西側サブガーデン - 斑入りエリシマムに姫ウツギが間に合った☆

午前中から小雨が降り出しました。これぞ恵みの雨。植物の生長も促されますね^^
そして・・昨晩のことですが。今シーズン初の蚊を確認しました(-"-) 
もう“のんびり庭いじり~”って訳にはいかなくなりますねぇ。蚊取り線香、用意しておかないと><
e0102713_6545152.jpg
西側のミニガーデンの様子です。
4月下旬から咲き始めていた斑入りエリシマムに姫ウツギが間に合い、ぐぐっと春らしくなりました♪
e0102713_655223.jpg
逆方向からの写真です。
シモツケ ゴールドフレーム(だったと思う^^;)のライムグリーンの葉がとっても綺麗です。蕾も出てきてるんですよ。もう少しするとピンクの可愛らしい花が咲きます^^

銅葉のニューサイランとシモツケの間にあるモスグリーンの葉はハーブの仲間、ルー。
うちでは常緑で越冬しています。強い香りはハエ避けになるとか?!
ミカン科なのでアゲハ蝶の幼虫に好まれるのでその時期は結構ビクビクしてしまいます(笑) どうもアゲハの幼虫(の模様)が苦手なんですよね(^_^;)
e0102713_6551330.jpg
姫ウツギは満開。細~い枝が5~7本に分岐してその先に花が咲きます。小さな白い花も、やわらかな葉も大好きです^^
シモツケ ゴールドフレーム同様、花後に軽く刈り込んで、こんもりした樹形になるようにしています。
e0102713_6552364.jpg
斑入りエリシマムは本当に花期が長いです。前回の記事が4月23日だったので、丸2週間以上、咲いている計算になりますよね。もうしばらくは咲き続けるだろうから、1ヶ月近く咲いていることになるかも?!ウレシイですねぇ♪



にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2010-05-07 13:45 | green

<< ビバーナム‘カームズピンク’ ... モンタナ‘スノーフレーク’ と... >>