ミニ水仙 テターテートとアリウム ギガンチュームのその後

e0102713_773259.jpg
あれから次々と花を咲かせているテターテート。
ちゃんと花茎が伸びて咲いているものもあるけど、とにかく狭そう!去年開花苗を買ってきた(確か6芽×2ポット)のですが、かなりの数が分球したのかも。
今年は葉っぱが枯れるまで養生させたら掘り上げてあげるつもりです。
大きな水仙も綺麗だけど、私はこのミニサイズのテターテートの方が好みだったりします。
e0102713_78423.jpg
そして、この奔放っぷり全開のアリウム ギガンチュームの姿。以前の写真と比べてみてください。以前の洗練さ(?)は見る影もなく、なんだかだらしない感じ。例えて言うなら、飲んだくれてクダを巻いている・・・そんな感じです(笑)
葉っぱはもうMAXに近い程の生長を遂げていますが、花茎らしきものはまだ見当たりません。ふとよぎる嫌な予感・・このまま花が咲かないなんてことは・・・そんな思いを払拭して引き続き様子を見ることにします。
e0102713_782993.jpg
ハルディンのビンカミノールです。ふと見たら、いつの間にか花を咲かせていました。花は咲かないものと勝手に思っていたのでビックリ。
その後ビンカミノールの別名は『ヒメツルニチニチソウ』と聞き、納得しました。(そら*さん、教えていただいてありがとうございます。)
この青い花、ツルニチニチソウと同じですものね。
e0102713_793516.jpg
ここ数日の暖かさで、庭中の草木がいろんな変化を遂げています。
これはクレマチス モンタナ。新葉と一緒に蕾も出現♪まだ今年は苗が若いので花数は少ないだろうけど、とっても楽しみです。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-03-29 16:57 | green

<< 姪の小学校入学祝い & お花見 春の訪れを意識する >>