クレマチス ‘ベティコーニング’ と ‘エリオステモン’

昨日も午後から風が強まり、夜はかなり冷えました。今日はおだやかな天気になるとか・・・
e0102713_5302833.jpg
クレマチス ベティコーニング。ビチセラ系で耐暑性も比較的強いクレマチス。
e0102713_5305594.jpg
去年1年生苗の小さなポット苗を買ってきて鉢でしばらく管理し、冬に地植えにしました。小さなベル型の花で、儚げな感じがなんとも可愛らしい。
e0102713_530428.jpg
お花はこんな顔です。私の指2本分の小さな花。淡い紫色で優しい雰囲気です。
芳香性のクレマらしいんですが、ちょっと遠い場所に咲いているので私にはよく分からなかったです。残念。
e0102713_5311354.jpg
黒いアイアンの棚に這わせて咲いた花を見上げようと企んでいたんだけど、2段目に行きつく前につるの先端に花を咲かせてしまいました(笑) 花後に剪定してみよう。脇芽が出てくるかな^^

e0102713_5324060.jpg
そしてもうひとつのベル型クレマのエリオステモン。波打っている花びらが可愛い。色はシックな紫色。

去年激安苗屋さんで開花鉢を買ってきて、玄関先の砂利の上に鉢を置いてしばらく花を楽しんでいました。もう勘のいい方ならどうなったか察しがつきますよね?(^_^;)
しばらくして鉢を移動しようと思ったら!根が鉢を通過して、地面にしっかり張ってしまって鉢が動かない。クレマの鉢を地面に直置きしちゃいけないとは知っていましたが・・・(=_=)
春前にダメモトで鉢から出た根を切って(!)植え替えしました。かなり手荒な処置をしたので水遣りだけは気を遣いながら心配しつつ見守っていました。
そんなおバカな経緯があったのでこうして無事に咲いてくれてとっても嬉しいのです(^_^;)
e0102713_5322753.jpg
インテグリフォリア系なんだけど、つるは結構伸びて2mくらいあります。自立するわけもなく、お隣にあるニューサイランに枝垂れながら咲いています。フェンスか小さめオベリスクに誘引してあげた方がいいのかもな。

いろいろなクレマが続々開花。楽しい季節がやってきました♪
我が家の数少ないバラの開花はもう少し。蕾が膨らんでくる様子を見ているとドキドキします。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-05-15 07:53 | green

<< アンブリッジローズが咲きました。 黄金葉ツユクサ と ホスタ ゴ... >>