雑多な植物たちと玄関脇花壇

昨晩からずっと続いていた雨もお昼過ぎにようやくやみました。雨上がりの曇空の下に撮影したため写真の発色があまりよくありません。色調補正が得意ではないので、こんな状態のまま載せてしまいます。見にくいですが、お許しください。
e0102713_1645537.jpg
メインガーデンの一角。オリーブの周辺です。少しずつ植物が増えてゆき、こんなにも雑多なコーナーになっています。
花台としても使っている枕木。アクセントに小さなアイアンのカゴをぶらさげています。大きな鉢にはヒメウツギとセイヨウイワナンテン。その手前にはクリスマスローズが3株、そしてアルケミラモリス、左手前のもじゃもじゃしたのは這性のローズマリーです。秋前にバッサリとカットしましたがまたモシャモシャ大きくなってきています。いずれ収拾がつかなくなりそう(苦笑)
枕木の右側に植えているのは銅葉のダリア、そしてその手前はテンダータラベンダーです。写真では見えませんが、枕木の裏のブロック沿いは容易に手が届かない場所なので、少しでも雑草防止になればと思って細葉のアイビーを植えてあります。
花のひとつでも咲いていてくれれば少しでも華やぐんですが、あいにく今の時期はグリーン一色のコーナーです。
e0102713_1662359.jpg
地表部分です。セダムやリシマキア、写真には写っていないけれど他にヒューケラやアジュガなどで土の部分をカバーしています。このリシマキアはfire-girlさんから挿し芽を分けてもらいました。グングン大きくなってくれています♪すごく見づらいのですが、中央は去年の冬に買ったプリムラ・ジュリアン。無事夏越しできましたが、花芽はつかなかったみたい。この先、どうなるのでしょう??
e0102713_1653489.jpg
玄関脇の花壇です。ツルハナナスは花こそつかないけどまだ生育旺盛です。右手の紫葉のオキザリスは少し減退気味。隙間にパンジーを植えつけました。葉ばかりの花壇に赤いパンジーがアイ・ポイントになってくれています。
・・・実はこの花壇、まだ非耐寒性の子たちは植えつけられたまま。避難させていないんです。クフェア、アカバセンニチコウ、コウシュンカズラ。鉢上げした方が確かなんだろうけれど、ここは我が家の植栽スペースの中でも冬の強風があまり当たらない場所でもあるので、今年はこのままいってしまおうと思っています。(怠けモノの私です。笑)
e0102713_1665370.jpg
近所のHCでアイビー白雪姫を購入しました。¥398。時折足を運ぶ激安苗屋さんでは¥390で売られていたそう(fire-girlさん談)。あまり値段の差もないので近所で手を打ってしまいました。真っ白な新葉がとても綺麗で、ずっと欲しかったアイビーです。何と合わせて楽しもうか、目下考え中です。
[PR]

by momogreen514 | 2006-11-27 17:46 | green

<< パンジーの寄せ植え、セリンセと... 我が家の紅葉Ⅰ >>