オキザリス ヒルタ と ヘレボラス ニゲルの蕾

朝晩グッと冷え込みますね。先日買ってきた球根たちは植え込み完了。そんなに量もなかったからすぐ終わってしまいました。でも・・また3割引につられて買ってしまったんです。本当にキリがないですね。お買い物報告はまた後日に改めて。
e0102713_8165821.jpg
先日ご紹介した背高オキザリス、ヒルタが満開になりました。ネットで調べたら50cmくらいになるとあったけど、我が家のは今25cmほど。
e0102713_8172059.jpg
これは数日前・・ではなくて、朝の写真。陽が高くなるとパァッと一斉に開花し、夕方陽が陰ると蕾の状態に。花持ちがいいので長い間楽しめています。
e0102713_8175176.jpg
ネットで確認していた通りのショッキングピンク!斑入りアジサイの株元にあるナデシコに次ぐ、いやそれ以上の鮮やかさ。ピンクはあまり好みじゃなかったはずなのに、気がつけば少しずつ増えてきているような・・アレ?(笑)
e0102713_8181467.jpg
そして冬の終わりに買ったヘレボラス ニゲル、暑い暑い夏を乗り越えて元気な姿になってきました。うちのクリロー(オリエンタリス)は一様に大きな葉っぱを展開させているんですが、この子は普通サイズの葉っぱなのです。鉢管理だから?それとも日照の関係?
夏の間はメインガーデンの日陰になる隅っこに置いてあったんだけど、時期到来なので西側ヤマボウシの下に移動しました。
e0102713_8183029.jpg
水遣りの際に株元を覗いたらビックリ。ニゲルってこんな風にダイレクトに蕾が顔を出すんですね。だってまだ半分埋まっているのに花びらがもう見えているんですもの。開花までの過程が楽しみ。観察しますネ。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-11-13 10:49 | green

<< ギバム、クリスマスローズ、その... ダリア 黒蝶 と 今シーズン初... >>