ペールグリーン色のアナベル、そしてダンゴムシの食害

今日から1週間は雨まじりのぐずぐずした天気が続くみたい。とうとう梅雨入りなのかな。過ごしやすい気温なのはありがたいけど、庭に出れないストレスが溜まりそうです。

話は変わりますが5月の税金地獄がやっと終わってホッとしていたら・・・昨日、10年目を迎える冷蔵庫が突然壊れてしまいました・・・。いや、突然、ではないんですよね。去年から夏場になると製氷機能が悪くなっていたし。ある程度覚悟はしていたものの、大きな出費に溜め息が漏れてしまいます。
e0102713_6435389.jpg
今朝雨降りの庭に出たら、アジサイ アナベルのペールグリーンの蕾が一番に目に飛び込んできました。純白の花房が綺麗なアナベルだけど、この状態も充分に美しいですねぇ。
そして今年は大きな花穂!今のうちに支柱立てておいた方がいいかしら。
e0102713_645107.jpg
アナベルの株元の植栽、実はちょっと気に入っています。これは数日前晴れている日に撮った写真。
左からブルンネラ ジャックフロスト、ホスタ ハルシオン、ヒューケラ ピノグリ。そして銅葉のニューサイラン。こんな、葉っぱを使った色遊びが好きなんです^^

e0102713_1427137.jpgそして((+_+)) 事件発生です。(←大袈裟?笑)

最近やたらダンゴムシが多いなぁとは思ってました。でも、さして悪さはしないだろうとタカをくくっていたんです。
が、甘かった。
お気に入りの寒河江、今年は葉っぱがあんまり元気ないような。おかしく思って葉をかき分けて株元を見たら、地表近くの葉茎にダンゴムシが群がっている。しかも、よく見たら、むしゃむしゃと食べているじゃないですか!

結果として6~7枚の葉っぱが被害に合いました。寒河江の他にもハルシオンやヒューケラ等々・・結構いろいろなものが食べられていたみたい。

ダンゴムシは虫の死骸や枯れた葉などを食べるらしいんですが、食べるものが他にないとまれに葉っぱを食べることもあるんだとか。
うちの場合、異常発生したのできっと食べ物が不足して、生きている植物がターゲットになってしまったのかも。それにしても、寒河江の茎を食べるなんてーーー!


e0102713_644899.jpg
オリーブの背後という風通しの良くない場所も、ダンゴムシにとっては過ごしやすい環境だったんですよね。なんとかしてダンゴムシをどうにかしないと寒河江が全部食べられちゃう(=_=)
移植は秋以降がいいというけど、そんな悠長なこと言ってられません。
これから梅雨だし、今がチャンス。ということで、昨日主庭オリーブ周辺の植物の移植を決行しました。写真は移植後の様子です。

まず、寒河江は写真左の手前に移動。寒河江があった場所にはホスタ ホイールウィンドを。そして寒河江を植えるために掘り上げたアメリカコマクサ(ピンクの小花)はオリーブの右側に移動しました。3つの植物を反時計回りに移動した感じです。
とりあえず移植は完了。あとは雨の降らない日にダンゴムシの誘殺剤を撒こうと思います。何事も度が過ぎる(今回はダンゴムシの異常発生)と良いことはないですね(-"-)



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-06-14 15:06 | green

<< トラディスカンティア ‘ブルー... カシワバアジサイ‘スノーフレー... >>