スモークツリー と さわらび

お日様が出ていても吹く風はヒンヤリさわやか。気持ちのいい季節ですよね。今日は雨模様ですが、昨日は公園でのんびりしてきました。

朝、庭の巡回をしていた時のこと。ミセバヤに目を向けるとなぜか葉っぱがなくなってる。鉢元には小さな(大きな?)フンがいっぱい・・・そう、犯人は大きな青虫。躊躇しましたが退治しました。虫は大嫌いだったけど、そうも言っていられません(笑)
e0102713_17571231.jpg
去年の秋に購入し、鉢植えで管理していたスモークツリー グレースを地植えにしました。植え替え時に鉢から出すと、鉢いっぱいに根が回っていてビックリ。
ここは西側のサブガーデンです。(と言っても、浄化槽と駐車場脇のほんの小さなスペースですが)
今ここをチョロチョロといじっています。今はまだ60~70cmくらいだけど、スモークツリーはどんどん大きくなるらしいので西側の骨格を作ってくれる日がくるかな。
e0102713_17572989.jpg
スモークツリーは暑さ寒さに強いそうなんですが、今年の夏の日差しで葉焼けしてしまいました。
お隣に植えているシマトネリコがスモークツリーの葉の間から顔を覗かせています。このシマトネリコ、元は寄せ植えで使用していたものです。去年の冬の寒さ&強風で葉っぱが傷んでしまったのでここに移植し、地際から10cm残して切り詰めておいたんですが、ニョキニョキ伸びてキレイな葉っぱを展開しています。でもまたこの冬にダメになってしまうんだろうな・・。今後の対応に悩んでいます。
e0102713_17574962.jpg
もうひとつあるスモークツリーです。今、夏に出てきた新葉がキレイ。
グレースは灰色がかった緑葉ですが、こちらは明るい緑。茎がほんのりピンクで可愛らしい。ケムリは薄いピンクでした。なんていう品種なんでしょう?買ったときは品種タグがついていなかったんです。
e0102713_17581985.jpg
西側サブガーデンはガランとしているのが嫌で無計画にドンドン植物を植えていったので隙間がほとんどなかった場所なんです。そんな場所にスモークツリーを植えた背景には、コレ↑があります。
ガーデニングを始めてまだ日が浅い頃、大きめのドウダンツツジを植えたんですが、枯れてしまったので。枯れていても抜くのは一苦労。根がたくさんの土を抱え込んでいてすごい重さでした。
人の好みは変わるもので・・・実はこのドウダンツツジがなければ、なんて思ったことも。そんな私の気持ちに気づいて枯れてしまったのかな。ゴメンネ。
e0102713_17583654.jpg
ペチュニア さわらび。暑い間は花の状態が悪くて写真撮るのを避けていました。秋になった今のほうが花の状態がいいかも。この渋さも秋色って感じ。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-10-16 09:16 | green

<< 背高オキザリス と パンダスミレ よくよく探せば咲いていました >>