アルテナンテラ、アーティチョーク、クレロデンドルム

関東地方は昨日梅雨入りしたらしいのですが、今日はまた真夏日のようなお天気。
ネットで週間天気予報をチェックしたら、向こう1週間雨マークがないんですよ。なぜ?
ダムの水不足がちょっと気になるので、たくさん降ってくれた方がいいんだけど・・・。
e0102713_18285992.jpg
アルテナンテラ パープルクィーン。5月に激安苗屋さんで購入後、アイビー白雪姫と一緒に鉢に植えてみました。
このパープルクィーンは日当たりが良いほど葉の色が濃くなるそう。うちはあまり日当たりがいい方ではないので心配だったんですが、いい感じの銅葉(紫葉?)を楽しめています。摘心も何もせずに放任しているんだけど、枝も分岐してくれてこんもり茂ってくれています。優秀!白雪姫との明暗のコントラストを狙ってみましたが、どうでしょうか。花(華?)のない寄せ植えですが、気に入っております。
e0102713_18292021.jpg
先日ご紹介したアーティチョークですが、その後脇から側蕾が2つ出現しました。中央の蕾は少しほころんできていますが、いつ蕾が開くんでしょうか?
e0102713_18295634.jpg
それにしても、ダイナミックな立ち姿。樹形と言いたいくらいの逞しさです。
蕾を食するにはもう遅いんでしょうね、きっと。今年はお花を楽しんで、もし来年も蕾が出てきたなら調理にチャレンジしてみたいと思います。
e0102713_18302061.jpg
そしてクレロデンドルム ブルーエルフィンが開花しました。
去年のオフシーズンに処分コーナーにあったものを予備知識ゼロで買ってしまったものです。帰宅後に調べたら、耐寒性のないことが判明。
買ったことを少し後悔しつつも、コンパクトに剪定して冬の間は外の簡易温室にとりあえず入れておいたのですが、すべて落葉してしまっていたので枯れてしまったものと思い込んでいました。
それが・・・春に新葉が展開し始めたのを見つけた時はすごく嬉しかったです!このブルーの蝶々のようなお花。色といい、形といい、かなりツボです。
去年は暖冬だったからたまたま冬越しできたのかな。今年も無事に冬越しできるといいのですが。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-06-15 19:17 | green

<< チェッカーベリーの開花、ラミウ... 赤黒のユリ と 斑入りアジサイ... >>