クレマチス ‘ポーリッシュスピリット’ と ガーデンルーの花

梅雨の晴れ間で、昨日はひとつぶも雨は降りませんでした。お日様は出ているけどカラっとしていたので過ごしやすくて助かった。毎日こんなんだったらいいのにな。
e0102713_1845296.jpg
クレマチス ポーリッシュスピリットが満開です。
定植先が定まらず、とりあえず鉢植えで毎年場所を変えてしっくりくるところを探しています。去年はオリーブに這わせてましたが、今年はシンボルツリーのエゴノキに。
綺麗に咲いてくれて嬉しい。写真は意外と綺麗に撮れたけど、実際はエゴノキの茂った葉の陰になり、せっかくの紫色が沈んでしまって全然映えません。ここもイマイチだなぁ(*_*;
e0102713_1851257.jpg
大好きな花色なので、この子が素敵に見える場所に植えてあげたいんだけどな・・。また新しい場所を考えることにしよう。
e0102713_1853053.jpg
ガーデン ルーの花が咲きました。葉っぱはとっても素敵なんだけど、お花は地味^^; 2cmほどの小さな花です。(ガーデン ルーの葉っぱはこんな感じです
これはハーブの1種ですが、ミカン科なのでアゲハの幼虫がつくんですよ。右側の小さな黒いヤツがそれです(-"-)



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-25 08:11 | green

<< ヒューケラメインの寄せ植え、そ... ベロニカ ‘ロイヤルキャンドル’ >>