春の訪れを意識する

お彼岸過ぎたら本当に暖かな日々。ストーブ用の灯油もまだ余っているのに、この調子の暖かさだと使い切ることできなそう。
e0102713_21255964.jpg
メインガーデンのオリーブ株元の花壇です。
いつのまにか茂った葉で地表が見えなくなっているのに気がつき、春の訪れを実感。
薄紫のパンジーも満開!次から次へと花を咲かせています。おかげで(?)花ガラ摘みは日課になっています。
このスペースには西洋オダマキ、ルピナス、ギリア、スカビオサ、アガパンサス etc. が植えてあります。写真には入っていないけど、ちょっと右にはペンステモン、そして階段上の花壇には例のアリウム ギガンチュームがあります。
e0102713_21262086.jpg
八重咲きのアネモネ。八重咲き種はアネモネ モナークというそう。
先週激安苗屋さんで一目惚れして連れ帰ってきた子です。八重咲きはこれだけしかなかったので最後のひとつにありつけたのかも。
我が家のアネモネはこの他にパルマータ、シルヴェストリスが。それもごく一部らしいので、アネモネってたくさん種類があるんですね~
e0102713_21264016.jpg
キレイですよね~♪♪色といい、八重の花びらといい、咲いている姿を見てまたウットリです。
昨年普通のアネモネを買ったのはいいけど、夏越しに失敗したという苦い思い出を持つ私。どうやら、梅雨が問題だったのかも。過湿に弱いアネモネは、梅雨前に掘り上げて風通しのいい場所で夏越しさせた方がいいみたい。植えっぱなしの放任栽培ばかりの私だけど、この子は頑張ってみようかしら。(それまで枯らさなかったらの話だけど・笑)
e0102713_21271920.jpg
先日ガーデンカンパニーで購入した桜でまりですが、少し咲き始めました。
蕾はほんのり桜色だったけど、開花した花はヤッパリ白でした。大株になるのが楽しみ。


追伸:
父の手術の日程が決まり、気持ち的に落ち着かない状態で昨日の石川の地震報道を知りました。石川には祖母と叔母が住んでいます。地震直後は電話が不通になり、安否が確認できずかなり心配しました。数時間後に連絡が取れ、食器棚から食器がいくつか落ちたが怪我もなく無事とのこと。連絡が取れてよかった! 被災された方々もたくさんいらっしゃるようで・・本当に大変だと思います。心からお見舞い申し上げます。
そしてその日の午後には実家の空き地を挟んだ斜め裏の家が火事になったと母から電話が。距離にして20mほど。幸い風がなかったので延焼は避けられましたが、そのお宅は残念ながら全焼してしまったとのこと。詳しいことはまだ分かりませんが、火事も怖ろしいことですよね。母は恐怖で腰が抜けてしまい、何もできなくなってしまったとか。日頃から心得ておかないといざという時行動に移せないものなのかもしれません。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2007-03-26 06:59 | green

<< ミニ水仙 テターテートとアリウ... お買い物(ヘレボラス ニゲル、... >>