青色の シラー シビリカ と トリアシスミレ

朝起きて外を見たらしとしとと雨が降っています。午後には上がるそうだけど、今日は少し気温が低めみたい。というか今までの気温が高すぎただけですよねぇ。
昨日の午後はfire-girlさんのお子さんと近所の公園で遊んだんですが、うちの暴れん坊は半袖で水遊びをしていましたヨ(苦笑)
この雨で例年の4月の気候に戻ってくれればいいんだけどな。
e0102713_1747353.jpg
シラー シビリカ。抜けるような青い色。見落としてしまうくらいの小さな花だけど、この色のせいで庭の中で目をひいてます。
e0102713_1748639.jpg
白いビオラの中で咲いています。綺麗でしょう^^?白ビオラと一緒だからシビリカの青が一際目立って見えるんでしょうね。
実は・・シビリカの球根を埋め込んだのをすっかり忘れて、上から白いビオラを植えてしまったんです。だからこれは狙ったのでもなんでもなく、偶然の産物(笑)
でも植えたのが白いパンジーで本当にヨカッタ。同系色だったら同化しちゃっただろうし、ダーク系だったら埋もれちゃって、どちらにしても目立たなくなっていたものね。これぞ結果オーライ。ラッキーマン。(笑)
e0102713_17484971.jpg
シラー シビリカは植えっぱなしOKの放任栽培ができるそうです。数年経って花付きが悪くなったら6月頃掘り上げて管理すればいいとありました。増えてくれるのかな?そうだといいな。
あ。そんな妄想なんてしてないで、パンジーのシーズンが終わった後、白ビオラと一緒に抜いて捨ててしまわないようにしないと!私ならあり得そうでコワイです(^_^;)

e0102713_17514482.jpg
そしてこちらはトリアシスミレの花です。
その名も、鳥足菫。(学名:ヴィオラ・ペダタ)
葉っぱの形が鳥の足に似ているからそう名前が付けられたそう。
耐寒性宿根草で毎年咲くみたいです。ただ調べたら耐暑性が少し弱いそうなので夏の管理が決め手のようです。
e0102713_17521936.jpg
浅鉢に単植していますが・・ご覧の通り草丈が高く(20cmくらいかな)、そしてヒョロヒョロしてるのでなんかまとまらない。
花ガラを摘めばどんどん新しい花が咲きます、とタグにあるんだけど、1輪1輪の花持ちがよくないので鉢全体が綺麗な状態でいることが少ないんですよね~
どうやったらこの子を美しくしてあげられるのか・・頭を抱えています。

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]

by momogreen514 | 2009-04-17 06:15 | green

<< アロニアの花が咲きました。 水仙 タリア と ホスタの朝露 >>