みーさん、そして脳内さん、どうもありがとうございます♪

今日はこちらは初雪を記録しました。本当に寒くて引きこもりを決め込むつもりが歯医者の予約が入っていたので出かけてきました。積もるほどではありませんが、雪の日の運転はやっぱり緊張しますね。今は雪から雨に変わっていますがまだまだ寒さは変わらず。雪が降ると冬を意識し、春が待ち遠しく感じます。

みーさんから銅葉ヒマの種を分けていただきました♪(みーさんの銅葉ヒマの記事はコチラ
一昨年みーさんのところで初めて目にし、なんて素敵な木だろうって思ったんですが、樹木ではなくて多年草なんですって。ただ耐寒性がないそうなので、私の住むところでは1年草と考えていた方がよさそうです。草丈も1.5m~6mと大きくなるそう。大型のカラーリーフですね。
e0102713_193118.jpg
種だけでなく、こんな風にサヤに納まっている状態のものも一緒に送ってくださいました。
おそらく左上のひとつのサヤに4~6個の種子が入っているようです。動物に運んでもらうためかしら?ひっつき虫(オナモミ)のような棘があります。爪楊枝と比較してだいたいの大きさがわかるでしょうか?
e0102713_1931422.jpg
この種、本当に面白い色形しているんです。コガネムシか何かの虫が丸くなっているみたいですよね。斑点模様でツヤのある種です。
この種子は化粧品原料、工業用潤滑油として利用されるそうです。下剤のひまし油はこの種子から取られたものだとか・・・。ただ毒性タンパク質リシン、毒性アルカロイドのリシニンが含まれるので要注意だそう。子どもの口に入らないよう取り扱いに注意したいと思います。
みーさん、このたびは本当にありがとうございました。春になったら早速種蒔きしてみようと思います。銅葉の葉は私の庭でもいいアクセントになってくれるはず♪そして種を自家採取できるようにガンバリマス!

---------------------------------------------

そしてそして!昨年末には脳内さんからもスペシャルなものを分けていただいたんです。
斑入りカンナのシュトゥットゥガルトです。(脳内さんのシュトゥットゥガルトの記事はコチラ
NHKから出ている本でシュトゥットゥガルトを見てからずっと探していたんですがなかなか売られているのを見つけられなくて。白い斑が大胆に入ってとても素敵なんですよ。昨年の秋、株分けされるとのことで分けてもらうことができました。今休眠期なので春に新芽が出てきたらまたご紹介したいと思います。
e0102713_1933756.jpg
そのシュトゥットゥガルトと一緒にカレンデュラ コーヒークリーム(左)とスカビオサ(右)の種蒔き苗も頂いてしまいました♪(スカビオサの種はbearさんからだそうです☆)
玄関脇花壇に植え、根も定着したようで少しずつ大きくなっています。重ね重ねありがとうございます!


---------------------------------------------

この1年を振り返り、ブログって凄いものだなぁと改めて実感しました。
ブログを始めて1年ちょっとたちますが、たくさんの花友達ができましたし、何に関しても長続きしない私がブログを細々と続けてこられたのもコメント下さる皆さんのお陰かと思っています。何よりも庭いじりの励みになっているのは確かです。
園芸初心者の私ですがこれからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2008-01-23 15:07 | green

<< 白い花 (アンスンエンシス と... アーグティフォリウスの蕾、花か... >>