<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

多肉の水害とカシワバアジサイの紅葉

e0102713_15574166.jpg
26日から降り続いた雨。私の住んでいるところは、26日の夜から翌朝にかけて暴風域に入ったようで、ガラスに噴きつける雨の音や、この時期には珍しい雷の音を聞きながらの就寝でした。
そして翌日、ふと多肉の寄せ植え(寄せ置き?)を見たら・・。プールの中に多肉たちが浸かっているではないですか!雨水がこの浅鉢満杯にまで溜まっていたのです。それでなくても多肉は根腐れしやすいというのに。温風ドライヤーで乾かしたい気分です。 果たしてこの子達は大丈夫でしょうか・・・。
大雨の時は温室か玄関に取り込んであげないといけませんね、反省しました。
(写真は排水後の状態。冠水時はパニックになり写真撮影どころではありませんでした 笑)
e0102713_15575082.jpg
我が家のカシワバアジサイ。ようやく紅葉最盛期となりました。去年はたしか11月には色付いていたと思うのです。庭のギボウシたちもすべて休眠に入りました。
e0102713_1558013.jpg
パンジー『光源氏』。我が家では数少ないブランド苗です。(ほとんどが名無しパンジーなので) 花付きがいいので常に花を楽しめます。とってもいい子。
e0102713_15581278.jpg
今更の話題ですが、オマケとして。子供へのクリスマスプレゼントにマフラーを編みました。3日前に急遽思いついたので、編み目も粗いんですが、その方が空気を含んで暖かいんじゃ・・と前向きに解釈しています(笑)
[PR]

by momogreen514 | 2006-12-28 16:22 | green

球根の寄せ植えとチェッカーベリー

e0102713_15223251.jpg
先日購入したチューリップ(アンジェリケとブルーダイアモンド)を植えつけました。
アンジェリケ、ブルーダイアモンド、共に4球ずつ、計8球。1.5cm間隔で植えつけたので、やや密植気味。その上にスイートアリッサムとアイビー白雪姫を植えました。チューリップが咲くころまでにはスイートアリッサムと白雪姫が鉢から枝垂れてくれることを期待して。
今は地味だけれど、チューリップが咲いたら華やかな寄せ植えになりそう。無事に咲いてくれるといいんですけれど。
e0102713_20553784.jpg
ずっと気になっていたチェッカーベリー。とうとうお気に入りの子に出会うことができました。今までもHCの売り場に並んでいたことはあったのですが、葉が傷んでいたり、株張りが悪いものばかりでとても買う気にならなかったのです。
株張り15cm程の小さな苗ですが、葉も、苗の状態も文句なし。(実は少ないけれど)
冬になると緑の葉がこんな赤みがかった銅葉に変化するそうです。
e0102713_1515086.jpg
以前紹介したスモークツリーの寄せ植えです。以前の写真と見比べてみると、状態は様変わり。真っ赤な葉はすべて落葉し、ムスカリの葉が生い茂ってきました。プミラは根付く前に寒風に吹かれたせいか、息絶え絶えの状態(泣) チオノドグサの芽はまだ出てきていません。来春どんな寄せ植えになるのか今の状態からは想像もつきません。
[PR]

by momogreen514 | 2006-12-21 15:48 | 買い物

我が家の紅葉Ⅱとパンジー

e0102713_6561776.jpg
昨日は比較的暖かな1日でした。今日も昨日同様に暖かくなりそう。たまにこんな日があると気持ち的にとてもありがたいですね。
12月に入って結構寒くなってきましたが、例年に比べて紅葉が鮮やかではありません。やはり暖冬なのかしら。メインガーデンのカシワバアジサイや西の道路側にあるアジサイ類も色付いてきましたが、まだ葉はしっかりとくっついたまま。落葉はいつになるのかな?
この斑入りアジサイの奥にあるのはセージ(確かブルーセージという名前だったかな?)。12月に入って花を咲かせました。落ち着いた紫色の花です。セージに覆い被さるように枝を伸ばしているのがブルーベリー。まだ小さい苗ですが、ラビットアイ系が2種、そして系統不明が1種(知人宅からの挿し木です)。収穫が望めるのはまだまだ先。自家製のジャムができるのはいつのことかしら。待ち遠しい。
e0102713_656288.jpg
リシマキアはすっかり色が変わってしまいました。この鉢には、ミニ水仙のテターテートが植えっぱなしになっています。小さな芽が出てきたので、来春も咲いてくれるのかな。
e0102713_6563780.jpg
庭に咲いているパンジー。どちらも無名のものです。パンジーと一言で言っても、本当にいろいろな色、形、咲き方がありますよね。今年は左のように、ヒラヒラの花びらが好み。自分好みのパンジーを探すのって楽しいですよね・・・今後、パンジーにどんどんハマってしまいそうです。
[PR]

