ウッドデッキ南側の植栽

久しぶりのブログ更新で、『自動圧縮』があるのを発見(今更?!)。正直、便利。
横幅基準で調整されるから縦長の写真は大きく表示されるんですね。それだけ、ゴミや雑草なんかも見えやすくなるからアラが目立っちゃいそうでコワイです(笑)
e0102713_1061415.jpg
うちにはリビングに隣接して3畳ほどのウッドデッキがあります。その南側はうちの庭で日当たりが比較的いい恵まれた場所。といっても真夏以外は数時間しか陽が当たらないんだけど、それでも我が家ではちょっとした特等席^^
新しく植えた植物はなく、メンツは去年のまんまだけどもりもりと茂ってきました。

奥に見えるのは穂が出始めたカシワバアジサイ。そのお隣はユーフォルビア。ライム色の花が咲いています。白いフィゲリウスも越冬してくれてよかった。
でも、木製火鉢で育てていたスイレンは枯れてしまったみたい。こんな中途半端なやり方じゃ無理ですよね。スイレン鉢で育ててみたいけど、今のところ置き場所がありません。
e0102713_107307.jpg
去年芽出しの状態で買ってきたアリウム‘アイボリークイーン’。夏越しできないものだと思っていたけど、今年も咲いてくれました。
ダメだと思っていたのが咲くとなんだかすごく得した気分になりません??(笑)
e0102713_1082711.jpg
そして・・大きすぎる画像でごめんなさい^^;
一昨年植えた、セリ科のアンジェリカ‘サマーデライト’が初めて咲きました。テカテカ光る大きな葉といい、デーンと鎮座する草姿といい、存在感ある植物です。これ、毎年咲くのかな。なんか突然枯れてしまいそうな予感がするんだけど・・・
一緒に買ったアンジェリカ‘ギガス’は去年の夏に溶けてなくなってしまいました。残念。
[PR]

by momogreen514 | 2011-05-26 10:50 | green

<< ピオニー ラクティフローラ ‘... ピエール ドゥ ロンサール >>