斑入りコデマリ(桜でまり) と 木立性クレマチス

暖かくなったと同時に蚊も活動を開始したようです。今までも存在は確認していましたが、昨日は今シーズン初めて戦いましたよ。何匹か仕留めたことは仕留めたんだけど、でも結果的に全敗。最近の蚊は早業で、肌にとまる前に針を突き刺しているに違いない(=_=)
庭が蚊取り線香の香りに満たされる季節がやってきました~
e0102713_5345254.jpg
木立性のクレマチス。インテグリフォリア系のヘンダーソニーだったと思うのですが・・・タグを紛失してしまって定かではありません(^_^;)
e0102713_5351774.jpg
こんな風に花びらがくるんくるんとカールしてます。タコ坊主のように(笑)
e0102713_5353778.jpg
斑入りのコデマリ、‘桜でまり’をバックに。
桜でまりは3年目だったっけかな。株が落ち着いてきたみたいで今年は花付き抜群です。
e0102713_7181810.jpg
新芽は茎がピンク色でとっても可愛いんですよ。白い散り斑も綺麗。でもしばらくすると茎もピンクじゃなくなるし、斑も薄くなっていっちゃうんですよね。ちょっと残念。
e0102713_5355352.jpg
お花も蕾の時はほんのりピンクですが、咲いてしまうと普通のコデマリと同じ白い花。ホラ、茎もご覧の通り普通の茶色に(^_^;)

e0102713_5371692.jpg
何度も登場している浄化槽脇の様子。
ヒューケラ キャラメルは更に色合いが濃くなってきました。斑入りヨモギは他の植物の勢いに押されてヒョロヒョロ気味です。
その奥でゲラニウムの開花が始まりました。
e0102713_719218.jpg
よく行く激安苗屋さんで買ったゲラニウム。名前を失念。こちらもタグも紛失してしまったので正式名称は不明ですが、ビオゴボ似の可愛い花がたくさん咲いています♪

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-05-10 07:46 | green

<< ダッチアイリス と クレマチス... アメリカロウバイ、そして東のシ... >>