アマリリス ジュエル

e0102713_1728566.jpg
アマリリスの花を実際に見るのは実は初めて。(過去にお店で開花したものを見たことあったのかもしれなかったけど記憶にありません。その時に興味がないと人間って記憶に残らないものですものね。)

綺麗。豪華。先日開花したんですが、毎日ウットリ眺めています。このアマリリス、今月の私の結婚記念日に(夫じゃなく)母がプレゼントしてくれたものです。本来なら私が親に何かしてあげないといけない立場なのにお恥ずかしいかぎり。感謝です。
e0102713_17283070.jpg
1本の花茎にラウンド状に5つも蕾がついています。咲きそろったらさぞかし豪華なんだろうな。
e0102713_17292758.jpg
鉢植え(土)で、2本花茎が立ち上がっています。ということは球根が分球しているということ?株分けできるのかな?後で調べてみます。
花だけ見るとユリに似ているけど、アマリリスはヒガンバナ科なんですって。そう言われれば花茎をググっと持ち上げて咲く姿、ヒガンバナと一緒ですね。
e0102713_17285096.jpg
ジュエルは八重咲きアマリリス。プレゼントしてもらった時は蕾の状態だったのでプランツタグ(左)のような花が咲くものと思っていたら・・中央に八重咲きらしき小さな花びらがあるけど、どう見ても一重咲きですよね。アマリリスに限らず植物って結構こういうこと多いですよね。ちょっとだけ残念だけど、充分綺麗なので文句はありません。
来年もお花が見られるように花が終わっても大切に管理しようと思っています。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-12-16 06:54 | green

<< 冬咲きクレマチス シルホサ バ... パンジー モザイクの寄せ植え、... >>