カシワバアジサイ、オキザリス紫の舞、クレマチス エジンバラ

e0102713_20432762.jpg
我が家のカシワバアジサイの花穂が持ち上がってきました。これは数日前の写真ですが、今現在は2部咲きといったところ。
今はまだ花穂が上を向いていますが、咲き進むにつれて重くなり枝垂れてきます。その枝垂れた姿が私は好き。また咲き進んだらご紹介させて下さい♪
e0102713_2044312.jpg
実家から株分けしてきたオキザリス トリアングラリス(紫の舞)。冬の間はすっかり姿を消していましたが、このように新しい綺麗な紫の葉を茂らせてきています。
鬱蒼としたグリーンの中でいい引き締めカラーとなっています。有難い存在☆
・・・その脇にあるのは種蒔きパンジー。我が家のパンジー最後の1株です。でも結構ヨレヨレになってきました。花ガラ摘みしていないのもバレてしまいますね、恥ずかしい。
e0102713_2045498.jpg
これは玄関脇花壇(クレマチス モンタナ&ツルハナナスのフェンス下)にあるトリアングラリス。こっちも若葉を展開させています。ディコンドラやハルディン(名称ど忘れ)のシルバーリーフ、緑葉のクフェア、全て去年から植えっぱなしの子たちばかりです。
e0102713_20461192.jpg
先日激安苗屋さんで購入した鉢植えのクレマチス。ダッチエス オブ エジンバラ。
購入した時は固い蕾しかなかったけれど、その蕾がほころび、開花してゆく様子を楽しむことができました。残念ながらもう待機している蕾はありません。来年も楽しめるといいな。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-05-30 21:09 | green

<< アリウム ギガンチューム、アー... 西側サブガーデンの様子 と ア... >>