 16:05 | green