アブチロン 『さくら』

e0102713_21212156.jpg
夏の花のイメージが強いアブチロン。アブチロンっていうと赤×黄色の花を思い浮かべませんか?この『さくら』という種類はその名前の通り桜色。趣味の園芸の7月号のテキスト表紙にも掲載されていたから知っている人も多いかな?
普通のアブチロンは1mを超す小低木らしいですが、この『さくら』は矮性種で草丈は30㎝ほどです。

こちら北関東、だいぶ気温が下がってきたけどまだ咲いています。かれこれ3ヶ月?いやもっとかな?花数は少ないながらもポチポチとずっといつも花を見ることができました。
今年はちょっと狭い鉢に植えられてしまったせいかあまり繁ることがありませんでした。うまく冬越しできたら来年はもう少し考えてあげよう。

e0102713_7435441.jpg今年も来年の春に向けて球根を購入。
10月に買っていたのがこれ。
ダッチアイリス アポロ /白
ダッチアイリス ホワイトウェッジウッド /白×黄
チューリップ チャイナタウン /白×ピンク×緑、斑入り葉
チューリップ プレスタンスユニカム /赤、斑入り葉
ハーベルチア プルケラ(チリあやめ) /紫


そして昨日、花木センターで球根類(ユリは除外)が半額になっていたので更に買い足しました。
(fire-girlさん、連絡ありがとう♪)
水仙 タリア /白
ムスカリ ラティフォリューム /深紫
ムスカリ ホワイトビューティー /白



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2008-11-02 08:12 | green

<< 冬咲きクレマチス咲いています。... 秋が深まるボタニックガーデン >>