アカンサス モリス の開花

今日も雨は降らず・・。でも蒸していて不快指数はかなり高いかも。
昨夜は車で1時間ほどのところへホタルを観に行ってきました。
気温が25℃以上で蒸している夜はホタルの観賞にもってこいの条件。そこは清流に生息する源氏ボタルと田んぼに生息する平家ボタル、両方を同時に観賞できる珍しいスポット。
毎年訪れていますが、悲しいことに年々ホタルの生息数が減ってきているそうです。それは農薬や生活廃水などが原因でホタルの幼虫が育つ環境が壊されているからとか・・・。
あの儚い光を見て癒されるとともに、私たち人間の身勝手さに少し悲しくもなりました。
e0102713_7152047.jpg
少し前にアカンサス モリスに花芽が持ち上がってきたとご紹介しましたが、その後グングン背を伸ばして、花を咲かせてくれました。
この色!めちゃくちゃ好みです。開花まで3年はかかるだろうと思っていたアカンサス モリス。植えつけた翌年に咲いてくれたのは本当にラッキーとしか言いようがありません。嬉しい~
e0102713_7155425.jpg
でもでも、こんなに小さいんですよ。葉っぱも花茎も。(yumyumさん、チビアカンサスの花は同じくチビ花でした・笑)
でも3年後、4年後には他の方々のブログやボタニックガーデンで見たアカンサスのように大株に育ってくれることでしょう☆・・・あまり大きくなりすぎる方が私の庭では悩みどころなのですが。
e0102713_717528.jpg
花菱草の蕾。写真だと縮尺が分からないので一瞬バラに間違えてしまいそうですよね(笑)
花菱草というとオレンジ色を思い浮かべますが、これは中心部は白で、花びらはほんのりピンク色。場所が悪いせいかあまり咲いてくれないのが残念。葉っぱも少しシルバーがかっていて好みです。
花菱草は秋蒔きの1年草で夏の暑さには弱いそう。春先に苗で植えたのですが、こぼれ種で来年も楽しめるといいのだけど・・。
e0102713_7172219.jpg
上の花菱草がある周辺にはいろんな植物が・・グレコマや五色ツタなどのグラウンドカバーの中に、お気に入りのホスタ ファイヤー&アイスも。生長の遅いホスタなので、大株になるのはまだまだ先の話ですね。右上のイチゴのような三つ葉はポテンティラ。白い花が咲くそうだけど、まだ葉が茂るばかりです。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-06-28 16:43 | green

<< ナゾの多肉 と 寒河江の花 チェッカーベリーの開花、ラミウ... >>