黄金葉ツユクサ と ホスタ ゴールドスタンダード

体調を崩していてこの2日間ほとんど動けませんでした。昨日から熱も下がり、体の痛みも取れてきたのでだいぶ楽になってきた感じ。思ったより回復が早くてヨカッタ。

昨日は自転車が倒れるほど風が強くて・・・。今朝庭をパトロールしたら案の定すごいことになってました。
スモークツリーの枝は折れ、せっかく咲き始めたジャーマンアイリスは根元からなぎ倒されているし、鉢が倒れて土がこぼれていたり。中でも悲しかったのが、強風でクレマの葉と蕾がチリチリになっていたこと>< この時期の空っ風は打撃が大きいです。
e0102713_6124034.jpg
ですので、強風の前に撮った写真ですが。
黄金葉ツユクサ(トラディスカンティア ブルーアンドゴールド)が咲いています。
e0102713_613051.jpg
1日花らしいですが、ほら、蕾がこんなにたくさん控えているから絶えることなく咲いています。
e0102713_6131818.jpg
‘ブルーアンドゴールド’という名前の通り、青紫色の花と黄金の葉の対比がまぶしいくらい。綺麗です。
花が咲く前と比べて私の中での価値が倍になりましたヨ。
e0102713_6261645.jpg
今はこんな場所に植えています。ここは西側の浄化槽脇に作った枕木花壇。主庭を改造する際に、とりあえずホスタたちを移動させた結果がこれ。まさに仮住まいですね(笑)
黄金葉ツユクサも定位置が決められなかったのでとりあえずここに植えておきました。葉が長いので、花壇などの手前に植えて動きを楽しんだ方がいいかもしれませんね。いずれ主庭の比較的日当たりがいい場所に移動しようかと思っています^^

ところで、今年はホスタたちが成長してこの花壇はすごい状態になってしまいました。狭そう(^_^;)
左からハルシオン、fire-girlさんから株分けしてもらったスジギボウシ、その右上は名称失念。その隣のひと際大きい葉を広げているのはゴールドスタンダード。あまりにも窮屈そうだったので・・
e0102713_6263813.jpg
こんな時期に・・・と尻込みしつつも、数日前にゴールドスタンダードを鉢上げしました。最悪、今シーズン観賞できなくても根っこまで枯れることはないだろうと踏んでいざ実行。鉢上げ後しばらく心配していましたが大丈夫だったようでホッとしています(^_^;)

買った時は小さな葉だったんですが・・中・大型種って株が充実するといきなり大きくなるものですね。
葉っぱの大きさが分かるかしら?片手を広げた位・・20cmは超えてるかな。
よく雑誌で見るんだけど、大鉢に仕立てているホスタ。ああいうの素敵だなと思っていたので、そんなひと鉢になればいいなと願ってます^^
来年に期待!

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-05-14 09:10 | green

<< クレマチス ‘ベティコーニング... ダッチアイリス と クレマチス... >>