カンパニュラ ‘アイボリーベルズ’、ホスタの白花

ここ数日、ずーっと頭痛持ちな私((+_+)) テレビなどで頭痛は熱中症のサイン・・と聞くけど、夜も朝もなので熱中症とは違うみたい。子どもの用事で出かけなきゃならない時は鎮痛剤のお世話になりました。頭痛だと人とお話しするのも辛いしね。
姿勢が悪いんだろうなー。それか数日前に着たホルターネックのキャミソールが原因?じゃなかったらネックレスの3重付けが悪かった?思い当たるフシが多すぎて分からない(笑)
e0102713_5592228.jpg
おととし苗を買って、この夏初開花を迎えたカンパニュラ ‘アイボリーベルズ’。
実は先週の写真です。
こんもり茂った葉の中から何本もの花茎がぐいぐい伸び、花茎の下から順に白花が咲きだします。もう少し咲き進んだ写真の方がいいかなーと様子を見ていたんですが・・現在は長い花茎にありがちな事態になり掲載断念(笑)
先週後半の暴風に負けて花茎が方々に倒れて自立不能。今は麻紐でしばってあるけど観賞的にはこっちの写真の方がウツクシイので(^_^;)
育ててみて、この花は花壇の後ろ側に植えた方がいいのかなと思いました。でも小さな白花がたくさん咲くので、この時期涼しげでありがたい♪
e0102713_95759100.jpg
敷石の小径を挟んだ反対には、シンプルな葉のホスタ。名前は‘クリスマスツリー’。なぜその名前?と考えてしまうネーミングですね^m^
e0102713_624429.jpg
蕾の時はうっすら紫がかっているけどお花が開くと真っ白。花びらに淡い紫のラインが入っていて、こちらも涼しげ。写真でも分かるけど、花びらの周囲が透明になっててすごく綺麗なんです。うっとり。
[PR]

by momogreen514 | 2011-07-04 10:03 | green

<< 深紅のポテンティラ ‘モナーク... スパイダー咲きヘメロカリス ‘... >>