アメリカロウバイ、そして東のシェードコーナーの様子

結局足掛け4日間降り続いていた雨。まるで梅雨みたいな数日間でした。気温も上がらずに長袖1枚じゃ寒くて薄手のカーディガンを羽織ってました。
でも今日はすごく暑くなるとか?!既に外の陽射しはまぶしいくらい。いきなり暑くなるんじゃなくて、5月中旬らしい気候が続いて欲しいものです。
e0102713_5253290.jpg
一昨年買ったクロバナロウバイに初めて花がつきました。たぶん今年も咲かないだろうと変に信じ込んでいたから、いきなり咲いている姿を見つけてビックリ!(笑)
e0102713_5255231.jpg
ところで、私はずっとクロバナロウバイだと思っていたんだけど、どうやら我が家のはアメリカロウバイだったようです。
アメリカロウバイ:芳香なし。葉の裏は白い。
クロバナロウバイ:芳香あり。葉の裏に毛が密に生えている。
e0102713_5261037.jpg
引きの写真だと分かりにくいかもしれませんが、お花は1輪のみ。見つかりましたか?(笑)
樹形は株立ちになっていますが、まだ枝が細いので結構横方向に暴れてます。

右奥の鉢はお気に入りのホスタ、フランシスウィリアムズ。葉芽は3本だけど、葉が大きいのでさすがの存在感♪実際はもう少しモスグリーンっぽい葉色です。
e0102713_648688.jpg
東側のシェードコーナーも新しい緑でだいぶ賑やかになってきました^^ 
銅葉のリグラリア、ブリッドマリークロフォードも元気。銅葉というほど黒くはないけれど、茎は黒いので独特の雰囲気があります。その右側はこれまたお気に入りのホスタ、ハルシオン。その隣の黄色い葉のホスタ、買った記憶がないんですが・・ジューンに似ているような??ジューンだと嬉しいな。
e0102713_6485188.jpg
↑の写真の奥をクローズアップ。ここはオリーブの株元なので真夏でも適度な日陰になるエリア。寒河江、ブルンネラ、手前のピンクの花をつけているのはアメリカコマクサ。右側の細長い葉はアガパンサスなんだけど、一昨年実家から株分けしてもらって以降、まだ1度も花を咲かせていません><
e0102713_649947.jpg
寒河江。黄色い斑が鮮やかで、本当に美しいホスタです。一緒に咲いている白いタイツリソウもそろそろお花はオシマイです。

------------------------------------------------------------------------------

そしてそして♪昨日とても嬉しいことがありました。
ブログでお話させていただいているyokoさん。広いお庭がとっても素敵なんです。そのお庭もコーナーごとにテーマを決められて植栽されているのでよく勉強させてもらっています。

少し前にyokoさんのブログでニシキシダについてコメントさせていただいたら、なんと株分けしていただけることになったんです。yokoさん、結果的におねだりになってしまってすみません(*^_^*)
ニシキシダは葉色がとても素敵なシダ。それと一緒にトワダアシと黒ミツバの赤ちゃんも一緒にいただきました。植物の写真は植えつけたらまた改めて up しますね。楽しみにしていてください^^
e0102713_75873.jpg
苗と一緒にyokoさんからのお手紙が入っていたんですが、封筒にはこんな可愛いシールが♪
これ、押し花なんですよ!
可愛いなぁと思って封を開けたら、なんと・・
e0102713_752767.jpg
手書きのメッセージカードと一緒に押し花シールが入っていたのです!!ビックリするやら嬉しいやら。
自分で育てたお花をこんな風に活用できるのって素敵ですよね。
もったいなくてなかなか使うことできないかもしれませんが、久しぶりに遠方の友達に手紙を書いてみようかなという気持ちになりました。
yokoさん、ありがとうございました(*^_^*)

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-05-09 09:36 | green

<< 斑入りコデマリ(桜でまり) と... クレマチス -ダッチェス オブ... >>