クレマチス “フェアリーブルー” と 庭の住人

e0102713_6543076.jpg
父が入院している病院からの帰り道、普段あまり行かない園芸店に立ち寄りました。店内は来月の母の日フェアとして、アジサイやクレマチスの鉢花コーナーが特設されており、お天気もよかったのでたくさんの人で賑わっていました。
どれも華やかで目を奪われていたのですが、この子を見て、まさに一目惚れ状態に陥ってしまいました。
ガーデン&ガーデンや趣味の園芸など、雑誌で特集される度に食い入るようにして見入っていたクレマチス。お店に苗が並ぶシーズンになった時もグルグル見廻っていたのだけど、なにせ膨大な種類がありすぎてコレと選出することができずにいたんです。
e0102713_65499.jpg
私のクレマチス第一号はモンタナ スノーフレーク。なので漠然と次は木立性のインテグリフォリア系がいいかなと思っていたのですが、もうこの花が印象的で!
針のような花芯が特徴的な八重咲き種です。花びらは咲き始めは白に紫の斑が入ったような状態だけど、咲き進むにつれて紫が強くなっていくようです。
開花苗なので少しお高めだったのですが、そこはもう勢いで(笑) ルンルンで連れ帰ってきてからもしばし見とれていました~
このフェアリーブルーはHFヤングの枝代わりらしいのですが、もし育てている方がいらっしゃったらコツを伝授してください。何としても来年も花を咲かせて楽しみたいものです。
e0102713_6555486.jpg
ウッドデッキ脇に植えているライラック。たしか去年は5~6枝に花を咲かせていたのに、今年の花芽はこの枝だけのようです。ライラックは大好きな香りだから、ちょっと淋しい。
e0102713_656999.jpg
嫌いな方もいると思うので、遠めから撮った写真を。
我が庭の住人である蛙、その名も“カエルさん”です。3年前に庭を作った頃から棲みついています。この子は初代なのかその子孫なのか不明ですが、冬眠から起きてきた様子。大きなガマガエルは苦手ですがこのアマガエルには愛情を注いでいる私。今年も害虫をたくさん食べて、庭の維持に貢献してね。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-04-23 15:27 | 買い物

<< 小さな庭と タイツリソウ、クレ... 庭で咲く花々たち (&蕾) >>