パンジーの寄せ植え、セリンセと西洋オダマキ

e0102713_6501338.jpg
先月作った寄せ植えです。ようやく株が張って馴染んできました。大輪のパンジーをメインに、ビオラ、混色のスイートアリッサム、アコルスを一緒に植え込みました。この暖色系のグラデーションが美味しそう(笑)で、お気に入りパンジーのひとつです。
右奥の鉢植えはハナシキブ(カリオプテリス)。段菊に似た花を咲かせます。冬は地上部が枯れるらしいのですが、まだ緑を保っています。
e0102713_20482038.jpg
種蒔きセリンセを定植しました。それぞれ3~4ポットずつを4ヶ所に。seyamaさんが仰るにセリンセは株張りがとてもいいそうなので、うまく摘心してこんもり仕上げられたらいいなと思っています。(seyamaさんアドバイスありがとうございます。)
セリンセ、まだ私は画像でしか花を見たことがないのですが、何とも言えない色合いでとても綺麗ですよね。今から開花が待ち遠しいです。
e0102713_11413441.jpg
もうひとつお気に入り(になるであろう)植物がこの西洋オダマキ(アクレイギア)。苗からですが、今年初めて挑戦します。日本古来のオダマキとは違って西洋オダマキはカラフルでとても個性的な花姿のようです。
竹が無粋に写真に入り込んでしまいましたが、これはオリーブの支柱です。完全に根が張ったら撤去するつもり。支柱手前が黒、奥が黒に近い赤の花が咲く予定。実際の花を見るよりも先に、葉っぱにノックアウト。この葉が茂ってくれるなら花は2の次かも(笑)
[PR]

by momogreen514 | 2006-12-03 21:09 | green

<< 球根のセールと庭の様子 雑多な植物たちと玄関脇花壇 >>