by momogreen514 | 2006-12-16 11:19 | green

室内の植物とお買い物

こちらは寒い日が続いています。ついつい庭に出るのもためらってしまう日々。ですので、今日は気分を変えて室内のグリーンをご紹介します。
e0102713_1635820.jpg
これは我が家で一番大きい観葉植物です。フィカスアルテシマ。パッと見ゴムノキのようですが、葉に明るいグリーンの斑が入ります。都内の園芸店などで見て夫が気に入り、いろいろ見て歩いていたのですが、大きなサイズだと数万円の値がついていてちょっと手が出せずにいました。
それから数年経ったフィカスアルテシマへの購買熱も落ち着いてきたある日、なにげに立ち寄った近所の園芸店で偶然発見。しかも驚きの¥2,100。私が興奮してしまったのは言うまでもありません(笑) そんな経緯で我が家にやってきたお気に入りの観葉植物。ダイニングのコーナーに置いてあります。
後ろの壁にかかっているのはマグネットボード。必要書類(ハガキや町内通達)などを一時保管しています。今の時期は年末調整のための通知がたくさん。見苦しい~
e0102713_1539991.jpg
外にあったピレアを秋に鉢上げして、室内で管理しています。外のピレアは葉が黄色く変色し、枯れる寸前の状態なのに対し、こちらは瑞々しい葉を展開しています。奥に移っているのは上で紹介したフィカスアルテシマの挿し芽です。余分な新葉を剪定したときに挿しておいたもの。大きくなるといいな。
e0102713_15391945.jpg
近所のHCでも球根が半額になっていました。いいものはほとんど売れてしまったよう。でも半額という響きにつられ、ムスカリ(紫、薄紫)とラナンキュラスを購入。ムスカリはもう緑の葉が出てきてしまっています。なるべく早く植えつけてあげないと。
[PR]

by momogreen514 | 2006-12-13 16:11 | green

球根のセールと庭の様子

e0102713_1591842.jpg
球根が半額(!)という情報をfire-girlさんから頂き、いてもたってもいられなくなり出かけてきました。
左から、チューリップ コンプリメント(7球)、アガパンサス ゼラトーマス(1球)、チューリップ アンジェリケ(8球)、チューリップ ブルーダイアモンド(8球)。全て半額の¥290です。他にユリ、ムスカリ、水仙などもありましたが、迷いに迷ってこの4つをチョイス。意識したわけではないけれど、なぜかピンク・ピンク・ピンク(笑) 冬が始まったばかりだけど、もう春への憧れが表れてしまったのかしら。
右の2つのチューリップは1つの鉢に混植しようかしら?紫のアガパンサスは実家から株分けした薄紫のアガパンサスの隣に植え付けようか?コンプリメントは切り花にしたら素敵だな・・・などと自宅に帰ってからひとり悦に入って妄想しております。
e0102713_15412947.jpg
これはこの秋、ジョイフルで4連ポット苗を購入し、fire-girlさんと半分ずつ分けっこしたユキノシタ。地植えにしたら少し大きくなったような気がします。こんな風にロゼッタ状になって冬を越すんですね。
e0102713_15414137.jpg
11月あたまに買ったクリスマスローズ。鉢に植えつけたらこんなにしっかりしてきました。幼苗なのでもちろん今年は花は咲かないと思います。
1枚葉って珍しい♪と思ったら、1枚葉なのは新葉のみで本葉になると3枚葉になるんですね。ちょっとガッカリ(笑)
e0102713_15415167.jpg
エゴノキの落ち葉がものすごいことになっています。一気に黄色くなり、すごい勢いで落葉し始めました。掃いても掃いても追いつきません。
今日実家から帰ってくると、家の前の道路はもとより、隣家の駐車場にまでうちの落ち葉が散乱していて・・・。お隣は樹木は植えられていないので、うちの落ち葉だというのは一目瞭然。もちろん他からの落ち葉も混ざっていますが、うちの巨大なエゴ葉が存在感を発揮していて。こんなところで存在感をアピールしなくてもいいのに(苦笑) 幸いお隣から苦情はまだ言われたことないのですが気づいたら掃除しにいくようにしています。
[PR]

by momogreen514 | 2006-12-06 23:07 | 買い物

パンジーの寄せ植え、セリンセと西洋オダマキ

e0102713_6501338.jpg
先月作った寄せ植えです。ようやく株が張って馴染んできました。大輪のパンジーをメインに、ビオラ、混色のスイートアリッサム、アコルスを一緒に植え込みました。この暖色系のグラデーションが美味しそう(笑)で、お気に入りパンジーのひとつです。
右奥の鉢植えはハナシキブ(カリオプテリス)。段菊に似た花を咲かせます。冬は地上部が枯れるらしいのですが、まだ緑を保っています。
e0102713_20482038.jpg
種蒔きセリンセを定植しました。それぞれ3~4ポットずつを4ヶ所に。seyamaさんが仰るにセリンセは株張りがとてもいいそうなので、うまく摘心してこんもり仕上げられたらいいなと思っています。(seyamaさんアドバイスありがとうございます。)
セリンセ、まだ私は画像でしか花を見たことがないのですが、何とも言えない色合いでとても綺麗ですよね。今から開花が待ち遠しいです。
e0102713_11413441.jpg
もうひとつお気に入り(になるであろう)植物がこの西洋オダマキ(アクレイギア)。苗からですが、今年初めて挑戦します。日本古来のオダマキとは違って西洋オダマキはカラフルでとても個性的な花姿のようです。
竹が無粋に写真に入り込んでしまいましたが、これはオリーブの支柱です。完全に根が張ったら撤去するつもり。支柱手前が黒、奥が黒に近い赤の花が咲く予定。実際の花を見るよりも先に、葉っぱにノックアウト。この葉が茂ってくれるなら花は2の次かも(笑)
[PR]

by momogreen514 | 2006-12-03 21:09 | green